ヘアスタイリングのこだわり

新宿店 おとこっぷり商店 店主西です。

ヘアスタイリング剤はどこの何を使うか?は男の永遠のテーマであります。
ヘアオイル、ヘアリキッド、ポマード、ワックス、グリース、ジェル、ムース、スプレー etc.

今の私のスタイリングはDENISです。
代官山で20年以上の歴史を誇る店のオーナー兼ヘアスタイリストの上村祐司氏が深いこだわりを追求するブランドDENIS。
MADE IN TOKYOの質の高いスタイリング剤です。

使用実践例をご紹介しましょう

●私、店主STYLE

0622_3_1.jpg

①オリジナルジェルを500円玉程度使い髪全体のベースを作る。
②オリジナルグリースを指先につけ前髪とサイドからモミアゲを固める。
③スプレーで前髪にひと吹きしセットオン
がちっと固まり過ぎないナチュラル感を残した仕上がりになります。ジェルもグリースも水溶性なのでお湯洗いで落ちます。

●DENIS営業 山口氏STYLE

0622_3_2.jpg


①ナチュラルワックスとマグナムワックスをミックス
②スプレーでセットオン
ボリューム感のある流れる感じがカッコイイですよね。

単品でも充分にキマル髪型が作れますが、ミックスも自由自在。
自分STYLEを追及する楽しさがDENISにはあります。
また限りなくオーガニックに近い原料を使い、髪に優しいプロダクトで安心なのも嬉しいです。

ヘアスタイリングが決まると「よっしゃ今日もバシッと行くぜ!」と気合が入ります。私のONスイッチを入れてくれるDENIS。
当分手放せない日々が続きそうです。

以上、新宿店おとこっぷり商店 店主 西より

新宿店3F おとこっぷり商店

男はね、保湿だよ。特にアウトドアでスポーツをしている人には保湿を勧めたい。本当は、若い頃の自分に言ってやりたかったんだよね。

この記事の関連タグ