バリスタの味をご家庭で!最先端のコーヒーマシーン

こんにちは。新宿店4F「一杯の珈琲商店」店主の向井です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は最新のコーヒーマシーンについてご紹介します。
皆さんはコーヒーマシーンについて、どのようなイメージをお持ちでしょうか。
簡単・便利だけど、プロの技にはかなわないのでは?という印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。
そんなイメージを覆す逸品があるのです。

その名は「SMART7 BT」
コーヒードリッパー「V60」を始めとするコーヒーグッズの有力メーカー・ハリオが開発したコーヒーマシーンです。

smart7 写真1.png

特徴はズバリ「バリスタの味を再現できる」ことです。

コーヒーを淹れる際に必要なお湯の温度や、注ぎ方、時間などをきめ細かく設定することができ、ご自分でハンドドリップするように味を調整する事が可能です。

さらに凄いのは、スマホの専用アプリ経由で、専用Webサイトにアップロードされた有名バリスタのレシピデータを機械に読み込ませて、再現する事ができるのです。

当店で人気の自家焙煎店「Philocoffea」の粕谷哲バリスタのレシピデータ、
そして「HORIZON LABO」の岩野響さんのレシピデータもダウンロードして再現できます。

実際にお二人の淹れ方を再現してみると、抽出の考え方が全く異なるため、お湯の注ぎ方が同じ機械で淹れているとは思えないぐらい(笑)違います。そして味わいはお二人が実際に淹れた味を忠実に再現しています。

このコーヒーマシーン、実際にカフェで業務用に使用されているケースもあります。
家庭用にとどまらず、大切なお客様をお迎えするオフィスの商談ルームや、シェアスペースなどへ導入することで、いつでも気軽にプロの味でおもてなしできます。

この「SMART7 BT」を「HORIZON LABO」の岩野響さんが香港で10月に行われたイベントに持参、試飲会でフル活用されました。
当日はホット用とアイス用で2台を使い分け、それぞれ設定を変え最適な味わいでの提供をされたとのことです。

smart7 写真2.png

smart7 写真3.png

岩野さんのコメント

「湯温、お湯が落ちるスピードなどを細かく調整できるため、さまざまな抽出方法が試せることがとても面白いと思いました」

プロも絶賛する最先端のコーヒーマシーンで、ご自宅やオフィスをカフェにしてみませんか?

ハリオ コーヒーマシーン
「SMART7 BT」54,800円+税
※海外でのご使用の場合、別途変圧器等が必要になります。

次回もどうぞよろしくお願いします。

新宿店4F 一杯の珈琲商店

珈琲を実際に挽くこともできるのでぜひお越しください。本当は鉄道が好きなのですが、そこにはあまり触れないでください。

この記事の関連タグ