株式会社 MORITA

株式会社 MORITA
暮らしの中に伝統美を飾る、至高の仏像フィギュア。
イSム(いすむ)は日本が受け継いできた伝統美の代表的存在である仏像の美を追求し、インテリアとして愉しんでいただくという、まったく新しいコンセプトの仏像です。
仏像ワールドでは本来の仏像の存在感を大切にし、どなたでも求めやすい環境をご提供することを目指しております。
毎日の中でふと、仏像と向かい合うひととき、かけがえのない真実の豊かさに包まれる空間。
株式会社MORITAは「イSム」と「仏像ワールド」を通して考える価値あるスタイルを提案しております。

癒しのある新しい仏像

106

{インテリア}

仏像をもっと身近に。
暮らしの中に癒しや彩りを与える、新しい仏像のカタチ

癒しのある新しい仏像

 仏像ワールドの根っこにあるもの

Feature.01
 仏像ワールドの根っこにあるもの

仏像ワールドは『人の役に立たなければ企業の存在価値は無い』をモットーにしております。
仏像の価値には「供養」「祈り」「癒し」「希望」が挙げられます。さらに仏像を生み出した歴史や考えへ興味が広がっていただければ、心豊かに充実した人生を過ごされることでしょう。
仏像ワールドでご紹介する仏像群で、そういう豊かな気持ちを育んでいただけるよう、お手伝いをさせていただきます。


土のぬくもりが感じられるかわいらしいお地蔵さん

Feature.02
土のぬくもりが感じられるかわいらしいお地蔵さん

北海道の陶芸作家、荒木忍氏が一品一品、まごころを込めて仕上げました。
制作は全て手びねりで釉薬(ゆうやく、うわぐすり)を使用せず、約1300度の高温で焼成します。
高温で焼成するため作品の硬度が高く、見た目の柔らかさに反して、とても丈夫な作りになっております。
土の温もりを感じられ、質感と素朴な味わいが魅力の癒しのお地蔵さんです。


仏と自然をテーマにしたアート作品

Feature.03
仏と自然をテーマにしたアート作品

新進気鋭の若手木彫作家、古川葉子氏が制作したアート作品です。
素材を生かした彫刻や彩色で温かみのある仕上がりになっており、生活に癒しや彩りを与える作品となっております。


仏の姿を写したインテリア調護符

Feature.04
仏の姿を写したインテリア調護符

人はそれぞれの生まれ年の干支によって、生まれながらに守り本尊が決まっていると言われています。
そして古来より、十二支守り本尊は厄除けや開運の守護仏として、人々に信仰されてきました。
その干支ごとに定められた仏像を如意宝珠と蓮の花びらをイメージしたデザインが特徴の格調高い護符です。紅木と黒木のコントラストがどのような調度品にもマッチします。


PRODUCT
商品一覧