【店頭で試せる!】ユニークなペンで差をつける!年賀状やカードづくりをもっと楽しもう

年賀状やメッセージカードは手書きがいちばん、というあなた。さらに上手に書くために、そして個性を演出するために、ユニークな機能のペンを使ってみませんか? 今回は、書く楽しさをもっと広げてくれる、おすすめアイテムをご紹介します。

カメレオンのように、書きながら色が変化していく不思議なペン

1912_tameshima-pen_01-1.jpg
「カメレオン」の名の通り、書きながら色が変化していくその秘密は、キャップ部分にもインクが入った特殊な構造にあり。

例えば、黄色の胴体側を赤のキャップに刺すと、黄色のペン先にキャップ側の赤のインクが浸透。その状態で文字を書くと、はじめは赤が出てきて徐々に黄色へと変わっていくグラデーションが生まれます。
191202_pen.jpgさらに、黄色の胴体側を青、赤と2色のキャップに順に刺せば、青から赤、黄色へと3色のグラデーションに。

また、ペン先が細いので細かな文字やイラストにも便利。
ブレンドライター水性タイプは、日本初上陸です。書く楽しさがますます広がりますね。

1912_tameshima-pen_01-2.jpgカメレオンブレンドライター 6色セット 1,800円+税

鮮やかな発色、なめらかな書き心地。金色と銀色の華やかな筆ペン

文字やイラストも、筆ペンで書くとまったく違った雰囲気を演出できるもの。そんな筆ペンを使って、年賀状などをより華やかなイメージに仕上げたい方には、こちらがおすすめです。

ゴージャス感のある金色と銀色は、紙面上の装飾などにもぴったり。使用している水性顔料インキは、書いた後に乾燥すると筆跡が耐水性になるので、重ね書きができるのも魅力です。
高品質のナイロン毛が生みだす書き心地もなめらかで、筆ペンに不慣れな方でも使いやすい1本です。

1912_tameshima-pen_03.jpgぺんてる筆 金の穂・銀の穂 各500円+税

初めての方にも。美しい「カリグラフィー」を楽しむための万年筆

"アルファベットの書道"ともいわれる美しい文字「カリグラフィー」を書くための万年筆がこちら。ペン先を幅広にカットしたブロードペンタイプで、ペン幅は1.0mm、1.5mm、2.0mmの3種類。幅広ながらも書き心地はなめらかで快適です。

専用のペン先や特殊な技術が必要なので、ちょっとハードルが高いイメージのあるカリグラフィーですが、「初めての書き方ガイド」とカートリッジインク3本(ブラック)がセットになっているので、これならすぐに始められますね。

1912_tameshima-pen_02.jpgセーラー ハイエースネオクリア カリグラフィー(ペン幅1.5mm) 1,500円+税

おわりに

東急ハンズの店頭ではさまざまなペンを実際に試すことができますよ。自分にとって書き心地のよいペンは、文字を書くのを楽しくしてくれます!ぜひお気に入りのペンを見つけてくださいね。

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ