【新宿店】\簡単!きのこ栽培キット/

毎年この時期、ご好評いただいている
きのこ栽培キット
をご紹介いたします!

こんにちは、5F「花と緑と暮らす商店」店主の内田です。
寒さも増してきて、キノコの美味しい季節が到来しました。

ということで今回ご紹介するのは、、、、、
0ラック画像.JPG
しいたけ・えりんぎ・なめこ・ひらたけ・えのきたけ の栽培キット5種類です。
1,408円(税込)

▼しいたけ
1しいたけ.JPG

▼えりんぎ
19e559c0cb52fc97815efe4976f71bedfc9502ea-thumb-autox537-55402.jpg

▼なめこ
48129bdc3aaede73fc4dd41c5f814930c7fbcbd4-thumb-autox533-55400.jpg

▼ひらたけ
2ひらたけ.JPG

▼えのきたけ
3えのきたけ.JPG

育て方はとても簡単です。

しいたけは、、、

 1)栽培ブロックを袋から取り出す
 2)栽培ブロックを水洗いする
 3)付属の栽培袋にブロックを入れ

表面をまんべんなく霧吹き、
店舗は乾きやすいので12度霧吹きしています。
10月31日.jpg

▲店舗で育てたものは専用のきのこ栽培容器に入れてあります。

マッシュルームA.JPG
きのこ栽培容器 マッシュルームA 660円(税込)

 4)5日から2週間でしいたけの芽がでてきます。

11月3日.JPG

 5)これは5日目ですが、もう少しで収穫できそうです。

1104.jpg

えりんぎ・ひらたけ・えのきたけは、、、

 1)栽培ブロックの袋を開ける
 2)栽培ブロックの上部を数ミリ削り、付属の赤玉土を均等に振りかける
 3)赤玉土に霧吹きで水を吹きかける
 4)付属の栽培袋にブロックを入れる
   袋の入り口が半分ぐらいになるようにクリップ止めする

毎朝1回、霧吹きで水をあたえます。

ところで

きのこといえば、、、
調理の前にきのこを洗うのか洗わないのか時々悩みます。
私の聞いた話ですが、栽培されたきのこはゴミなどがほとんど付着していないので洗わなくても良いのだそうです。

それでも気になる方は、

 ・しいたけは笠の上だけ洗う
 ・しめじ類、きくらげ類は洗ってもOK
 ・えのきたけはまとめて手早く洗う

だそうです。

いろいろな楽しみ方がある、きのこです。
これから、鍋が恋しくなるシーズンでもありますね。
ぜひ一度お試しください!

皆さまのご来店をお待ちしております。

5F『花と緑と暮らす商店』店主

店主の過去のブログはこちらから

https://hands.net/hintmagazine/shinjuku-5f-flower/


ご自宅からスマホやPCでお店のスタッフにオンライン相談できる、オンライン相談を行っております。日々の困りごとや商品のご相談など、お気軽にご相談ください。
onlinesoudan.jpg

新宿店5F 花と緑と暮らす商店

1輪の花や、1鉢の緑が、生活に豊かさやリラックスした気分を与えてくれることをご存知でしょうか?日々の手入れが面倒だと、敬遠されている人に手入れのいらない商品から色々なものまでご紹介します。ぜひご来店ください。

この記事の関連タグ