カーペット・畳・衣類などのダニ退治と予防策!

お部屋のいたる所に住み着いているダニ。特に数が多い場所は、寝具周り、ソファやカーペットなどの布製品です。爆発的に増える前にしっかりと対策をしましょう。

カーペットや畳付近のダニ対策をしよう!

カーペットや畳など、毎日歩く場所は、皮脂の汚れなどでダニの繁殖も多くなりがちです。
また、畳の上にカーペットなどを敷いている場合など、湿気がこもりがちでチリなども多くなり余計にダニが住み着いてしまいます。
毎日の掃除機かけや湿度を減らすことも大切ですが、ダニ退治シートや予防シートなどを使って、まとめて対策をしましょう。

気になる場所はスプレータイプで対策しよう!

ダニ退治シートやダニ予防シートなど、置けない場所はスプレータイプで対策しましょう。
ちょっと気になる場所があれば、スプレーするだけでダニを予防できます。
また、ダニ用のクリーン用品もあるので、併用すればさらに効果が高まります。

押入れやタンスの中のダニ対策をしよう!

衣類や布団などを収納するタンスや押入れなどもダニは沢山います。
押入れなどは、風通しも悪く、湿気がたまりやすい環境なので、
ダニにとっては住みやすい場所になります。
押入れなどは空気の入れ換えを行い、湿気を逃したりすることが大切です。
湿気吸収材やダニ予防シートなども効果的です。