【博多店】ステーショナリーのこねた「ご存知ですかシリーズ」第2回

こんにちは!博多店文具担当宮川です。

6月といえば、結婚式や入籍の多い時期ですね。
みなさま、のし袋を利用される機会も増えてくるのではないでしょうか。
お店でものし袋の需要は増加しておりますが、同時に宛名書きペンのお問合せもかなり多くなっております。

そこで今回の「ご存知ですかシリーズ」は宛名書きの必需品「筆ペン」をご紹介致します。IMG_0156.jpg

第2回「筆ペン」
最近の宛名書きはサインペンで書かれる方も多いと思いますが、毛筆にこだわる方もまだまだいらっしゃると思います。

そこで、今回は数ある筆ペンの中でも手軽にペンケースに収納して持ち運べ、毛筆が苦手な方でも
簡単に「毛筆風」に書ける筆ペンをご紹介したいと思います。IMG_0151.jpg

各社からいろいろな商品がでていますが、
まずは
「呉竹」のし袋用筆ペン 墨色 150円+税
「ゼブラ」サインペン 筆サイン 150円+税
IMG_0148.jpgこちら2点はペン先が柔らかくなく、まとまっていてサインペン感覚で書けるのが特徴。
「ゼブラサインペン 筆サイン」はさらには乾いた後水に流れにくいカーボンインクを使用しており
比較的「にじみ」にも強い商品です。

「パイロット」筆ペン2役 200円+税
「セーラー」ふでペン ふで和み両頭 200円+税
IMG_0153.jpgご覧の通り中字・細字2役のペンです。
これで決まり!的な商品ですが、「パイロット筆ペン2役」はインクジェットはがき対応だったり、
耐水性インク使用をうたっていたりとで用途に応じてお選びいただければと思います。

「ぺんてる」慶弔サインペン 250円+税
「パイロット」筆ペン 2役 慶弔用 200円+税
IMG_0147.jpgこちらは「おくやみ用のうす墨」と「お祝い用の墨」が1本にまとまったペンです。
これも便利な商品ですね。私も担当になる前はこういう商品ないかなと思ってましたが、
やはりありましたね。さすが日本の文具メーカー!

IMG_0158-1.jpg

IMG_0160.jpg

IMG_0161-2.jpg画像は「ぺんてる 慶弔サインペン」です。

もちろん単機能の「うす墨ペン」もご用意しております。

最後に
「呉竹」油性筆ペン ツイン 300円+税
「ぺんてる」ぺんてる筆 金の穂 500円+税
IMG_0149.jpgちょっと変わり種商品のご紹介です。
「呉竹 油性筆ペン ツイン」は通常の筆ペンではインクが載りにくい写真用光沢紙や
金属・ガラス・プラスチック等にも書ける油性筆ペンです。
こういった機能の商品をお探しの方もいらっしゃると思います。
もちろん通常の用途にもお使いいただけます。
「ぺんてる ぺんてる筆 金の穂」は金色の筆ペンで年賀状やイラスト等にお使いいただける商品です。
銀色の御用意もあります。

おわりに
今回は筆ペンのご紹介でしたが、用途は冠婚葬祭のし袋・年賀状・手紙の宛名書き等、
あまり多くありません。ですが発売されている商品数は大変多く、本格的な毛筆調筆ペンから、宛名書きサインペンまで沢山あります。

種類が多い分、書き味もペンごとに特徴があり千差万別です。
文書でのご紹介が難しい書き味については、店頭で試筆用の筆ペンをご用意しておりますので、
是非、お店にご来店いただきまして店頭にてお試しの上、ご自分にぴったりの
1本をお求めいただければと思います。IMG_0152.jpg

以上、ご参考になれば幸いです。

この記事の関連タグ