バッチリ派?ナチュラル派?アジアのトレンドメイク大解剖!

ここでは、“オトナ女子”にこそ取り入れてほしい韓国・中国・日本のトレンドメイクアイテムをご紹介!各国のメイクアイテムを使った、気分が上がるバッチリメイクとお仕事でも好印象のナチュラルメイクのポイントについて解説します!

韓国・中国・日本のトレンドメイクや、なりたい顔になるためのポイントを解説します!

オトナ女子が取り入れやすいアイテムや、使い心地をご紹介!

タップすると自己紹介が読めます。

バッチリメイク

気分を上げたいときの華やかメイク術を
チェック!

まずは私から、“今っぽい”トレンド顔に仕上げる方法をご紹介します!

ベースメイクはツヤと透明感を!

ベースは日焼け止めとして〈エスポア・ウォータースプラッシュサンクリーム〉を使用。伸びがよく、顔だけではなく手先や首周りにもちょうどよいテクスチャーです。韓国系メイクに多いみずみずしいツヤ肌に仕上がります!

続いて〈エスポア・テーピングカバーモイストクッション〉のベージュで、色むらや毛穴など気になる部分をカバー。塗った後、ティッシュオフすることで、より肌に密着し崩れにくくなりますよ。

そして立体感・血色感を出すために〈CILY・ブロッサムブラッシュ マリーゴールド〉を両頬に。にこっと笑って頬が盛り上がるところがチークポイントです。厚塗りにならないようご注意を!

きらめきをプラスで、愛されアイメイク

アイメイクはマットとラメの異なる質感を組み合わせるのがトレンド!マットとラメがセットになった〈フラワーノーズリトルエンジェル・アイシャドウパレット ホワイトエンジェル〉で、目元を仕上げましょう。
ベージュ系のマットで目元全体をカバーしたあとは、オレンジ系とブラウン系マットでデカ目効果を狙った囲み目メイク。明るめラメで涙袋がぷっくり見えるように、まぶた中央は好きな色のラメをブラシでのせて個性を出します。浮きすぎないよう指でなじませるのがポイント。
色味は少し派手に見えがちですが、指やブラシ、チップなど、塗り方によって華やかにも上品で落ち着いたな目元にも仕上げられるので、オトナ女子の皆さんにもおすすめです!

続けて、〈CipiCipi・キワミライナー〉で涙袋をしっかり描きます。細筆で薄づきなので色の調節もしやすく、初心者の方にもおすすめです。二重の延長ラインにも◎

アイメイクの仕上げは〈CILY・エバーラスティングマスカラ ジェリーブラウン〉で。スッと伸びたボリュームまつげをつくります。キープ力も抜群!

次に〈フラワーノーズリトルエンジェル・ハイライター ニューエラ〉で顔に立体感を出していきます。このハイライターは粒が大きめでキラキラと反射するので、多少メイクが崩れてもラメが残ってかわいさそのままです!

バッチリ顔に仕上げたいときは、キラキラメイクが特徴の韓国メイクや、長めのアイラインやロングマスカラで目元を強調する中国メイクを参考にしています!

色気UP!ジューシーカラーのおすすめリップ

最後にリップを塗って完成です。マスクをしても落ちにくい、ティントタイプを選びました。〈ロムアンド・ベストカラーティント〉は、ミニサイズのリップが3種類入っているので色々試せておすすめ!今回はその中から〈グラスティングウォーターティント 04 ヴィンテージオーシャン〉を使いました。
絶妙なブラウンとレッドのバランスで、流行カラーがこれ一本で叶います。派手すぎないツヤもあり、抜け感を演出してくれるのでポーチに必ず入れておきたいお守りコスメになりそうです!

ジューシーな発色を選んで、グラデーションをつくると韓国アイドル風に仕上がります!中国美人のようなクールで知的な印象に仕上げたいなら、マットな質感で仕上げるのがGOOD!

バッチリメイクの完成です!

続いては私が、オトナ女子も取り入れやすいバッチリメイクをご紹介します!

気分に合わせて使い分けできるアイパレット!

〈アミオク〉のアイシャドウを使用。9つのカラーが一つのパレットに入っており、何を使うのかが楽しみ&これ1つで毎日メイクを変えられるアイシャドウです。発色のよさに驚き!

目元には〈CipiCipi・グリッターイルミネーションライナー 02 トゥインクルスター〉を使用。ラメは目元に少量のせて指でぼかすと自然な仕上がりに!
普段は、あまりキラキラしたものは使わないのですが、上品なラメ感なので抵抗なく使えました。オトナ女子のデイリー使いにもおすすめです!

そして、〈CipiCipi・ドレッシーシャドウ 02 テラコッタブラウン〉の左下・ゴールドグリッターを下まぶたにオン。大きなラメの粒がしっかりと密着してくれるので、明るい目元に仕上がり、気分も上がります!

仕上げに〈フラワーノーズリトルエンジェル・ハイライター グロウオブラブ〉をオン。上品な程よいラメ感で、お顔を明るくしてくれます。

発色のよいリップでバッチリ仕上げ!

リップは〈CipiCipi・ブリュレリップティント 03 ジェリーレッド〉。とても塗りやすく、発色のよさも文句なしです!

バッチリメイクの完成です!

ナチュラルメイク

自然体、だけど美しく見せるメイク術を
チェック!

まずは私から、愛されフェイスのつくり方をご紹介します!

ベースメイクのポイントは程よい血色感!

ベースには〈ラ ロッシュ ポゼ・UVイデア XL プロテクショントーンアップ〉を使用。そして〈ナチュラグラッセ・ブライトタッチリキッド ピンクベージュ〉を目元にのせて、気になるクマやくすみをカバーします。叩き込むより、指の腹でやさしく伸ばすと肌なじみがよかったです。ピンクは程よく血色感が出るので、ナチュラルメイクには欠かせません!
※乾燥による

アイメイクは上品にまとめること!

ナチュラルに仕上げたいときは、日本のメイクアイテムをベースに「ナチュラルかわいい」を意識しています。肌なじみのよいアイシャドウカラーで、抜け感を演出するのがポイントです!
目元には〈ナチュラグラッセ・アイパレットEX02 サンセットゴールド〉を使用。まず明るいライトベージュをアイホール全体に。そして、ツヤを出すためにまぶたの中央と目頭側にベージュゴールドのラメをポイントでのせ、目尻の粘膜付近にレッドで血色感をプラスします。

〈CILY・アイズオンミー ローズウッド〉で目尻を「くの字」で囲うようにして立体感をプラス。アイライナーは〈CILY・アイズオンミー サンダルウッド〉で、目尻ラインを伸ばすようにふんわり仕上げます。ラメ入りなので寂しくならず、ツヤ感もUPします。

ナチュラルに仕上げたいときは、日本メイクの「ナチュラルかわいい」を意識しています。肌なじみのよいアイシャドウカラーで、抜け感を演出するのがポイントです!

リップは肌なじみ・発色がよい色を

仕上げのリップは〈CILY・シルキーリップ ノワールヌード〉。肌なじみのよいナチュラルなオレンジカラーが特徴です。一度塗りでもしっかり発色し、色持ちもGOOD!一度ティッシュオフして二度塗りすると落ちにくくなります。

ナチュラルメイクの完成です!

続いては私が、メリハリのあるナチュラルメイクをご紹介します!

素肌感を演出するベースメイク

ベースには〈エスポア・ウォータースプラッシュサンクリーム〉と〈エスポア・テーピングカバーモイストクッション ペタル〉を使用。とにかくツヤが出るので、透明感あふれる仕上がりに。

目元のくすみやクマが気になるときは、下地に〈ナチュラグラッセ・ブライトタッチリキッド オレンジベージュ〉を。気になる部分を自然にカバーします!
※乾燥による

キレイなグラデーションが叶うアイパレット

目元には〈ナチュラグラッセ・アイパレット 01 ナチュラルベージュ〉を使用。
少し薄付きな印象もありますが、グラデーションがとてもキレイに仕上がるので、ナチュラルメイク好きにぴったりです!

〈CipiCipi・シークレットキワミライナー〉は山田さんのバッチリメイクでも登場しましたが、ブラウンカラーの薄付きでナチュラルメイクにも◎!
下まつげには〈CILY・エバーラスティングマスカラ ジェリーブラック〉を使用。発色がよく、一度塗りでしっかり付きました。

ナチュラルだけどリップはしっかり!

リップは〈フジコ・ニュアンスラップティント 03 珊瑚ブラウン〉です。ツヤ感のあるナチュラルカラーで発色がよいのが特徴!ナチュラルに仕上げたお顔全体をパキッと締めてくれますよ。

ナチュラルメイクの完成!

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※名古屋店・ANNEX店では取り扱い商品が異なります。
※掲載商品は、店頭でコスメエキスポコーナー以外での取り扱いとなる場合がございます。
※掲載商品は、一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部店舗ではお取り寄せになる場合がございます。

  • シェア
  • LINEで送る