SUNAO lab(スナオラボ)

SUNAO lab(スナオラボ)
商品企画に携わっているのは、現在子育て中のママ。
「危なくないように角は丸くなっていなきゃ」「こどもなのに大人と同じ形で良いはずがない!」「衛生面は本当に気になるところ。普段から清潔に使えないかな」など、こどもたちにかける思いはたくさん。
「こどもに使わせるものは安全で使いやすいものが良い」というそんなママの強い想いを、作り手であるパパが形にしました。
実際に自分のこどもたちがモニターとして使用し、またお客様からの意見も取り入れることで試行錯誤しながら作られた商品たちです。

木製カトラリー

019

{木工品}

ママの想いをカタチに。
「こどもにはこんなものを使わせたい」

木製カトラリー

【NEW】ユーモアで暮らしを豊かにする「きのこうつわ」がリニューアル!

Feature.01
【NEW】ユーモアで暮らしを豊かにする「きのこうつわ」がリニューアル!

毎日のように使うお皿があるものに変身したら面白い、何気ない日常がちょっぴり楽しくなる「きのこうつわ」が、より使いやすいデザインにリニューアルしました!
まずこの「きのこのうつわ」ですが、実はお皿とコップなんです。「使って便利」「使って安全」だけでなく、「使って楽しい」までを考えた商品です。
そのきのこうつわが「もう少し大きれば…」というお客様の声を受けて形を変えました。
少しサイズを大きくし、厚みも増やしました。また、うつわに「かえり」を施し、より使いやすく丈夫なうつわに仕上がっています。
毎日の食事と育児が楽しくなりそうなアイテムです。


実際の家族が願う、こどものための道具とは

Feature.02
実際の家族が願う、こどものための道具とは

スナオラボの商品の一つ、「むくりスプーン」は小さなこどもがげんこつで握っても口に運びやすいように角度がつけられ、誤って飲みこまないよう全体がカーブしています。
そしてぶつけても怪我をしないよう角のない丸みのあるデザインになっています。
また、口にするものだからと「蜜蝋(みつろう)」という口にしても安全な塗装を使っています。細かなところにまで配慮したこのこだわりよう、子を持つ親なら当然のことなのかもしれませんね。
スナオラボの商品は、商品を生んだ人たちが「これが良い」と実際に愛用している、
リアルな暮らしに活きるモノたちです。

感受性の豊かな時期だからこそ「木」を選びました

Feature.03
感受性の豊かな時期だからこそ「木」を選びました

こどもたちは、とても感受性が豊かで繊細な存在。
だからこそ「本物を感じ取るアンテナをもっと高く広く伸ばしてほしい。」
「そして木の温もりを感じてほしい。」そんな想いから、スナオラボは「木」という天然素材を選んで商品を作っています。


無理のない、使いやすい方を

Feature.04
無理のない、使いやすい方を

むくりスプーンは、右手用も左手用もどちらも作られています。
もちろん、きちんとその持ち手に合わせて形が違います。
こどもにとってもストレスなく使わせられるのは、母親にとしても嬉しいですよね。
是非、お子さんにしっかりとフィットする方をお選びください。

忙しいママにも優しさを

Feature.05
忙しいママにも優しさを

スナオラボの商品は、こどもはもちろんのこと、毎日子育てに忙しいママにも優しい商品を作っています。
便利で機能的な商品で育児と家事を応援する「なべしきハウス」は、
場所をとりがちな鍋敷きをさっとコンパクトに畳んでインテリアにしてしまう優れもの。
場所を取らず、そのまま置いておいても家の形をした置物(飾り)として成立する。
そんな片付けないこと良しとしてしまう嬉しいアイテムなんです。
(※画像は「なべしきハウス」の使い方。サッと閉じてお家の形に、パッと広げて鍋敷きに早変わり。)


PRODUCT
商品一覧