そば打ち道具 工房おがわ(小川工芸 有限会社)

そば打ち道具 工房おがわ(小川工芸 有限会社)
高級家具産地として有名な広島県府中市にある、そば打ち道具専門店です。妥協を許さない職人たちが、時間を惜しむことなく、使いやすさにこだわってつくっています。

そば打ち道具

161

{調理器}

プロも使う、そば打ち道具

そば打ち道具
Feature.01
府中家具とは

府中家具とは

300年ほど前、江戸時代は宝永年間のこと。大坂でタンスの製法を習得してきた職人が、制作に着手したのが府中家具の始まりといわれています。主に広島県府中市でつくられる府中家具は、戦後、いち早く婚礼家具セットを開発します。同じ頃、技術を競ったコンクールで連続してトップ賞を獲得するなど、府中家具職人は常に上位入賞を果たし、高級家具の産地としての名声を得ました。
一人ひとりの職人の技術が素晴らしかったのはもちろんですが、家具制作が盛んになったのには、中国山地から伐採された木材が運ばれる経由地であったこと、ひずみや狂いの少ない良質の製品のための木材の乾燥に適した気候であったことなど、府中という土地柄もあったようです。素材の持ち味を引き出した丁寧な職人技術と、確かなつくりによる日常生活での使い勝手の良さが、府中家具の魅力です。

Feature.02
家具職人から、そば打ち道具づくりの専門に

家具職人から、そば打ち道具づくりの専門に

高級家具産地として有名な広島県府中市にある「工房おがわ」は、家具職人だった小川さんが立ち上げました。工房おがわがつくっているのは、そば打ち道具。そば打ちに使う麺棒を真っ直ぐつくることは難しく、職人仲間に「小川さんならできるんじゃないか」と声をかけられたことがきっかけです。小川さんがそれまで手がけていたのは衣桁(いこう:着物などを掛けておく家具)。使う材は少ないですが、ぐらつくことなく組むためにも、真っ直ぐにつくることが重要でした。時代の流れとともに衣桁の需要が少なくなったこともあり、素材の良さを見極めて真っ直ぐつくる技術を活かせるそば打ち麺棒をつくることにしたのです。
麺棒をつくるには、まず完成品より少しだけ大きい角材を用意します。角材の状態で乾燥すると効率がいいのです。木材の反りを少なくするために、半年以上、天然乾燥をします。時間はかかりますが、反りを出さないための大事な工程です。乾燥した木材は、1つ1つ直角に加工してゆきます。さらに採寸しながら円形に加工します。1面をカットするたびに採寸し、専用の計測器で微調整を行い、真円に加工するのです。円形になった麺棒は、施盤とサンドペーパーで研磨をします。最終仕上げの研磨には独自で開発した麺棒研磨機を使い、研磨キズのないツルツルの麺棒に仕上げます。1本のうち、どこの面をとっても均一になめらかで同じ太さです。平らの面に転がせば、一目瞭然。少しでも反りが出ていれば、製品にすることはありません。
こね鉢は、積層した大きなヒバ材の塊を、コンピュータ制御工作機を使い、正確にくり貫いてゆきます。研磨してから半年以上乾燥させ、カシュー漆を塗装し、また乾燥。上塗りを繰り返し仕上げます。完成までに約10カ月かかりますが、木材を知り尽くし、乾燥の重要さを理解しているからこそ、これ以上短縮できない必要な時間です。
そば生地を折りたたんで切るときに定規の役割をする駒板は、包丁があたる枕と平らな板を組み合わせたものです。駒板及び木口止め(反り止め)と本体の接合部分には、「ホゾ組み」という職人技の緻密な細工を施しています。手間がかかり高い精度を必要とする難しい工法で、府中家具にも使われてきた技法です。
府中家具の加工技術を活かしてつくる、そば打ち道具。日本全国からの注文が絶えないほどの人気です。

Feature.03
プロが選んで使う、そば打ち道具

プロが選んで使う、そば打ち道具

そば打ちは、木鉢(こね)から始まります。工房おがわのこね鉢は、そば粉を混ぜているときに、そば粉が滑り落ちて、自然と底に集まるような形状です。深さも充分で、そば粉がこぼれることはありません。
そば打ち麺棒は、真っ直ぐであることが大切です。歪みが少なく、すべりの良い工房おがわの麺棒は、そば職人のプロも認めるイッピンです。太さ、長さ、材質などの品揃えがいいところにも、使い手の好みや使いやすさを考えていることが分かります。
そば生地を折りたたんだ状態にして切るとき、定規の役割をするのが駒板です。2種類の木材を直角に組まれただけに見えますが、接合部分に施している「ホゾ組み」のおかげで、スムーズにそば生地を切ることができるのです。直角枕と斜め枕の2種あるのは、使い手の好みに応じた品揃えの良さと言えるでしょう。
弘法は筆を選ばずと言いますが、道具がいいほど、余計な負担がなく、実力を思う存分発揮できるものなのです。道具選びの大切さは、プロであろうと、ビギナーであろうと、変わりありません。すでにそば打ちのプロとして活躍されている方にも、これから趣味として楽しまれる方にも、満足いただけるに違いない、そば打ち道具を揃えました。

PRODUCT
商品一覧