キントー(KINTO)のキッチン用品・調理器具

キントー(KINTO)のキッチン用品・調理器具はこちらから。

キントー(KINTO)の食器・カトラリーの売れ筋ランキング

キントー(KINTO)の食器・カトラリーの東急ハンズネットストア売れ筋商品を紹介します

今が買いかも?

  1. No.1

    ソムリエホワイトワインペア 55412

    スタンダードなフォルムに、口当たりが滑らかなコールドカップ仕上げ。2個入りのワイングラス。

    1,296円(税込)

  2. No.2

    キントー(KINTO) Bulkitchen オーバルディッシュ

    みんなの笑顔が集まるパーティーは大きめの器が活躍します!

    1,404円(税込)

  3. No.3

    ほっくり オーバルグラタン 16477 茶

    和風にも洋風にも合わせやすい、深みのある色合いと手作り感あふれる食器です。

    1,058円(税込)

  4. No.4

    キントー SCS マグ 400ml 27640 グレー

    アメリカ60~70年代のビンテージ風マグ

    864円(税込)

  5. No.5

    キントー CLK−151 スモールマグ 29514 ベージュ

    クラフトマンシップを継承する波佐見のマグ

    1,728円(税込)

キントー(KINTO)の茶器・コーヒー用品の売れ筋ランキング

キントー(KINTO)の茶器・コーヒー用品の東急ハンズネットストア売れ筋商品を紹介します

今が買いかも?

  1. No.1

    UNITEA ティーポットセットL PL 22910

    割れにくい、蓋と茶こしを採用。

    1,944円(税込)

  2. No.2

    UNITEA ティーポットセットS PL 22909

    割れにくい、蓋と茶こしを採用。

    1,728円(税込)

  3. No.3

    ワンタッチ ティーポット 8389

    蓋の裏に茶漉しのついた便利なポットです。

    1,728円(税込)

  4. No.4

    UNITEA  ティーポット S ステンレス 8308

    耐久性のよいステンレス茶こしのが付いた耐熱ガラス製のポットです!

    3,024円(税込)

  5. No.5

    キントー SCS コットンペーパーフィルター4カップ 60枚 27634

    微粉の吸着力が増すコットン入りのペーパーフィルター

    486円(税込)

キントー(KINTO)のランチョンマット・トレーの売れ筋ランキング

キントー(KINTO)のランチョンマット・トレーの東急ハンズネットストア売れ筋商品を紹介します

今が買いかも?

  1. No.1

    ノンスリップレクタントレイ M ウィロー

    ナチュラル感たっぷりですが、実は機能派です。

    2,160円(税込)

  2. No.2

    ノンスリップ レクタン マット&トレイ S ウィロー

    天然木を使用したプライウッド(圧縮成型合板)トレイは薄くて軽量で、表面には滑りにくい加工が施してあります。

    1,620円(税込)

  3. No.3

    ノンスリップ レクタン マット&トレイ SS ウィロー

    天然木を使用したプライウッド(圧縮成型合板)トレイは薄くて軽量で、表面には滑りにくい加工が施してあります。

    1,296円(税込)

  4. No.4

    キントー プレイスマット 22949 チーク

    ナチュラルな木の風合いを生かしたランチョンマットです。

    1,404円(税込)

商品を他の条件で探す

東急ハンズネット通販の商品から、キントー(KINTO)の他カテゴリや、キッチン用品・調理器具の他メーカー・ブランドから商品を探せます。

特集から探す

東急ハンズイチ押しの特集が目白押し!

【VALENTINE~楽しまなくっちゃバレンタイン~】

ハンズにはバレンタインがもっと楽しくなるヒントがいっぱい。 ハンズならではの簡単に手づくりできるお菓子のキットや可愛いラッピングアイテムなどをご用意しています。 せっかくの女子のための一大イベント、今年は友だちと一緒にとことん楽しもう!

【お買い得品】

数量限定でお買い得商品をご紹介しています。 売り切れる前に是非チェックして、お得にお買い求めくださいませ。

【ダイアリー 2017】

日々のスケジュール管理をしっかりつけたり、アイデアや表を書き込めるスペースが多い手帳など、使う人によって欲しい手帳の機能は様々です。ライフスタイルにあった、お気に入りの一冊をぜひ見つけてください。 アプリでスケジュールを管理する人も増えましたが、見返しやすく、全体を確認できるのはやっぱり紙の手帳ならでは。一年間ずっと使う手帳なので、デザインとレイアウトにはこだわりたいですね。

特集をもっと見る