書きやすいボールペン全19選!お気に入りの1本が見つかる選び方もチェック

書きやすいボールペンの選び方

書きやすいボールペンといっても種類や機能はさまざまです。最近では、書きやすさにこだわって開発されたインクや、2色以上の多機能なのにスリムなボールペンも登場しています。ただ種類が豊富な故に、どのボールペンを購入してよいかわからない人も多いはず。そこで本記事では、書きやすいボールペンの選び方や使用シーンに合わせたおすすめのボールペン全19選を紹介します。

この記事で紹介している商品はこちら>>

 

書きやすいボールペンの選び方|5つのポイント

書きやすいボールペンの選び方 5つのポイント

ボールペンには、インクやペン先の太さ、軸の太さなど、さまざまな種類があります。どんなボールペンを選んだらいいのかと悩んでいる人のために、まずはボールペンの選び方について紹介します。

 

1.ボールペンの種類で選ぶ

ボールペンの種類はノック式やキャップ式、ツイスト式、多色・多機能のものなどさまざまです。以下、特長を表にまとめたので参考にしてください。

種類 特長  向いている人
 ノック式 ・片手でペン先を出し入れできる
・使いたいときにすぐに使える

・すぐにメモを取らないといけない人
・立ったままの使用が想定される人

キャップ式 ・キャップの取り外しが必要だが、ペン先が乾きにくい
・ペン先をしまい忘れることがないので、ポケットが汚れない

・胸ポケットに収納して使用する人
・デスクワークの人

ツイスト式  ・ボールペンの軸を回転させてペン先を出すタイプ
・芯を静かに出し入れできる
・商談などのフォーマルな場面にマッチする

・契約や商談など、フォーマルな場面で使用する人
・カチカチとした音を出さずに、芯を収納したい人

2色以上の多色ボールペンやシャープペンシルといっしょになった多機能のボールペンは、なるべくまとめて1本で持ち歩きたい人におすすめです。

 

2.インクの種類で選ぶ

インクには、油性インク・水性インク・ゲルインク・エマルジョンインクの4種類があります。それぞれのメリットやデメリット、おすすめの使用シーンを解説します。

種類 メリット デメリット おすすめの使用シーン

油性インク
商品一覧はこちら>>

・耐久性が高い
・筆跡が滲みにくい
・落ちにくい

・なめらかさが少ない
・発色が他のインクに比べて劣る
・宛名書き
・公式文書
・履歴書
・事務書類
水性インク
商品一覧はこちら>>
・さらさらと軽い書き心地
・色が豊富
・書くときに負担が少ない
・耐水性が低い
・紙の裏に透けやすい
・滲みやすい
・長文を書く
・イラスト
ゲルインク
商品一覧はこちら>>
・なめらかな書き心地
・発色性が高い
・耐水性が高い
・インクの減りが早い ・長文を書く
・イラスト
・公式文書
エマルジョンインク
商品一覧はこちら>>
・なめらかな書き心地
・耐水性が高い
・速乾性が高い
・濃く書ける
・色の種類が豊富
・ラメ入りのものもある
・インクの減りが早い ・長文を書く
・公式文書
 

3.芯の太さで選ぶ

芯の先の太さは、1.0mmの極太タイプや0.5mmや0.7mmの太字、0.3mmの細字などさまざまな太さの芯があります。特長とおすすめの使用シーンを理解して、選ぶ際のポイントにしてくださいね。

太さの種類 特長 おすすめの使用シーン
1.0mmの極太タイプ

・安定してペンが動かせる

・宛名書き
・お礼状
0.5mmや0.7mmの太字 ・一般的によく使われているペンの太さ
・はっきり読みやすい字が書ける
・履歴書
・ノートやメモを取る
・資料作成
0.3mmの細字 ・細かい文字を書ける ・スケジュール帳
・手帳
・筆圧が弱い人
 

4.ボディの太さや重さで選ぶ

ボールペンの書き心地は、ボディの太さや重さで変わります。筆圧が弱くてしっかり握って書きたい人は細いボールペンがおすすめです。一方で手が大きい人は細いボールペンを使用すると握りにくく、力も入りづらいため太いものを選ぶと良いでしょう。

長時間使用する人や筆圧が強い人は、負担が少なく疲れにくい軽いものがおすすめです。反対に、筆圧が弱い人は重いものだと書くときに安定します。

他にも、指がかかるグリップの材質も合わせてチェックしたいポイント。ラバー素材のものは細くても、握った位置がずれにくいので手が大きくてもフィットしやすいのが特長です。また金属のものは重たさを感じるものの、べたつきにくくサラッとした肌ざわりのため、手汗が気になる人におすすめです。

 

5.デザインで選ぶ

日常でよく使うボールペンだからこそ、好みのデザインを選ぶのもおすすめです。デスク周りの小物や文房具などを統一したデザインでまとめている人は、イメージにあったボールペンを。人と被らず個性を出したい人は、限定デザインのボールペンを選ぶとよいでしょう。

ビジネスシーンでの使用を想定する場合は、高級ボールペンとも呼ばれる重厚感や高級素材でできたボールペンを選ぶとさりげない大人の印象を演出できます。またスーツで働く職業の人は、スーツの色合いやデザインに合せるのもおすすめです。
高級ボールペンの商品一覧はこちら>>

 

書きやすいボールペン|勉強や日常使いにおすすめ9選

書きやすいボールペンの選び方を理解した後は、実際に勉強や日常使いにおすすめの書きやすいボールペンを紹介します。9種類ピックアップしたので参考にしてください。

ブレないから手が疲れない!【ゼブラ ブレン0.7mm】:エマルジョンインク

ゼブラ ブレン0.7

ゼブラ ブレン0.7 黒 165円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>
0.5mmはこちら>>

〈ゼブラ ブレン0.7mm〉は、筆記振動が制御できるボールペンです。ペン先に重りが入っていて重心が低く、安定した書き心地を実現します。
またデスクで1枚の紙に書くときも安定して書きやすいのも特長です。手も疲れにくいため、勉強や日常使いはもちろん、長時間ペンを使用する人におすすめです。

ボールがすべらずしっかり筆記できる【三菱鉛筆 パワータンク スタンダードノック式 0.5mm】:油性インク

三菱鉛筆 パワータンク スタンダードノック式 0.5mm

三菱鉛筆 パワータンク スタンダードノック式 0.5mm 黒 220円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>
0.7mmはこちら>>
1.0mmはこちら>>

〈三菱鉛筆 パワータンク スタンダードノック式 0.5mm〉は、インクを常に加圧する設計で、上向きの筆記もできるノック式のボールペンです。濡れた紙にも筆記可能なのと早書きでも線がかすれず、すべりにくく書きやすいフィット感も魅力。
屋外でボールペンを使用することがある人やすぐにメモをとらないといけない人などにおすすめです。

書き心地のいいインクがたっぷり【ゼブラ タプリクリップボールペン 0.5mm】:油性インク

ゼブラ タプリクリップボールペン 0.5mm

ゼブラ タプリクリップボールペン 0.5mm 黒 110円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>
1.0mmはこちら>>
1
.6mmはこちら>>

〈ゼブラ タプリクリップボールペン 0.5mm〉は、たっぷりのインクでなめらかで書き心地が体感できる書きやすいボールペンです。また、丈夫なバインダーグリップを採用しているため、バインダーグリップが折れにくく、ノートやファイルなどに挟みやすいのが魅力です。
勉強や普段使いはもちろん、手帳やノートといっしょにボールペンを収納する人におすすめです。

軽やかさを重視した【三菱鉛筆 ジェットストリーム シングル 0.5mm】:油性インク

三菱鉛筆 ジェットストリーム シングル 0.5mm

三菱鉛筆 ジェットストリーム シングル 0.5mm 220円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>
0.7mmはこちら>>

〈三菱鉛筆 ジェットストリーム シングル 0.5mm〉は、軽やかな書き心地を実現するためにつくられた書きやすいボールペンです。デザインは、シンプルな単色。5種類のカラーから選択できます。
どんな人にも「ちょうどいい」をコンセプトに設計されているため、シーンや人を選ばないのも魅力です。どれを選んでいいかわからない人にもおすすめです。

世界中で愛され続けているロングセラー【ぺんてる ボールPentel 0.6mm】:水性インク

ぺんてる ボールPentel 水性 0.6mm

ぺんてる ボールPentel 水性 0.6mm 110円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈ぺんてる ボールPentel 0.6mm〉は1972年以来、世界中のファンから愛され続けているロングセラーのボールペンです。これまでに、ロングライフデザイン賞やグッドデザイン賞を受賞しています。
樹脂チップの水性ボールペンで、なめらかな書き心地が体感できるため、書きやすいのが魅力です。早書きのクセがある人やすぐにメモをとらないといけない人におすすめの1本です。

濃くなめらかな書き心地と速乾性が特長【ぺんてる エナージェルインフリー  0.7mma】:ゲルインク

ぺんてる エナージェルインフリー

ぺんてる エナージェルインフリー ブラック 0.7mm 253円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>
0.4mmはこちら>>
0.5mmはこちら>>

〈ぺんてる エナージェルインフリー  0.7mma〉は、なめらかな書き心地と、濃くはっきりとした筆跡が残せるボールペンです。「エナージェルインキ」という速乾性が特長のインクを使用しているため、書いた後にノートが滲んだり書いた文字に触れて手が汚れたりする心配がありません。
ノートや手帳にたくさん書く人やペンの乾きが遅く、滲みが気になっている人におすすめです。

細かいところも書ける【パイロット(PILOT) ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm】:ゲルインク

パイロット ゲルインキボールペン ジュースアップ

パイロット ゲルインキボールペン ジュースアップ 0.4mm ブラック 220円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>
0.3mmはこちら>>

〈パイロット(PILOT) ゲルインキボールペンジュースアップ 0.4mm〉は、ペン先が0.4mmと細いのに、やわらかなタッチで濃く書ける新感覚のボールペンです。ボディがシンプルなので、勉強や日常使いと併用して仕事でも使用できます。細くてもハッキリと書けるため、コンパクトな手帳や小さなふせんに書くことが多い人におすすめです。

さらさらとした書き味と、鮮やかな発色が特長【ゼブラ サラサクリップ 0.7mm】:ゲルインク

ゼブラ サラサクリップ 0.7mm

ゼブラ サラサクリップ 0.7mm 黒 110円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>
0.5mmはこちら>>
0.4mmはこちら>>
0.3mmはこちら>>
1.0mmはこちら>>

〈ゼブラ サラサクリップ 0.7mm〉は、さらさらとしたなめらかな書き味が特長のボールペンです。耐水性に優れた水性顔料を採用しているため、鮮やかに発色するのに滲みにくいのが魅力。スケジュール帳の中を色分けしている人や、種類を統一してさまざまなカラーを集めている人に人気です。可動式のバインダーグリップは厚みのあるボードにも対応しています。
一般的な太さの0.7mmなので、普段使いだけでなくさまざまなシーンで使用しやすいボールペンです。

圧倒的なインク容量をほこるゲルペン【サンスター文具 大容量ゲルペン タンク(TANK)0.5mm】:ゲルインク

サンスター文具 大容量ゲルペン タンク

サンスター文具 大容量ゲルペン タンク(TANK)0.5mm 165円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈サンスター文具 大容量ゲルペン タンク〉は、筆記距離5倍と圧倒的なインク容量をほこるゲルインクボールペンです。速乾性に優れたインクを採用しているため、書いたそばからすぐに乾き、指で触っても汚れないのが魅力。油性と比べて発色がよくてかすれにくく、水性と違い耐水性に優れています。
普段使いだけでなくさまざまなシーンで使用しやすいボールペンで、ノートや手帳にたくさん書く人や勉強などにおすすめです。

ボールペンの商品一覧はこちら>>

 

書きやすいボールペン|仕事使いにおすすめ8選

ここでは、仕事使いに役に立つボールペンを8種類紹介します。仕事で使えるボールペンの購入を考えている人は、要チェックです。

ころんとかわいくて書きやすい【三菱鉛筆 ユニボール ワン P 0.38mm】:ゲルインク

三菱鉛筆 ユニボール ワン P

三菱鉛筆 ユニボール ワン P 0.38mm 550円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈三菱鉛筆 ユニボール ワン P 0.38m〉は、丸みのあるころんとしたデザインのボールペンです。短寸でも持ちやすく、手に収まるサイズ感が魅力。また上質感のある仕上がりも特長です。
短寸であるため、スーツの内ポケットやワイシャツの胸ポケットにボールペンを収納する人もコンパクトに収まります。

上質感を高めた、こだわる人向け【三菱鉛筆 ユニボール ワン エフ 0.38mm】:ゲルインク

三菱鉛筆 ユニボール ワン エフ

三菱鉛筆 ユニボール ワン エフ 0.38mm 330円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈三菱鉛筆 ユニボール ワン エフ 0.38mm〉は、高級ボールペンよりも手の届きやすい価格でありながら、上質感があるビジネスシーンで使用したい1本。また低重心で安定しているため、書きやすいのが魅力です。商談などで、先方の企業やお客様にボールペンを渡して、記入をお願いするようなシチュエーションがある職業の人におすすめの1本です。

支持され続ける、なめらかな書き心地【パイロット アクロボール 0.5mm】:油性インク

エステー 備長炭 ドライペット クリア

パイロット アクロボール 0.5mm 165円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈パイロット アクロボール 0.5mm〉は、毎日の生活シーンに溶け込むようなシンプルなデザインのボールペンです。通常の油性インクよりも濃いインクを採用しているため、水性インクに近いさらさらとした軽くタッチで書きやすいのが魅力の1つ。
ペンを持つ時間が長い事務や、早書きする業務がある人におすすめです。

高級感溢れるオトナのサラサ【ゼブラ サラサグランド 0.5mm】:ゲルインク

ゼブラ サラサグランド 0.5mm

ゼブラ サラサグランド 0.5mm 1,320円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈ゼブラ サラサグランド 0.5mm〉は、ゴールドクリップ×マットな質感の金属軸など細部までこだわった高級感のあるデザインと、落ち着いた色合いのビンテージカラーインクが特長のボールペンです。人気のサラサクリップと同じ替芯を使用し、さらさらとした軽い書き味と鮮やかな発色が魅力です。重心位置を下げたことで安定感があり、より書きやすい重量になりました。
ペンを持つ時間が長い事務や、商談などでお客様にボールペンを渡して、記入をお願いするようなシチュエーションがある職業の人におすすめの1本です。

内部のスプリングが筆記時のガリガリ感を軽減!【ゼブラ サラサナノ 0.38mm】:ゲルインク

ゼブラ サラサナノ 0.38mm

ゼブラ サラサナノ 0.38mm 220円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈ゼブラ サラサナノ 0.38mm〉は、細書きに特化したサラサクリップの上位モデルのボールペンです。インクリフィルの後ろにクッションパーツを搭載することで、細い筆記具のガリガリ感を吸収、筆記時にインクを安定的に排出させます。また、インクをしっかり排出する「うるふわクッション」を搭載しているため、"極細"でもくっきりキレイに描けます。ペン先は金属製で、筆記を安定させる低重心を採用しています。
ペンを持つ時間が長い事務や、早書きする業務・手帳や資料などに書き込みが多い方におすすめです。

上質感のあるデザインがオフィス使いにぴったり【サクラクレパス ボールサインiD 0.4mm】:ゲルインク

サクラクレパス ボールサインiD

サクラクレパス ボールサインiD 0.4mm 220円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈サクラクレパス ボールサインiD 0.4mm〉は、6色の黒インクから、自分にぴったりの黒が選べるボールペンです。自分好みの黒を選べば、ビジネスシーンで使用する際にもさりげなく個性を表現できます。
本体は、手や指に自然とフィットする「新感覚iD設計」という丸みのある六角形の形状も特長です。

トラディショナルスタイルのベストセラー【パーカー ジョッター 1.0mm】:油性インク

パーカー ジョッター 1.0mm

パーカー ジョッター 1.0mm 2,750円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈パーカー ジョッター 1.0mm〉は、世界135ヶ国で7億5000万本を販売したパーカーの定番ボールペンです。細身のボディは携帯性に優れているだけでなく、耐久性も高くあらゆるところで活躍します。上品で高級感のあるデザインは、お客様に使ってもらうことが多い営業職の人にもおすすめです。

新素材グリップを使用したタイムライン【パイロット 油性ボールペン タイムライン エターナル】:油性インク

パイロット 油性ボールペン タイムライン エターナル

パイロット 油性ボールペン タイムライン エターナル 5,500円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈パイロット 油性ボールペン タイムライン エターナル〉は、グリップ部分に「自然が持つ永遠の力」をイメージした柄の樹脂を採用したボールペン。アクロインキを採用しているので、軽いタッチで筆記ができます。
本体ボディを回すことでペン先を出すタイプですが、口金とペン先部分が2段階に分かれているのが特長。簡単にペン先が出ない仕様になっているため、スーツの内側のポケットや胸ポケットにボールペンを入れる人やコンパクトに持ち歩きたい人におすすめです。

ボールペンの商品一覧はこちら>>

 

書きやすいボールペン|多色使いにおすすめ2選

ここでは、多色使いにおすすめのボールペンを2種類紹介します。普段2色以上のボールペンを使用している人やシャープペンとボールペンを別々で持ち歩いてる人も参考にしてください。

黒インクに長持ちリフィルを搭載【三菱鉛筆 ジェットストリーム 新3色ボールペン】:油性インク

三菱鉛筆 ジェットストリーム 新3色ボールペン

三菱鉛筆 ジェットストリーム 新3色ボールペン 550円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>


〈三菱鉛筆 ジェットストリーム 新3色ボールペン〉は、ジェットストリームの3色ボールペンです。使用頻度が多い黒インクは、本体の後ろをノックして芯を繰り出せるため、手元を確認せずに黒インクが使用できます。軸のカラーは3色展開なので好みのカラーを選べます。

【パイロット ドクターグリップ4+1 激細0.3mm+シャープ0.3mm】:油性インク

パイロット ドクターグリップ4+1 激細0.3mm+シャープ0.3mm

パイロット ドクターグリップ4+1 激細0.3mm+シャープ0.3mm 1,100円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈パイロット ドクターグリップ4+1 激細0.3mm+シャープ0.3mm〉は、4色のボールペンとシャープペンが1本で使用できる多機能ペンです。ボールペン0.3mmとシャープペンシル0.3mmがひとつになったのは業界初。ミニサイズの手帳や細かなふせんに書き込むことが多い人はもちろん、正確な線も描きやすいため、図形や設計図などを書く人におすすめです。
また、なめらかで濃く書けるアクロインキを搭載しているのも特長です。

多色ボールペンの商品一覧はこちら>>
ボールペンの商品一覧はこちら>>

【関連ヒントマガジン】
多機能ボールペンのおすすめ8選!仕事で活躍する書きやすい筆記具や選び方をご紹介>>

 

書きやすいボールペンの中からお気に入りの1本を見つけよう

書きやすいペンの中からお気に入りの1本を見つけよう

日常的に使っているペンの中には、さまざまな種類や機能の付いた書きやすいボールペンがが販売されています。その中から自分のお気に入りのペンを選んで、持ち運ぶだけでテンションが上がることもあることもあります。今回の記事を参考にお気に入りの書きやすいボールペンを探してみてはいかがでしょうか。
気に入った1本が見つかったら、ハンズの店頭やネットストアをチェックしてみてくださいね。

【おすすめ関連ヒントマガジン】
・【厳選】消せるボールペンのおすすめ15選!インクが消える仕組みと人気のあるデザインやカラーとは>>
・使いやすい高級ボールペン7選!ビジネスにもおすすめな人気のデザインをご紹介>>
・手帳用ボールペンのおすすめ12選!持ち歩きたくなるお気に入りを見つけよう>>

・書く瞑想「ジャーナリング」とは?やり方や内容、効果を高める方法までご紹介>>
・人生の純度が高まる!「ライフログ」におすすめの文具をご紹介>>
・左利きさん必見!毎日がちょっと快適になるおすすめ文房具を集めました>>

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品およびイメージ画像が含まれ、店舗でお取り扱いがない場合がございます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ