【新宿店】6F世界にひとつだけの商店 \マスクチャームでアマビエ様つけテミル/

みなさま、こんにちは!
新宿店6F「世界にひとつだけの商店」妹店主 安藤です。
2021年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
今回は新年ということで、何か和柄のアイテムづくりをご紹介したいな~と
考えていたところ見つけました!
かわいいパーツたち!
②.JPG
このパーツたちは何かというとマスクにつけるアクセサリーで
マスクチャームを簡単につくれるマスクフックと
③.JPG
クリップ各種 132円(税込)~
アマビエ様、ヨゲンノトリ、黄ぶなで疫病退散祈願チャームです。
④.JPG
チャーム各種 209円(税込)~
ということで、今回はこのパーツたちをつかい和柄『マスクチャームづくり』をご紹介いたします。
まずは小さな和柄の紙を探します。
私はおりがみにしました。
革の穴あけポンチで和柄を切り抜きます。
⑤.JPG
この紙をUV-LEDレジンの液で固めるのですが、

その前に「コート剤 デコラージュコート20ml」506円(税込)を塗ります。
⑥.JPG
なぜ、このコート剤を塗るのかというと、紙や布にUV-LEDレジンが染み込むと、透けてしまったり、
濡れた濃い色に変色してしまったりと思いどおりの仕上りにならないからです。
上段はコート剤有り→ほぼ元の紙色です
下段はコート剤無し→透けちゃってます
⑦.JPG
コート剤を両面に塗り60分乾かします。
次にUV-LEDレジンを塗り、専用のライトで照射して固めます。
⑧.JPG
できあがった和柄パーツを接着剤でマスクフックに貼り付け
⑨.JPG
ボンド ウルトラ多用途 クラフト 522円(税込)
あとはCカンでアマビエ様チャームを取り付けたら完成です。
⑩.JPG
みなさまも『マスクチャームづくり』を楽しんでみてはいかがでしょうか♪
それと姉店主 熊谷ねぇさんは『マスクチャームコード』をつくりましたよ~
https://hands.net/hintmagazine/staff/craft/6f-15.html
こちらもいかがでしょうか♪♪
6F「世界にひとつだけの商店」妹店主、安藤からでした。
⑪.JPG
店主の過去のブログはこちらから↓
https://hands.net/hintmagazine/shinjuku-6f-one/

新宿店6F 世界にひとつだけの商店

私達の店は「クラフト」がテーマですが、「私でもつくれるんだ」と感じていただければ嬉しいです。例えば、銀の線を巻くだけでアクセサリーをつくれたり、クラフトの材料になるとは思えなかった素材をアレンジしてかわいい小物をつくれる、ということを体験していただいたり、つくり方の提案をさせていただければ、と思います。ぜひ「これからものづくりをしてみたい」という女性に足を運んでいただきたいです。

この記事の関連タグ