髭剃りのこだわり

新宿店 おとこっぷり商店 店主西です。

「どんな髭剃りにも哲学がある」
村上春樹の「1973年のピンボール」に出てくるバーのマスターであるジェイに語らせた台詞です。

元はサマセット・モームの「剃刀の刃」という小説からの引用だそうです。
「詳細なことでも毎日続ければそこにおのずから哲学が生まれる」というコトのようです。

実は私、仕事柄、東急ハンズで髭をはやす事を許された男なのであります!
私のこだわりはアゴヒゲを綺麗に8mmでそろえること。
製品はPHILIPSのヒゲトリマーを愛用しています。

0423_3_1.jpg

アゴ以外はShickの5枚刃とBRAUNの電気カミソリを気分で使いわけてます。
これも一つの哲学か・・・・・・・

100人の男がいたら100通りの髭剃り哲学がありそうですね。
髭剃りでお悩みがございましたら、気軽にお立ち寄りください!

以上、新宿店 おとこっぷり商店 店主西より

新宿店3F おとこっぷり商店

男はね、保湿だよ。特にアウトドアでスポーツをしている人には保湿を勧めたい。本当は、若い頃の自分に言ってやりたかったんだよね。

この記事の関連タグ