【梅田店】12Fぐっすりスヤスヤ商店 職人がつくる日本のまくら「まくらのキタムラ」

みなさんこんにちは!
梅田店12F「ぐっすりスヤスヤ商店」店主の内田(うちだ)です。

皆さんは急な気温の変化に体調を崩されていませんか?
昨日まで半袖Tシャツで過ごしてきたのに急に涼しいを通り越して寒く感じて、久々にスウェットパーカー出してきました。

umeキタムラ写真①.jpg

4月より「ぐっすりスヤスヤ商店」の店主としてたくさんのお客様に「まくら」をご提案してきましたが、
その商品がどのようなこだわりでつくられたのかまでは中々お伝えすることができませんでした。

そこで今回は「職人がつくる日本のまくら」シリーズのメーカー「まくらのキタムラ」さんの紹介と商品紹介をいたします。

umeキタムラ写真②.jpg
「まくらのキタムラ」さんは大正12年(1923年)に、名古屋市中区長者町にて綿布商「北村商店」として創業されました。
経営の理念を「信用第一」として、常にお客様の立場に立った商売を考え、創業からの生地の販売に加えて寝具類の製造・販売を昭和48年(1973年)より開始されました。
umeキタムラ写真②-1.jpg
さらに数年後の快眠ブームの流れを受け、「快眠枕」という新たな分野を開拓された枕の専門メーカーです。
生地の裁断から縫製、素材の詰め込み、仕上げまでのすべてを、熟練の職人の方々が卓越した技術と細やかな心遣いで一つ一つ丁寧に手づくりされています。
umeキタムラ0304.jpg
写真⑤.jpg
現在、店頭で販売している 「職人がつくる日本のまくら」シリーズ は4つの素材から選ぶことができます。
※サイズはMサイズ:幅63㎝×縦43㎝です。
umeキタムラ写真⑥.jpg
 ① やわらかくボリューム感があり豪華な"スモールフェザー"  (税込4,510円)
厳しく選別された軸が細くて上質なスモールフェザーのみを使っているので触り心地はふっくらしています。空気に包まれるような心地よさで、贅沢な気分を味わえます。
umeキタムラ写真⑦.jpg
 ②吸湿・放湿性に優れ快適な昔ながらの"そばヒノキ"  (税込4,510円)
・そば殻は調湿機能に優れ、しっとりと重みがあり、シャリっとしたひんやり感も特長です。かための枕で頭や首を安定させて眠りたい方に向いています。
 配合したヒノキチップの香りが気持ちを落ち着かせてくますし、消臭効果もあります。店主も愛用しているオススメまくらです!
umeキタムラ写真⑧.jpg
 ③柔軟でもっちり とした感触が人気の"低反発ウレタンチップ"  (税込3,828円)
・手で押すと吸い込まれるような密着感があります。かたすぎず、やわらかすぎず、頭を預けたとき、ゆっくりと沈みこむような心地よさが特徴です。
 ウレタンをチップ状にして枕に詰めることで、頭へのモッチリとしたフィット感と、通気性を実現しています。
umeキタムラ写真⑨.jpg
 ④多くのホテル・旅館で使用されている柔らかな"ポリエステルわた"  (税込3,828円)
・中空構造のポリエステル綿は1本1本が空気を含み、軽くて柔らかでバネのようなクッション性と過重支持が発揮されて復元力に優れています。
 通気性もあり、ウォッシャブル仕様なので、清潔にお使いいただけます。
umeキタムラ写真⑩.jpg
「職人がつくる日本のまくら」シリーズは全て職人による手づくりなので長くお使いいただけますよ
またサイズについては、定番のMサイズ以外に Lサイズ:幅70㎝×縦50㎝(ホテルの大きなベッドサイズピロー)や、Dサイズ:幅120㎝×縦43㎝(二人使いや抱き枕にも使えるサイズ)も受注生産で対応しています。
※そば殻ヒノキのみDサイズ不可。
umeキタムラ写真⑪.jpg
いかがだったでしょうか?
実際にまくらを製造している職人さんの作業を見せていただく機会をいただいて、一つひとつ丁寧にまくらをつくられていることがよく分かりました。
これを見ていただいた方に少しでも「まくらのキタムラ」さんの「まくら」へのこだわりが伝えられたらと思っています。
umeキタムラ写真⑫.jpg
梅田店12階寝具コーナーでは実際に「職人がつくる日本のまくら」シリーズのお試しができます。
皆さまのご来店をお待ちしております!
次回のブログでは「まくらのキタムラ」さん第2弾として、梅田店でも取り扱いをスタートする 「ジムナストプラス」 についてご紹介します。
改良に改良を重ね、お客様の睡眠をひたすらに追求し続けた結果、まくらでグッドデザイン賞を受賞した商品です!
umeキタムラ写真⑬.jpg

梅田店12F ぐっすりスヤスヤ商店

気持ちよく眠ることができて疲れが取れるような睡眠をサポートする安眠グッズや快眠へといざなうアロマグッズなどをご紹介しています。「ぐっすりスヤスヤ」で皆さんの心とカラダをリフレッシュするお手伝いをします。

この記事の関連タグ