時間も手間もかけない!最新の「時短」調理アイテム3選

忙しくて時間がないから、今日はちょっとラクをしたいから。時間も手間もかけずに、おいしい料理がつくれれば...なんて思うこと、誰でもありますよね。
そこで今回は、そんな時の強い味方となる、「時短」を叶える便利な最新調理アイテムをご紹介します。

食材を挟むだけ。焼き目のついたグリル料理を電子レンジで簡単に

特殊な加工が施された金属製プレート2枚の間に食材を挟み、電子レンジでチンするだけで、焼き目のついたグリル料理が簡単につくれる新アイテム〈マイクロウェーブグリル〉。魚料理や肉料理、ホットサンドなど、さまざまな料理がこれ1台で楽しめます。

プレートによって加熱される外側はこんがりと、横の隙間からレンジ波で加熱される内側はふっくらと、絶妙の仕上がりに。
そのままテーブルに運べば食器もいらず、グリルも使わず、しかも食洗機にも対応しているので、洗い物の時間まで短縮してくれます。

<使い方>
電子レンジで余熱を与えたあと、食材をのせ、塩・胡椒などで味付け。

2002_kitchen_01.jpg

上蓋で挟んでロックしたら、電子レンジへ。

2002_kitchen_02.jpg

できあがり。そのままテーブルへ運んでもOK!

2002_kitchen_03.jpg

ルクエ マイクロウェーブグリル 5,000円+税

材料を入れて湯煎すれば料理が完成。袋のまま冷凍保存もOK!

袋の中に食材と調味料を入れて湯煎するだけの、簡単&時短調理アイテムが〈湯煎で調理する袋〉。
密封されるので食材の水分や旨味、香りを逃さず、料理がおいしく仕上がります。また、油を使わないのでヘルシーなのもうれしいポイント。

袋だけで調理できるので洗い物も減り、ひとつの鍋で複数の料理を同時につくれば時間もぐっと短縮。
袋のまま冷凍保存もできるので、常備菜としてストックしておけば、一品足りない時などに電子レンジで温めてすぐに食べられます。
※電子レンジ使用時は、必ず袋の口を開け耐熱容器にのせて加熱してください。また、長時間の加熱はお避けください。

<使い方>
カットした食材と調味料を袋の中へ。

2002_kitchen_08.jpg

そのままお鍋でじっくり湯煎。

2002_kitchen_09.jpg

できあがり。袋のまま冷凍保存もできます。

2002_kitchen_10.jpg

サンベルム 湯煎で調理する袋M(3枚入) 700円+税

お米もふっくら、おいしく炊ける。多彩に使える電子レンジ鍋

安定感のある深型の「本体」、ザルや蒸しカゴとして使える「コランダー」、裏側に突起がついた「蓋」の3パーツからなる〈デリキャセ〉は、「炊く」「蒸す」「煮る」の1台3役をこなす電子レンジ用の鍋。

例えばご飯は、コランダーで水を切りながら本体で洗米・浸水、中蓋と上蓋を被せて電子レンジで12分(3合の場合)加熱し、10分ほど蒸らせば完成。炊き込みご飯だって簡単につくれます。
たたんで重ねられるので、高さが半分ほどになり、収納の際に場所を取らないのもうれしいポイントです。

<使い方>
コランダーで水を切りながら、本体で洗米・浸水。

2002_kitchen_04.jpg

お米の量に合わせた水(写真は炊き込みご飯用)を入れて、コランダーをたたんで中蓋に。

2002_kitchen_05.jpg

上蓋をしっかり閉めて、電子レンジへ。

2002_kitchen_06.jpg

できあがり。炊き込みご飯もふっくら仕上がります。

2002_kitchen_07.jpg

メトレフランセ デリキャセ 2,000円+税

おわりに

便利なだけでなく、おいしく仕上がる最新調理アイテム。上手に使えば、ちょっと手抜きも息抜きもできて、余った時間も有効活用できそうですね!

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ