【新宿店】3Fおとこっぷり商店  カスタマイズ

 こんにちは 新宿店3F「おとこっぷり商店」店主の西です。

 今回はマニアックネタで「カスタマイズ」がテーマです。カスタマイズとは「既存のモノに手を加えて好みのモノに作り変えること」という意味です。

 東急ハンズの人は昔からこのカスタマイズが好きなんですよね。さすが手の復権をテーマに掲げる会社の従業員。私もご他聞に漏れずカスタマイズが大好きです。
 

ではマイカスタマイズをご紹介しましょう。

①自転車
 私のロードサイクルは、以前ご紹介した師匠の滝川さんにカスタマイズして貰いました。ベースとなるフレームはスコットのクロスバイク用スローピングフレーム、コンポ(変速機を中心とした自転車の心臓部分だと思ってください)はシマノ105、サドルは真っ赤なセライタリア、ハンドルはニットーでイタリアンカラーのバーテープを巻いています。

ざっとこんな感じです。


キャプチャ.JPG

普通、自転車のフレームにはブランドロゴが入っているのですが私のフレームはノーネームなので、走っているとよくサイクリストたちから「これ、どこの自転車ですか?」「オリジナルですか?」と聞かれます。
まさにカスタム冥利に尽きる瞬間です(笑)

②ヘルメット
 自転車のヘルメットも自分でカスタムしました。ベースは真っ赤なMETですが、ハンズのデザイン工房で青と黄色のカッティングシートを購入して貼り付けました。仕上げは富士山ヒルクライムレースに出場した時の背番号シールを貼りっぱなしにしています。
貼り付けるという1番簡単なカスタマイズ方法です。


キャプチャ2.JPG

③クーラーボックス
 貼るというカスタマイズをもう一例。

 釣り用のクーラーボックスにお好みのステッカーを貼り続けたらこんなになってしまいました。1番の工夫は紙メジャー。釣り上げたらすぐに大きさを計測できるようにしています。このクーラーボックスはまだまだ進化を遂げそうです。


キャプチャ3.JPG

④肉体改造
 世の中筋トレブームですが、自分の身体を鍛えて改造していくのも立派なカスタマイズですよね。私もかなり自分の身体は追い込むタイプなのですが、この話は長くなるので置いといて・・・・

 今1番改造に取組んでいるのは「爪」です。
実は長い間スプーンネイルに悩んでいました。スプーンネイルとは文字通り爪の甲がスプーンのように窪んでしまう症状です。いろいろ調べてみるとスプーンネイルの原因は「鉄分の不足」と「爪の両サイドを切りすぎると爪を支える力が弱まり陥没しやすくなる」という事がわかりました。

 そこでヘム鉄サプリメントを毎朝補給し、今まで切り過ぎていた爪切りを切りすぎないスタイルに替えました。
 すると4ケ月で効果が表れふっくらした爪に戻りました。爪カスタム大成功でした。


キャプチャ4.JPG

 いかがでしたか。本当は腹筋カスタムの話をメインにしたかったのですが、それは又の機会にいたしますね(笑)
 それではみなさまも自分なりのカスタマイズをお楽しみください。


キャプチャ5.JPG

3Fおとこっぷり店主

新宿店3F おとこっぷり商店

男はね、保湿だよ。特にアウトドアでスポーツをしている人には保湿を勧めたい。本当は、若い頃の自分に言ってやりたかったんだよね。

この記事の関連タグ