株式会社 デイトナ・インターナショナル

株式会社 デイトナ・インターナショナル
VISION
“LIFE TO BE FREAK”− 熱狂的に生きて、世界中を幸せにします -
MISSION
価値ある物語を熱意を持って共に創り、ひとり一人を最高の笑顔にします。

グローブ

104

{アウトドア・DIY}

作業手袋を作成して20年。
1000分の1秒を競う過酷なレースシーンで、最高の人々をサポートしています。

グローブ
Feature.01
20年以上に渡って作業手袋を製作

20年以上に渡って作業手袋を製作

MECHANIX WEARは1991年アメリカ、デイトナ500マイルレースをスタートに23年の長きに渡り、多くのメカニックの手を守ってきました。
MECHANIX WEARは弛まざる進歩を続け、用途やどんな作業条件にも対応できるよう本国USでは現在100種類以上のラインナップを誇り、優れた装着感と素手に劣らぬ使い易さで他のグローブを圧倒するでしょう。
厳選された素材とその独創的なアイデアで作業するだけではなく、過酷な環境の作業時の「手の保護」にも対応し、使い手の安全を守る努力も怠っておりません。
日本国内のレースシーンを見ればSuper-GT・スーパーフォーミュラーにおいて使用率が85%を超えております。
ARTA・Nismo・等のワークスチームを始め D-1のチームオレンジを筆頭にプライベーターチームまで幅広く勝ために使用されています。
これからもMECHANIX WEARは進化し続けます。

Feature.02
使いやすく、安全に配慮し、そしてカッコいい

使いやすく、安全に配慮し、そしてカッコいい

MECHANIX WEARの優秀さはメカニックは基より、世界中の「作業」をする人達の意見を取り入れて進化してきたことです。
装着感や使用感の快適性を損なわない素材の選択、厳しい環境下で最大のパフォーマンスが発揮できるデザインと安全性への配慮。カッコだけではない機能美が備わっています。
メカニックだけではなく、米軍(NAVY・ARMY・Air force)特殊部隊、に採用され、国内でも自衛隊、警察、消防(レスキュー)等に使用されています。
ひとたび災害が発生すれば、最後に物を言うのは人の力です。人海戦術で瓦礫の山に挑むのは人の手です。MECHANIX WEARのグローブは素手にも劣らない使いやすさを発揮し、ささくれ、尖がった瓦礫等危険な倒壊物から手を守ってくれます。

Feature.03
色々なシーンで使われるMECHANIX WEAR

色々なシーンで使われるMECHANIX WEAR

平均速度が160キロを超え、競技時間が2時間を越えるようなレースでは車体の熱さは半端じゃありません。
ピットインする熱い車両に取り付き、エンジンの調子をみて、へたった熱いタイヤを交換する。そんな時MECHANIX WEARのグローブが威力を発揮します。
多くのシーンで「手」を守って、楽に作業ができるMECHANIX WEARのグローブは建築作業、物流作業、農作業等あらゆるシーンで活躍し、アウトドアやスポーツのシーンでも威力を発揮する、MECHANIX WEARのグローブをハンズイッピンマーケットが自信をもってお奨めいたします。

PRODUCT
商品一覧