WALLET SELECTION by TOKYU HANDS

Shu Horikawa's Recommend!

POINT 01

全部で21個のポケットを装備

これ、ポケットは何個あるんですか?21個?ハンパなくないですか?外側にもICカード用があるし、ここまでたくさん収納スペースがあればカードが入りきらないなんてことはまず無いだろうなぁ。隠しポケットのような内側のメッシュポケットは、領収書やレシートを入れておくのに便利かも。でも、どのポケットをどう使うかは自由ですね。

POINT 02

植物性タンニン鞣しのヌメ革を使用

この革、使い込んでいくと、すごく良いツヤ感が出てきそうですね(植物性タンニンで鞣し、伝統的な技法で染めた、イタリア・YANKEE社製のヌメ革(牛革)を使用)。しっくりと手に馴染むというか、スベスベした感触も心地よいし。どんどん自分の手にフィットしていって、見た目とともに経年変化を存分に楽しめそうな予感です!

POINT 03

大きく使いやすいボックス型小銭入れ

ボックス型の小銭入れは便利ですよね。全開できるので口が大きくて小銭を出し入れしやすいし、深さもあって容量たっぷりだし。小銭入れの使い勝手の差って、意外と大きいですから。あと内側をナイロン系の素材にしているのも隠れたポイントですよね。全部が革だとコインの色が付いたり汚れたりしますが、この素材なら気にせず使えそうです。

見た目からは想像もつかないくらいの大容量で、使い勝手をとことん追求した財布ですね。ベーシックだけど、しっかり機能があって、素材もよい。けっこう“ど真ん中”なアイテムかもしれません。

  • シェア
  • LINEで送る