【さらば青春の光 森田さん×じゅんいちダビッドソンさん】一緒にハマろう!DIY&キャンプの魅力を探究!

「ハマる」。それは、趣味などに夢中になって抜け出せなくなっている状態を表す言葉。今回は、さまざまな趣味がある中で「DIY」と「キャンプ」にどっぷりハマってしまった、お笑い芸人のさらば青春の光 森田さんとじゅんいちダビッドソンさんをお迎えし、それぞれの面白さや楽しむコツを聞いてみました。さて、どんな世界が広がっているのか、ふたりを虜にする「DIY」と「キャンプ」の沼に、ほんの少しお邪魔してみましょう!

探究!HANDSでどんなことをしているの?

おふたりは、東急ハンズが運営する会員制オンラインコミュニティ「探究!HANDS」で、「DIY(森田さん)」と「キャンプ(じゅんいちさん)」の探究者として、趣味を楽しむコツや魅力を発信しています。おふたりの趣味話の前に、「探究!HANDS」での活動についてほんの少し聞いてみました!
「探究!HANDS」について詳しくはこちら>>

2022_tankyuhands_01.jpgさらば青春の光 森田哲矢さん

2022_tankyuhands_02.jpgじゅんいちダビッドソンさん

森田さん:「探究!HANDS」では、趣味であるDIYについてご紹介させてもらっています。東急ハンズで販売されている道具を使って、実際にいろんなアイテムづくりに挑戦しました。この前、灰皿を手づくりしたんです。

じゅんいちさん:え、待って。これはDIYと言ってええの?貼っただけやん。

2022_tankyuhands_03.jpg
じゅんいちさんが手に持っているのは、森田さんが初めてDIYしたという灰皿。

森田さん:いやいや、ええ感じの風合い出ているでしょう!なんでもつくればDIYになるんですよ。僕はね、DIYは概念やと思っているんです。ケツにつけたら、なんでもDIYですよ。僕は周りの人にサポートしてもらいながらDIYを楽しんでいるので「サポートDIY」をさせてもらっています。

じゅんいちさん:なんやねんそれ。

森田さん:じゅんいちさんはキャンプですよね。何されているんですか?

じゅんいちさん:東急ハンズでキャンプギアを選び、実際にキャンプを楽しんでいるよ。これは「探究!ハンズ」の企画の中で実際に取り寄せた〈ソロティピー〉っていうテントなんやけど、めっちゃ気に入っているアイテム。

2022_tankyuhands_04.jpg
新宿店にてお取り寄せした〈BUNDOK ソロティピー〉を片手に、 店頭にない商品も取り寄せできる場合があるのが嬉しいと熱弁するじゅんいちさん。

森田さん:気に入っているポイントはどこですか?

じゅんいちさん:軍隊で使用されている軍人用のテント(軍幕)があって、いわゆる普通の三角形のテントなんやけど、「跳ね上げ」という屋根がついていて、雨も雪もしのげるねん。ビンテージ感があるデザインもかっこよくて、機能性とデザイン性どちらも兼ね備えているのに、コスパもよいから買ってほんまによかった!プライベートでもすでに7~8回使ってるよ。

森田さん:ええ色っすね。

Q1>>DIY&キャンプにハマったきっかけは何?

ここからは、おふたりそれぞれの趣味「DIY」と「キャンプ」について3つの質問にお答えいただきます。「DIY」や「キャンプ」が気になっている人はもちろん、何かはじめたいけど、何からはじめたらよいか分からない...という方も、参考になること間違いなしです!

じゅんいちさん:うちの嫁が森田のこと「そんなそぶり一度もなかったのに、急にDIYやっているやん」と言っていたで。

2022_tankyuhands_05.jpg実はDIYの経験はほとんどないという森田さん。

森田さん:(笑)。コロナ禍でYouTubeを観てハマったんですよ!

じゅんいちさん:俺が誘った釣りは全然ハマらんかったくせに!

森田さん:3回連れて行ってもらって3回目でやっと釣れたんで、もう引退しました(笑)。もともとアウトドアはそんなに好きじゃないんですよ。

じゅんいちさん:なんちゅうこと言うねん(笑)。こっちは高速代も船代も全部出したのに。一日船で寝ているときもあったからね!

森田さん:それはすみません。でも僕が好きなのはDIYなんで!モノができていく様を見ているのが楽しいんですよ。まぁ、ハマったと言うよりハマっている奴が隣にいたというか、DIY好きの廣川と言う奴が、ほぼつくっています。僕は現場監督ですね。

じゅんいちさん:いきなり棟梁ポジションやん。てか廣川って誰やねん。

森田さん:作家の廣川ですよ。僕のYouTubeチャンネルを支える男です。僕のDIYで一番重要なのは、つくるものは全て「自分のモノ」であるということ。つくらせる側も自分のモノじゃないと達成感ないんですよ。

じゅんいちさんがキャンプにハマったきっかけは何ですか?

2022_tankyuhands_06.jpg

じゅんいちさん:
俺はハマるべくしてハマったところあるよね。

森田さん:いや、知らないです。俺ハマった瞬間見てないし。

じゅんいちさん:2年前くらいに先輩に誘われてん。そのときに焚き火を囲って酒を飲んでんけど、そのシチュエーションで飲む酒がめっちゃ美味くて。そこからどハマり。初めてキャンプした月に5回行ったからね。

森田さん:もともとアウトドアがお好きですもんね。最近「下手キャン」と呼ばれていません?

じゅんいちさん:そやねん。色々試したくなって挑戦するんやけど、不器用やからミスが頻発するんよ。嫁に「下手キャンやん」と言われて、それをSNSに投稿して以降、キャンプ系の仕事は「下手なキャンプでごめんなさい」とか全部「下手」をつけられる。

森田さん:下手やし、謝っているし、散々ですね(笑)。

2022_tankyuhands_07.jpg

Q2>>自慢の道具を教えて!

2022_tankyuhands_08.jpg
今回のインタビューでは、実際に使用している愛用品をお持ちいただきました。

森田さん:僕の自慢の道具一つ目は「電動ドライバー」です。これがないとDIYははじまらないですよね。これ、かなり使い込まれているでしょう。全部廣川です(笑)。

2022_tankyuhands_09.jpg

森田さん:実は廣川も全く同じドライバーを持っていて、廣川のドライバーも俺の家に置いているので、今日2個あったんですよ。だから今持っているのが自分のモノか廣川のモノかは分からないです。

じゅんいちさん:全然愛着ないやん。

森田さん:「ご自慢の道具を持ってきてください」と言われて正直焦りましたもんね。

2022_tankyuhands_10.jpg
森田さん:
もう一つは「水平器」。地面に対してモノが水平になっているか、角度を測る道具なんですが、ピタッと水平が決まった時の気持ちよさがたまらないんですよね。まぁ、これはガチで廣川の道具なのですが。2022_tankyuhands_11.jpg水平をしっかり測る森田さん。

じゅんいちさん:もう廣川持ってきた方がよかったやん。

森田さん:ほんまですね(笑)。これ直角も調べられるんですよ。知っていました?ほら、こうやって...、液体の中の空気が真ん中にきたら直角です。

2022_tankyuhands_12.jpg

じゅんいちさん:なんとなく想像はつくよ。どんだけ水平器の仕組みを説明すんねん。

森田さん:俺もこれくらいしか喋ることないんですよ。もう代わってください。

じゅんいちさん:俺の自慢の道具はまずこれ。東急ハンズで買った〈ペナント〉。これを軍幕タイプのテントにつけると司令部気分味わえるのよ。

2022_tankyuhands_13.jpg
リビンラージ OX ペナント 4,620円(税込)※新宿店のみのお取り扱いです。

森田さん:こんなん付ける人いるんすね。

じゅんいちさん:馬鹿にしたらあかんよ。この前、ロケでキャンプをしたんやけど、この〈ペナント〉をテントに付けたら1時間くらいずっといじられたで。俺よりこの〈ペナント〉が笑いとっていたもん。だから、もう一個欲しいねんな。

2022_tankyuhands_14.jpg

森田さん:いじられに行こうとしていますやん。

じゅんいちさん:もう一つは、「カーバイトランプ」というスウェーデン軍が使っていたランプ。

2022_tankyuhands_15.jpg
とても貴重だという愛用のライト。使い込まれている風合いが素敵です。

森田さん:めっちゃかっこいいですね!こういうのを待っていたんですよ!どうやって明かりを灯すんですか?

じゅんいちさん:カーバイトという石に水を加えて、発生させたアセレチンを燃料として明かりを灯すねん。仕組みとしては二度手間なんやけど、それがまたよいのよ。

2022_tankyuhands_16.jpg
2022_tankyuhands_17.jpg
フタを開けるとカーバイトが。ここに水を入れて明かりを灯すそう。

森田さん:おお!めっちゃかっこいい。でも俺は使いたくないですね。電球バージョンないんですか?

じゅんいちさん:見た目一緒で、ということやんな?...そんなんあったら俺が欲しい。

森田さん:廣川につくってもらおうかな。

じゅんいちさん:いや、廣川すごすぎやろ!

もう一つお気に入りの道具があって、それがこの「ガスバーナー」。

2022_tankyuhands_18.jpg

じゅんいちさん:家庭用のカセットボンベで使えるから便利やねん。ガスボンベの形が丸いおしゃれなガスバーナーもあるけど、場所によって売ってないことがあって。どこにでも売っているガスボンベが使えるのはありがたいよね。しかもコンパクトにしまえるからおすすめ。

Q3>>探究者としてのゴールは?今後やりたいことを教えてください。

森田さん:やりたいことか...。廣川に聞こうと思います。
でもこの前、「でっけぇことしましょうよ」とダサいこと言っていましたけどね(笑)

2022_tankyuhands_19.jpg

じゅんいちさん:それこそ、今度コラボしようよ。DIYして出た木材を俺のキャンプチャンネルで大きい焚き火して燃やそうや。

森田さん:それいいっすね!四畳半くらいの焚き火台つくりたいっす。「探究!HANDS」でやってもよいですしね。僕のやりたいこと決まりました!で、じゅんいちさんは?

じゅんいちさん:...。え、今の全部森田側だけの話やったん?

2022_tankyuhands_20.jpg

森田さん:はい。そうですよ。

じゅんいちさん:じゃあ俺は...ないなぁ。

森田さん:俺が持ってくる木材で椅子つくって待つとかどうですか?

じゅんいちさん:それは...結局DIY側の話やん。

おわりに

趣味のDIYやキャンプについてお話するおふたりは、とても楽しそうでした。森田さんに関しては、自分ではつくらないという見る専。楽しみ方はいろいろあるのだと、新たな発見がありました。「探究!HANDS」もぜひチェックしてみてくださいね!

1/31(月)まで月額費用が無料!「探究!HANDS」について詳しくはこちら>>
2201_tankyu-hands_1190.jpg

「探究!HANDS」体験記はこちら▼
オンラインコミュニティ「探究!HANDS」で何ができるの?実際に体験してみました!>>


※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ