• ハンズイッピンマーケット

二唐刃物鍛造所 暗紋和包丁 柳刃8寸

神秘的な波紋模様が美しい暗紋ブランドの、刃渡り8寸(24cm)、片刃の柳刃包丁です

61,560円(税込) 57,000円(本体価格)

ネットストアポイント:5,700ポイント

○ネット在庫あり

商品コード:2430001205674

■有限会社 二唐刃物鍛造所
二唐刃物鍛造所(にがらはものたんぞうじょ)は、津軽藩より作刀を命ぜられて以来約350年の伝統を受け継ぐ、日本有数の刀鍛冶の名門です。「折れず、曲がらず、よく切れる」、刃物づくりの最高峰である作刀に必要な高い技術力は、戦前は軍刀などの武器に、戦後は包丁や建築用鉄骨などに形を変えて受け継がれてきました。伊勢神宮の式年遷宮に奉納する太刀を2度にわたって製作するなど、5代目の二唐国俊(明治39年~昭和62年)は歴史的にもその名を残しており、現在もその孫・ひ孫である7代目・8代目を筆頭に、刃物の新たな可能性を見出すべく、弛まぬ努力と挑戦を続けています。

会社情報について

■配送について
・この商品はヤマト運輸にてお届けいたします。
・ご注文頂いた3営業日以内の出荷となります(土、日、祝日、夏季休業日、年末年始は休業)。
・お届けは商品出荷後、おおむね2営業日程度です(一部地域を除く)。
・在庫切れの場合は1~2ヶ月後の出荷、お届けとなります。

この商品の配送について

0310_nigara_anmon_yanagiba_8ssun_01_500500

  • 0307_nigara_anmon_yanagiba_8ssun_02_500500
  • 0307_nigara_anmon_yanagiba_8ssun_03_500500
  • 0307_nigara_anmon_yanagiba_8ssun_04_500500
  • 0307_nigara_anmon_yanagiba_8ssun_05_500500

アピールポイント

プロの切れ味をご家庭でも

お刺身専用の柳刃包丁は、素材を一度で引き切ることができるよう刀身が薄く、細長く作られています。包丁を往復させて魚を切ると、組織が潰れて生臭くなってしまったり、断面の口当たりが悪くなってしまったり、美味しさを損ねてしまいます。切れ味のよい柳刃包丁で一度に引き切ることで、素材そのものの味が生き、口当たりも滑らかなお刺身を楽しむことができます。

また片刃であることも切れ味のよさの理由のひとつです。刺身包丁・出刃包丁・薄刃包丁など和包丁のほとんどが片刃で、切った素材が刃から離れやすく、断面が美しいのが特長です。柳刃包丁を使ったら、今までの包丁との味の違いに驚くことでしょう。今では料理人だけでなく、料理好き、お刺身好きの多くに愛用されています。刃体長8寸(24cm)は、初めて柳刃包丁を使う方にも扱いやすい長さです。

調理する手元を“魅せる手元”に演出する、八角黒檀柄

暗紋和包丁の口金には、堅牢で耐久性の高い水牛の角が使われています。柄には、非常に重くて硬い高級木材の黒檀(コクタン)が用いられています。持ちやすく滑りにくい八角形にカットされた黒檀は、釘を打ち込むこともできない緻密な材質で、半永久的な耐久性を持っており、使い続けても減りが殆どなく、多量の油分を含んでいるため使い込む程に内側から輝きを増していきます。刀身の独特な紋様と、水牛の角&黒檀の落ち着いた雰囲気が組み合わされ、魅せる手元を演出してくれます。

詳細情報

25層にも重ねた軟鉄と硬い鋼を炉の中で沸かし、鍛接してつくられた柳刃包丁です。
和食を極めるなら、ぜひ用意したいお刺身専用の一丁です。
硬くてもろい鋼を柔らかい軟鉄で保護しているため丈夫で刃こぼれしにくく、きちんとメンテナンスを行えば最高の切れ味を維持し、一般家庭なら10年以上使い続けることができます。

商品仕様・スペック

カラー [刀身]暗紋仕上げ [柄]黒
本体サイズ(約) 幅3.2×長38×高1.8cm(刃渡り8寸/24cm)
パッケージサイズ(約) 幅5.5×長42×高3.2cm
重量・容量(約) 150g
素材・原材料 [刀身]ダマスカス鋼・白紙2号 [柄]黒檀 [口金]水牛の角 [パッケージ]桐
保証期間 1ヶ月
原産国 日本
その他 [刃の形状]
片刃
[左利き用のご用命も承ります] 
受注製産品となりますので、商品出荷までに約3ヶ月頂戴いたします。
価格・ご注文・納期の問合せは
           http://www.nigara.jp/contact.html 
                             よりお願い申し上げます。

注意事項

・刃こぼれの原因となるため、冷凍ものは冷凍包丁、硬い骨などを切るには出刃包丁をご使用ください。
・霞製法の包丁は錆びやすいので、できれば使用中もこまめに乾いたフキンなどで拭くことをおすすめします。
・刀身を直接火であぶると切れ味の低下、破損の原因となりますので避けてください。
・使用後はスポンジに食器用洗剤をつけて十分に洗い、すすいでください。
・すすいだあとは水分をしっかり拭き取り、市販の刃物油を塗って(長期間使わない場合は油紙に包み)、湿気の少ない場所に保管してください。
・ケガの原因とならないよう取扱い、保管場所にご注意ください。
・破損などの原因となるため、衝撃を与えたり、長時間水に漬けておくことは避けてください。
・パッケージ、仕様等は予告なく変更となる場合がありますのでご了承ください。

続きを見る

おすすめ特集

  • すっきり! 便利!
    機能的な玄関アイテム

  • ご朱印帳もお札も、
    インテリアになる額縁

  • 毎日使うヘアブラシで、健やかで美しい髪へ

  • 靴の中にも、
    「たたみ」がいい