【新宿店】7Fまいにちがきねんび商店 \動く絵はがき、鳥獣戯画Ver./

皆さまこんにちは!
新宿店7階「まいにちがきねんび商店」の安藤です。

今回はポストカード好きな方に贈れば、目立つこと間違いなし!
もちろん自分で飾っても楽しい「動く絵はがき "画+" ガプラス」をご紹介いたします。


その前に「ガプラス」とは何か。
ガプラスとは紙の上に動画を表現する印刷の技術のことで、この技術により、角度を変えると絵が動くように見える3D効果のカードができあがります。

このガプラスにかかれば
なんと!
あの日本最古の漫画 鳥獣戯画が動きます!!!

皆さまに動く絵はがきのリアル感をお伝えしたいので、こちらの店頭のデモ用機械の動画をご覧ください↓

gaplus_export.gif

動物たちの足さばきはいかがでしょうか?!

それでは順番にご紹介いたします。
まずは鳥獣戯画で最も有名な、 ウサギとカエル です。
※動いていない場合は、画像をクリックしてください。

画像③かけっこ.gif
▲ ガプラス 鳥獣戯画 "かけっこ" 550円(税込)

画像④すもう.gif
▲ ガプラス 鳥獣戯画 "すもう" 550円(税込)

さて、これからが鳥獣戯画Ver.の面白いところ。
あの名画たちをまさかのリメイク。

画像⑤ライフ.gif
▲ ガプラス 鳥獣戯画 "ライフ" 550円(税込)

激しく動いてます...

画像⑥おめでとう.gif
▲ ガプラス 鳥獣戯画 "おめでとう" 550円(税込)

ミラーボールがステキです。

こんなふうに名画をいじってしまうとは、思わずクスッとしちゃいますね。

ちなみに、3D効果の仕組みをざっくり説明すると...
レンチキュラーレンズという、カマボコ状の凸レンズが並んだような透明シートに特殊加工された絵が印刷されており、見る角度を変えることにより絵柄も変化して見えるということです。

↓レンチキュラーイメージ図

レンチキュラー7.jpg

そして、ガプラスはこのレンチキュラーレンズシートの向きや画像のコマ数を多くして印刷することで、よりスムーズでイキイキした動きのカードに仕上げています。

鳥獣戯画シリーズ以外にもガプラスのポストカードを扱っていますので、どうぞ、まいにちがきねんび商店を見にきてくださいね。

画像⑧売場.jpg

ガプラスの他、いろいろなポストカードは
↓こちらのハンズネットからも購入できます。
https://hands.net/cate/stationery/card/
ぜひご覧くださいませ。

7階『まいにちがきねんび商店』店主

店主の過去のブログはこちらから
https://hands.net/hintmagazine/shinjuku-7f-memorial/

新宿店7F まいにちがきねんび商店

誕生日も誕生日じゃない日でも、贈り物で感謝を伝えたとき・・・そんな日はいつでも誰かの特別な日‼そんなたくさんの記念日の『贈る』をお手伝いする商店で、カード・ラッピング・パーティーデコグッズなどをご用意して、みなさまをお待ちいたしております。

この記事の関連タグ