kinokoto

kinokoto
kinokoto(キノコト)は、日本の森と人々の生活の双方に役立つライフスタイルを提案するブランド。環境バランスを考え、自然素材がもつ優れた機能を生かすモノづくりを行っています。約80年にわたって森林と向き合ってきた製材機械メーカー 横山鐵工(株)が、独自に開発したセラミック炭の製造・商品化のために立ち上げた(株)アスカムが運営しています。

炭の脱臭・除湿材

157

{生活雑貨}

お菓子のようだけど食べられません!その正体は…空気を浄化するセラミック炭

炭の脱臭・除湿材
Feature.01
「間伐材を無駄にしない!」10年かけてたどり着いたセラミック炭

「間伐材を無駄にしない!」10年かけてたどり着いたセラミック炭

静岡県中部を流れる大井川流域は、屈指の森林資源を有し、古くから林業の盛んな地域として発展してきました。その下流で約80年にわたって製材機械をつくってきた横山鐵工(株)は、焼却されたり放置されたりしている間伐材を見るにつけ、「有効利用して森を守らなければならない」と考え、10年にわたって様々なトライ&エラーを重ねてきました。そしてたどり着いたのが、新素材「セラミック炭」の開発です。

山の恵みである「ヒノキ、杉の間伐材」を5~8ミリに切り揃えた後、大地の恵みである「特殊セラミックス(粘土)」を加え、加水・ブレンド・コーティングを行ったうえ、独自開発の炭化装置で高温焼成することで、木質材の多孔質性能を保持した炭が生まれました。非常に優れた調湿・吸湿・脱臭効果を持つ、機能性木炭の誕生です。

こうして2000年、セラミック炭の製造・商品化は(株)アスカムとして事業化されました。セラミック炭をつくるため間伐材を購入した費用の一部は、森の手入れに還元されているとのこと。森の木を有効活用することが森を守り、人々の生活にも役立つという理想的な循環を実現しています。

Feature.02
いやな臭いを除き、芳香はそのまま残る、選択吸着炭として特許を取得

いやな臭いを除き、芳香はそのまま残る、選択吸着炭として特許を取得

セラミック炭は、足のニオイの原因成分であるイソ吉草酸を約30分で、汗のニオイの原因成分であるアンモニアを約6時間で、それぞれ90%以上吸着する効果があります(日本食品分析センター調べ)。しかも、よい香りはそのままに、有害成分や悪臭だけを吸着するという優れた機能も併せ持っています(特許取得済)。セラミック炭にお好みの精油を垂らして利用すれば、消臭・除湿・芳香の全てに役立ち、空間を快適にしてくれます。

Feature.03
キュートなスイーツ型で話題沸騰、プレゼントにもぴったり

キュートなスイーツ型で話題沸騰、プレゼントにもぴったり

セラミック炭は、自由な成型が可能な点も特長のひとつです。この特性を生かし、“ウィットとユニーク”のコンセプトのもと、スイーツ型の除湿・消臭炭がデザインされました。製造したセラミック炭を細かく粉砕し、粘結材とミキシングして専用の型に流し込んで、約1週間乾燥させます。そのあと研磨、粉落としを経て、裏面に“食べられませんシール”を貼り、箱詰めして完成です。全ての工程が人の手で丁寧に行われ、一粒ずつ想いと愛情を込めて仕上げられています。

従来の炭製品にはない「カワイイ」「楽しい」「気持ちいい」商品は、デビューと同時に大きな注目を集めました。特にチョコラシリーズは、あまりにもリアル! 箱のまま置いておくと、食いしん坊さんを引き寄せること間違いありません。お手持ちの器に盛って、インテリアグッズとして飾っても素敵です。遊び心のあるギフトとしても贈り手のセンスが感じられ、おすすめです。

PRODUCT
商品一覧