WALLET SELECTION by TOKYU HANDS

Shu Horikawa's Recommend!

POINT 01

内側はすべてカードスペース

内側が全部カードスペースになっているデザインって、二つ折り財布だと意外と珍しくないですか?内側に小銭入れが付いているものが多いですよね。カードがひと目でわかりやすいし、キレイに揃えたくなる感じがします。それと、アクセントとして色を差し込んでいるのもポイントですね。開いた時にしかその色が見えないというのも、さりげない感じがして好印象です。

POINT 02

外側の小銭入れは容量もたっぷり

外側に小銭入れが付いていると便利なんですよね、小銭だけを出したい時とかに。これはボックスタイプなので大きく開くし、中の生地がグレーだからコインも見やすい。そもそも二つ折財布の小銭入れとしてはかなり大きいですね!あと、付き方が少し変わっているというか、本体を開くのと同じ方向に開けるというのも珍しい気がしますが、自然な動きで開けられるから理に適ってるのかも。

POINT 03

表情豊かなピンチェック柄の素材

この表面感、かなり素敵ですね。レザーにピンチェック柄のエンボス加工が施されているんですよね、芸が細かいなぁ。光の当たり方によって違った表情になるのも心憎いです。凹凸があるのにザラザラ感はなくて、手触りも独特で傷も目立たなそう。チェック柄でトラッドっぽい印象がありながら、カラーのステッチでカジュアル感をプラスしていて、そのバランスも絶妙ですね。

機能性とデザイン性を高いバランスで両立した、かなり使い勝手のよいアイテムですね。たとえばこの財布をギフトでもらって、喜ばない人はいないんじゃないかな?と思わせる納得のクオリティです。

  • シェア
  • LINEで送る