【新宿店】おとこっぷり商店 \メンズ洗顔料 泡比較/

image6.jpeg洗顔中の店主 西

こんにちは。おとこっぷり商店 店主西です。今日はスキンケアのイロハの「イ」である洗顔のお話です。洗顔は泡が命!泡で汚れや皮脂を優しくからめとってあげるのがコツです。今回は店主西の独断と偏見によるメンズ洗顔料・泡BEST3の発表です。これは順位ではなくあくまで店主がシビレた泡3つです。

①バルクオム ザ フェイスウォッシュ 2,200円(税込)

BULK(バルク)とは容器の中身のこと。容器はシンプルに中身で勝負のおとこっぷり商店メンズスキンケア人気売り上げNO1の洗顔料です。泡の質は兎に角モコモコ!成分にもこだわり、男性の肌を研究し水分バランスを整えるリンゴ果実培養細胞エキスなどを配合しています。洗顔後の泡切れもよく、サッパリした洗い心地です。

image1.jpegimage2.jpeg

②オルビス ミスター ウォッシュ 1,540円(税込)

女性化粧品オルビスのメンズ版。非常にきめ細かいミクロ泡でまるでホイップクリームのように肌に吸い付くようです。クレイと炭のW吸着成分が汚れを絡め取ってくれ、清潔な肌に導いてくれます。

image7.jpgimage3.jpeg

③ナイル 濃密泡洗顔 2,200円(税込)

最近の人気急上昇株、ナイル。私も試してビッリ。この泡には感動しました。文字通りの濃密泡でクッションの様に肌を守りながら洗顔してくれます。フランス産のホワイトクレイを含み毛穴を洗浄します。ヒアルロン酸などの保湿成分を配合し洗顔後のツッパリ感はありません。そしてなによりラ・フランスの香が心地よい!洗顔が一つの癒しになる位です。

image8.jpegimage4.jpeg

いかがでしたか。気になる泡はありましたか。マスクをしているからといって手を抜いてはいけません。日頃からしっかりスキンケアのお手入れをして、健康的でハリのある肌を目指しましょう。「自分磨きに手を抜かないこと!」                                ではまたお会いしましょう。

image5.jpeg

3/1(火)~3/30(水)まで「マスク生活だからこそ輝く男の肌を!」と題してバルクオム特集を開催中です。詳しくはこちらをhttps://shinjuku.tokyu-hands.co.jp/item/3f/content-8.html

新宿店3F おとこっぷり商店

男はね、保湿だよ。特にアウトドアでスポーツをしている人には保湿を勧めたい。本当は、若い頃の自分に言ってやりたかったんだよね。

この記事の関連タグ