【新宿店】3Fおとこっぷり商店 \筋膜リリース最前線(後編)/

 こんにちは 新宿店3F「おとこっぷり商店」店主の西です。
昨日に続き「筋膜リリース最前線」の後編です。
キャプチャ.JPG
グリッドフォームローラーとウェーブストレッチリングを使い充分に筋膜を柔らかくして滑りをよくして、柔軟性が増し可動域が広がりました。
さてここからはプラスアルファの"上級者編"です。
日頃から運動をしっかりされているアスリート向けの内容です。
コンプレフロス
2,255円(税込)より
キャプチャ2.JPG
コンプレフロスは違和感のある部位や関節に巻きつけて使用する天然ゴムのバンドで、次世代の筋膜リリースと言われています。
このバンドを巻き圧迫することにより筋膜の状態を正常化し、関節可動域の増加、動作時の違和感や疲労感の緩和、パフォーマンス向上等の効果が期待できるリカバリーアイテムなんです。
私はランニングの後に膝回りが少し気になる時に2インチサイズを使いこんな風にケアします。
キャプチャ3.JPG
コンプレフロスの巻き方と使い方は
①抹消から中枢(心臓方向)へ巻く
②最初にアンカー(止め)を作り、そこから約1.5倍にのばしながら巻く
③バンドの巾を半分重ねながら巻く
④巻いた状態で運動を2分以内で行なう
⑤バンドを外しまた運動を2分行なう
⑥2分×2~3セット(最大5セットまで)
腰回りが重たいなと感じたらこんな風に3インチサイズを巻きケアします。
キャプチャ4.JPG
このコンプレフロスは皮膚の弱い方や血圧の高い方等使用に関しての禁忌事項もあります。
しっかり接客しながら販売していく商品なので、東急ハンズでも新宿店のみの扱いとなっていますのでご了承ください。
コンプレフロスは巾と長さが3種類、強度が4種類の12アイテムをご用意してます。
スキンストレッチ ドルフィンセット 
14,300円(税込)
キャプチャ5.JPG
最後は導入ホヤホヤの新商品です。
職人が一本一本削り出しでつくったステンレス製のツールです。
使い方は筋膜リリースしたい部分を軽く20回くらい摩るだけ
肌に直接ではなく服や布の上から使います。
実は今、ランナーを中心に口コミでジワジワ人気が高まっているんです。
私は主にランニング前後のケアに使います。
キャプチャ6.JPG
ふくらはぎ」はこんな感じで摩ってあげます。
私の印象としてはアイロンをかけて筋膜のシワやヨレを綺麗に伸ばしてあげるイメージです。
キャプチャ7.JPG
感動するのは足の甲、アキレス腱周りや膝のお皿周りの細かい部分までリリースできることです。
このスキンストレッチもハンズでは新宿店のみの扱いとなりますのでご了承ください。
以上2日間にわたり筋膜リリースの最前線をレポートいたしました。
最後に私が朝起きて、
フォームローラー~ウェーブストレッチリング~コンプレフロス~スキンストレッチを使い30分筋膜リリースした【ビフォー】【アフター】の写真をご覧ください。
【ビフォー】
キャプチャ8.JPG
【アフター】
キャプチャ9.JPG
3Fおとこっぷり店主
おとこっぷりバックナンバーはこちらから

新宿店3F おとこっぷり商店

男はね、保湿だよ。特にアウトドアでスポーツをしている人には保湿を勧めたい。本当は、若い頃の自分に言ってやりたかったんだよね。

この記事の関連タグ