【洗顔料のギモンに回答】朝洗顔をした方がよい理由&お肌に合わせたおすすめ洗顔料5選

朝の洗顔は、洗顔料を使う派?それとも使わない派?テレビや雑誌でよく取りあげられ、意見が割れる「朝洗顔問題」。結局どちらがよいの?と思われる方は多いはず。ここでは、美容情報に詳しい東急ハンズのビューティコンシェルジュ 西岡が洗顔にまつわる「ギモン」にお答えします!さらに、自分の肌に合う洗顔料の選び方もあわせてご紹介。日頃のスキンケアに自信が持てない方や、ご自身の肌にとってよりよい1本をみつけたい方は必見です!

洗顔料は使うべき?スキンケア上級者の洗顔への2つのこだわり

【1】朝は洗顔料を使うのがおすすめ!

2202_face-wash_wipe.jpgハンズのお客様からもよくご質問をいただく「朝は洗顔料を使うべきか」問題について。私は、ズバリ!洗顔料の使用をおすすめしています。その理由は、「肌の皮脂汚れや夜のスキンケアの残りは、ぬるま湯だけでは落ちない」ため。就寝中は、汗や皮脂、垢などさまざまな汚れが顔に付着します。特に皮脂は、文字通り「脂」。ぬるま湯だけでは落としづらく、そのまま放っておくと酸化し肌のくすみ(※1)やその他、肌トラブルの原因になることもあるんですよ。実は私も「ぬるま湯派」であった一人。洗顔料を使うようになり、皮脂や古い角質がしっかりオフされたおかげか、以前よりも毎朝のスキンケアやメイクが楽しくなりました!もっと早くから洗顔料を使っておけばよかった(笑)。
※1 汚れの蓄積による

【2】朝と夜で洗顔料を使い分ける!

2202_face-wash_wipe.jpgもう一つのこだわりは、朝と夜で洗顔料を使い分けること。朝と夜とでは肌状態が違えば、求めるものも異なります。朝は、睡眠中の皮脂汚れを落とすことはもちろん、これから日中過ごすことを考えると保湿力が高くマイルドな泡立ちで、やさしく洗いあげるタイプを選びたい!一方で夜は、メイク汚れをきちんとオフする必要があるので、モコモコの泡で汚れをしっかり落とすタイプがおすすめです。肌がゆらぎやすい時期や乾燥を感じる日など、その日のコンディションに合わせて選んでみてくださいね。

シーン&肌コンディション別!ハンズブランドのおすすめ洗顔料

【1】夜洗顔におすすめの〈muqna (ムクナ)洗顔フォーム

2202_face-wash_wipe.jpgとにかくキメが細かくモコモコと弾力のある泡で、しっかりと汚れを落とす〈muqna 洗顔フォーム〉は、夜洗顔に特におすすめ!洗浄力がありながら、セラミド EOP/NP/AP、ヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカンなどの保湿成分が配合されているので、しっとりしたお肌へと導きます。モコモコ泡がへたりにくいので、泡パック洗顔をするのもGOOD。目元や口元を避け泡をのせ、30秒〜1分ほど放置。その後よく洗い流すだけなので、肌をこすらないスペシャルケアとして定期的に行っています!東急ハンズオリジナル洗顔料の中でもお手頃価格なので、洗顔料を使い分ける際の1本にもおすすめですよ。



2202_face-wash_01.jpg

muqna 洗顔フォーム(120g) 968円(税込)
商品はこちら>>

【2】朝洗顔におすすめの〈muqna エイジングケア(※2)シリーズ〉

2202_face-wash_wipe.jpg容器から泡の状態で出てくる〈muqna エイジングケア(※2) 泡洗顔フォーム〉。泡立てる手間が省けるので、忙しい朝のスキンケアにぴったり!アミノ酸系植物由来洗浄成分の弱酸性の泡で、必要な皮脂を残しながらやさしく洗いあげます。〈muqna ベーシック〉の保湿成分であるセラミド EOP/NP/AP、ヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカンに加え、ビタミンA、C、E(※3)なども配合されているので、より肌に潤いを与えたいという方におすすめ。洗顔料を使うとお肌がつっぱる...なんて方もぜひお試しください!

2202_face-wash_02.jpg muqna エイジングケア(※2) 泡洗顔フォーム (150ml)2,200円(税込)
商品はこちら>>

※2 年齢に応じたケア
※3 ビタミンA:パルミチン酸レチノール(整肌成分)
ビタミンC:テトラへキシルデカン酸アスコルビル(製品の抗酸化剤)
ビタミンE:酢酸トコフェロール、トコフェロール(製品の抗酸化剤)

【3】バッチリメイクをした日は〈muqna men(ムクナメン)〉を!

2202_face-wash_wipe.jpg東急ハンズオリジナルブランドの洗顔料の中で、一番のお気に入りが〈muqna men 洗顔フォーム〉。皮脂や毛穴汚れをしっかり吸着するモロッコ溶岩クレイ配合なので、バッチリメイクをした日には必ずこの洗顔料を使っています。さっぱりとした洗いあがりですが、〈muqna ベーシック〉の基本の保湿成分(セラミド EOP/NP/AP、ヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン)が配合されているので、つっぱりにくくきちんと潤いを与えますよ。ベルガモット&シダーウッドの落ち着いた香りも◎。メンズ向けのアイテムですが、ぜひ女性にも使っていただきたい洗顔料です!

2202_face-wash_03.jpg muqna men 洗顔フォーム(120g)1,870円(税込)
商品はこちら>>

【4】スペシャルなケアをしたい日は〈HACCO(ハッコウ)〉を!

2202_face-wash_wipe.jpgハリやくすみ(※1) などのお悩みがある大人の女性や、本格的なエイジングケア(※2) をされている方におすすめの〈HACCO 洗顔フォーム〉。日本の発酵技術から生まれた〈HACCO〉独自の複合成分「YAE Ferment(ヤエ ファーメント)(※4) 」を贅沢に使用し、ゆらぐ肌をすこやかに保ち、吸いつくような潤いを与えます。7種類の天然ハーブエキス(※5) が配合されているので、ナチュラル志向の方にもおすすめです!うっとりするようなダマスクローズの豊かな香りにも癒されてくださいね。

2202_face-wash_04.jpg HACCO 洗顔フォーム(120g) 2,500円(税込)
商品はこちら>>

※1 汚れの蓄積による
※2 年齢に応じたケア
※4 乳酸桿菌/センチフォリアバラ花エキス発酵液(ツヤ肌成分)とツバキカルスエキス、(バチルス/ベニコウジ菌)/(ナツメ果実/ダイズ)発酵液(ともにハリ肌成分)の複合成分
※5 ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス(すべて保湿成分)

【5】肌をよりやさしく労りたい日は〈calmer(カルメ)〉を!

2202_face-wash_wipe.jpg6種のめぐみマリンモイスチャー(※6) や7種の整肌成分(※7) など肌のキメを整える成分を配合した〈calmer 洗顔料〉。弱酸性の洗顔料なので、お肌がゆらぎがちな時期や、やさしくケアしたい日におすすめです。洗いあがりは、ツヤを与えみずみずしい肌に!その後のスキンケアがとても気持ちよいですよ!また、泡切れがよくすすぎ残しが起きにくいため、さっぱりと洗いあげたい方や朝洗顔にもぜひおすすめです。

2202_face-wash_05.jpg calmer 洗顔料(100g)1,900円(税込)
商品はこちら>>

※6 サクシノイルアテロコラーゲン、加水分解エラスチン、プラセンタエキス(サケ)、水溶性プロテオグリカン、アマモエキス、アルゲエキス(すべて保湿剤)
※7 セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP、オウゴン根エキス、アラントイン(すべて整肌成分)

おわりに

洗顔は毎日おこなうことだから、ぜひご自身の肌と日々向き合いながら、シチュエーションに合わせた洗顔料でケアを楽しんでくださいね。

211220_muqna_LP_1190.jpg

muquna(ムクナ)シリーズについて詳しくはこちら>>

2104_calmer_1190_633.jpg

calmer(カルメ)シリーズについて詳しくはこちら>>

21hacco_1190.jpg

HACCO(ハッコウ)シリーズについて詳しくはこちら>>

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ