もっと効率よく!今年の大掃除をなるべく「ラク」に済ませる方法

いよいよ年末に控える、大掃除。新年を気持ちよく迎えるためにも、一年を通して溜まった汚れを落としてしまいたいですよね。そこで今回は、大掃除をなるべく「ラク」に済ませるためのアイデアをご紹介。今のうちからできることもあるので、なるべく早めのチェックがオススメですよ。

"魔法の粉"でゴシゴシ洗いは今年から卒業しよう

掃除で大変なのは、こびりついた汚れをゴシゴシと洗うこと。ですが、"魔法の粉"との呼び声もある洗浄剤、きれいッ粉を使えばゴシゴシ洗いから卒業できるかもしれません。きれいッ粉の特徴は強力な酸素。お湯に溶かすと発泡作用が働き、しつこい汚れも浸け置きするだけでたちまち剥がして浮かせます。換気扇やキッチン周り、洗濯槽や風呂釜にも使え、冷蔵庫や台所用品、赤ちゃん用の食器や哺乳瓶の除菌にも活躍する万能さも魅力。しかも界面活性剤不使用なので、手肌にもやさしく、素材も傷めません。

12souji_01.jpg

通常の洗剤では落ちないようなしつこい汚れも、数十分~数時間程度(汚れによっては数日)浸けておくと...。

12souji_02.jpg

たちまちピカピカに!短時間で済ませたい場合は40°〜50°のお湯を使いましょう。

多用途洗浄剤 きれいッ粉(1kg) 2,000円+税

窓の結露が生み出すカビを、あらかじめカバー

寒い時期の悩みの一つが、窓の結露。放っておくとカビができてしまいがちですが、こまめに拭くのもなかなか面倒ですよね。そこでご紹介したいのが、バイオ窓のカビきれい。中身の天然微生物から生み出される揮発性物質でカビの原因菌を抑制してくれるので、窓やサッシに貼っておくだけで結露によるカビを防いでくれるのです。塩素を使っていないので環境にもやさしく、安全で安心。今のうちから予防として取り入れておけば、大掃除がいつもよりラクになるはずです。

12souji_03.jpg

バイオ窓のカビきれい(10×4.5×厚み0.8cm・交換目安:約3ヶ月) 980円+税

吊るしておくだけで、浴室のカビを抑制

カビといえば浴室も見逃せない場所。こちらも微生物を有効に使って今のうちから予防しておくことがオススメです。ちょこっと置いて吊るして 浴室用は、複数種類の微生物を集めたBB菌によって、より高い予防効果が期待できるグッズで、カビ臭さの防臭にも効力を発揮します。こちらも環境にやさしく、小さなお子さんやペットがいても安心です。

12souji_04.jpg

ちょこっと置いて吊るして 浴室用 680円+税

おわりに

「浸けておくだけ」「貼っておくだけ」「吊るしておくだけ」と、なるべく自分自身の労力を使わずに済むグッズを紹介しました。これらを活用しながら大掃除をササッと済ませて、ゆっくり落ち着いた年末をお過ごしください。

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。