ネコ好き必見!Cat's ISSUEの最新文具が東急ハンズに初お目見え!

限定ショップを開けばいつも大行列!ネコ好きによる、ネコとネコ好きのためのプロジェクト〈Cat's ISSUE(キャッツ イシュー)〉からかわいいネコの文房具が発売されると聞いて、ヒントマガジンの連載記事「文具女子会」でもお馴染みの文具バイヤー今津と〈Cat's ISSUE〉のディレクターである太田メグさんのお宅へ。活動のあれこれや、こだわりの詰まった新商品についてリサーチをしてきました!

〈Cat's ISSUE〉とは

1903komutan_sashikae3.jpg
左:〈Cat's ISSUE〉ディレクター 太田メグさん

右:東急ハンズ 文具バイヤー今津


1903komutan_02.jpg
愛ネコのコムタン

―本日は、バイヤーの今津と〈Cat's ISSUE〉の太田さん、そして時々コムタンのメンバーでお届けします。どうぞよろしくお願いします。

今津:お願いします。コムタンも参加する気満々!という感じですね(笑)

太田:きっと「自分の出番」と思っているのだと(笑)

今津:慣れていますね!癒される〜!

―コムタンと遊びたい気持ちを抑えて早速質問です!〈Cat's ISSUE〉とはどんなプロジェクトなのでしょうか?

太田:〈Cat's ISSUE〉はネコ好きクリエイターが集まって共にネコへの「偏愛」を発信するプロジェクトです。展覧会を開催したり、POP-UP STOREで商品販売をしたり、いろんなネコ企画のデザイン・プロデュースをしながら、ネコの保護活動の支援を行っています。

―これまでにどのような企画を?

太田:例えば、ネコの新聞を発刊したり、ファッションブランドとコラボしたり、キッチンアイテムなどもつくりました。

―いろんな企画をされているんですね。なぜ、ネコの企画をプロデュースしようと思ったのですか?

太田:最初はネコの保護活動の一環としてはじめました。創設メンバーの中に熱心に取り組んでいる方がいて、その姿に感化されました。地域ネコとの共生について考えながら、殺処分されるネコがまだまだたくさんいる状況をどうにか変えたくて。

―具体的にどのようなことをされているのですか?

太田:最初は展覧会を開催したり、募金を募ったりしました。でも、どうしても堅い感じになってしまうなと。そこで、私たちらしいやり方でもっと楽しく広めていく方向にシフトしました。そして、色々な企業やブランドとコラボしてグッズをつくるようになったんです。

今津:〈Cat's ISSUE〉の売上の一部は、ネコの保護活動への支援に回されていますよね。

太田:はい。募金という形ではなく、商品売上の一部を還元する仕組みにして、より多くの方にお伝えできればと思っています。

―いろんなブランドとコラボすることで、ネコ好きの方以外にも活動を知ってもらうきっかけになりますよね。ところで〈Cat's ISSUE〉のメンバーには、どのような方々がいるのですか?

太田:アーティストやデザイナー、歌手、編集などさまざまな方がいますよ。

今津:クリエイティブ集団!という感じですね。一際輝くネコ愛の持ち主はいますか?

太田:特に衝撃を受けたのは歌手の坂本美雨さん。出会いのきっかけは「ネコ吸い」でした。

―ネ、ネコ吸い?

1903komutan_10.jpg

太田:坂本さんが提唱している言葉で、ネコのお腹に顔を埋めて「スーハースーハー」と吸う行為のことです。共通の友人からコムタンのことを聞いたらしく「そのネコ吸わせてくれ」とウチにやって来たんですよ。

今津:すごい出会い方ですね(笑)

太田:「ネコ吸い」は、ネコを飼っている人なら一度はやったことがあると思うのですが、それを "ネコ吸い"と提唱したのは彼女が恐らく初(笑)。愛しているネコへの、どうにもならない溢れる気持ちを伝える行為であり「愛情の交歓行為」とのこと。さらに彼女は、自分のネコに収まらず、他の家のネコまで吸って回るツワモノで、ネコのことが本当に好きなんだなと(笑)

―すごいネコ愛!それにしても何故吸うのですか?

今津:ネコはよいニオイがするんですよね!

太田:そうなんです。全然臭くなくて、ふわふわで気持ちよくて最高ですよ!

―コムタンは特にふわふわだから気持ちよさそう。コムタンとの出会いは何だったんですか?

1903komutan_kom01.jpg

太田:まだ今のようにSNSが盛んでなかった10数年前に、インターネットでブリーダーさんの告知サイト内に飼い主募集を見つけて。かわいいネコがいる中で、一際残念な顔をしたネコが1匹いたんです。「宇宙人みたいな顔だな」と思いつつも、その子のことが気になって会いに行きました。するとやっぱり一匹だけ残っていて、「この子を連れて帰らなきゃ!」と思って引き取ったのがコムタンです。

今津:〈Cat's ISSUE〉商品の中にはコムタンをモデルにしたものもありますよね。

太田:今回もたくさん登場していますよ。

―見たい!早速、今回の企画についてお話を聞かせてください!

ついに〈Cat's ISSUE〉が文具の世界へ!

1903komutan_04.jpg

―今回、〈Cat's ISSUE〉オリジナルの文具アイテムが発売されるんですよね!

太田:はい!今までシールやマスキングテープは雑誌の付録などでつくったことがあったのですが、本格的に文具アイテムをつくるのは今回が初めてです。

―なぜ、文具をつくろうと?

太田:もっと手軽に買えて、身近に使っていただけるものをつくりたいと思っていました。そんな時に今津さんからお声をかけていただいたんです。

―今津さんはなぜ〈Cat's ISSUE〉さんにお声がけを?

今津:実は妹が〈Cat's ISSUE〉の大ファンで、「文具で何かやった方がいいよ!」と猛烈なプレゼンテーションをされて(笑)その時にちょうどマスキングテープのメーカーさんから〈Cat's ISSUE〉と企画をはじめると聞いて、何か一緒にできないかなと。

太田:そうだったんですね!うれしいです!実際に企画がスタートしてからは、今津さんにはいろんなアドバイスをいただきました。文具のことは分からないことだらけだったので...。

―具体的にどのようなアドバイスをされたんですか?

今津:文具で人気の高いアイテムをお伝えしたり、紙もの以外にペンケースなどを入れると全体的にバランスがよく見えますよ〜なんてことをいくつか。

―なるほど。では実際に商品をチェックしていきましょう。

3/16〜東急ハンズ先行販売|〈Cat's ISSUE〉の新商品をチェック!

1903komutan_05.jpg

B6ノート 各280円+税

太田:文具の定番ノートです!3種類とも罫線が違うのでそれぞれおすすめなんですが、1番おすすめなのがこちらの少し変わった罫線のノートなんです。

今津:このノートはどうやって使うのがおすすめですか?

太田:イラストを描いたり、絵日記のように使うのもおすすめなんですが、このノートには実は「裏テーマ」がありまして、ネコのお世話記録をするためのノートなんです

―お世話ノートですか?

太田:ネコを飼っている人は旅行などへ行く時、シッターさんや友人にネコのお世話を依頼することが多いんです。お家に来てもらって、トイレやごはんの支度、そのほか変わった様子がないかを見てもらうのですが、そういう時に記録して残せる引き継ぎノートがあったら便利だなと。例えば「○月○日○時に来ました。トイレをしていました。ご飯を足しました。」とメモを残しておくと、次に来た人が状況を把握してお世話しやすくなるんです。

―なるほど。ネコ好きの太田さんだからこそのアイデアですね。

太田:そうなんです!でも使い方は自由なので、他の方眼タイプや罫線タイプも合わせて、お好きな用途で使っていただきたいです。

今津:使い方を考えるのも楽しいですよね。

1903komutan_06.jpg

上:メモ帳 各300円+税、下:ダイカット付箋 各380円+税

―あ!メモ帳と付箋にコムタンを発見!そっくりですね!

1903komutan_kom02.jpg

―その他のネコちゃんもモデルがいるのですか?

太田:SNSで人気のネコ達の中でも〈Cat's ISSUE〉の活動に賛同してくれる飼い主さんにお願いして、実在のモデルネコさんを選出。付箋でいうと左から「しらす」「なごむ」「サバ美」「コムタン」「チャイ」です。

今津:ファンの方にはたまらない商品ですね!

太田:実際にお気に入りのネコちゃんを目当てに、商品を手に取ってもらうこともありますよ。

―なんだか、アイドルみたい!(笑)

マスキング.jpeg

マスキングテープ・カードセット 各400円+税

太田:付箋とお揃いのマスキングテープもあります。ギフトなどのデコレーションにも合うようにチェック柄を取り入れてみました。

今津:落ち着いた色合いなので大人の方でも使いやすそう。

―今津さんが気になっている商品はありますか?

1903komutan_08.jpg

スタンプ 650円+税

今津:私はコムタンのスタンプがかなり気になっています!

―すごくリアル!初めて見ました!

太田:写真スタンプというのがあって、モノトーンでの表現になるので、今回、かなりやり直しをしました。というのも、コムタンにはあまり柄がないので微妙な陰影をつけたり、表情の調整が難しくて。

―努力の甲斐あってコムタンの表情をバッチリ再現できていますね!

1903komutan_09.jpg

ステーショナリーポーチ 3,800円+税

今津:あとはステーショナリーポーチもお気に入りです。手帳はもちろん、マスキングテープ、付箋、さらにスマホも一緒に収納できるのが便利だなと!表紙部分がクリアになっているのは珍しいですよね。

太田:このクリアポケットはスマホを入れたままでも操作が可能なんです。

―機能的!学生さんからママさんたちまで幅広く使っていただけそうですね。デザインでこだわったポイントはありますか?

太田:〈Cat's ISSUE〉のお客さまは20代後半〜30代が中心ということもあり、なるべく大人っぽいデザインを意識してつくりました。

―確かに、さりげなくネコの柄が入っていたり、落ち着いた色をセレクトされていますね。今回の新商品は東急ハンズで先行販売されるんですよね。

今津:はい。3月16日(土)発売予定です!

太田:今、ご紹介したもの以外にも「カードケース」や「レターセット」などいろんなアイテムをご用意しています。

―今から楽しみですね!今回の新商品を楽しみされているお客さまはたくさんいると思います。ぜひ、皆さまに一言お願いします。

太田:私もそうだったのですが、ネコアイテムを持っているとコミュニケーションに繋がるんです。「ネコ好きなの?」と声をかけてもらえたり。〈Cat'a ISSUE〉の商品も、そのようなコミュニケーションツールになればよいなと思います。

―ありがとうございます。それでは、最後にコムタンのサービスショットでお開きにしましょう!

1903komutan_kom03.jpg

―かわいい!たくさんの癒しをありがとう、コムタン!!

おわりに

3月16日(土)に発売される〈Cat's ISSUE〉の文具アイテム。文具をこの規模感で展開するのは今回が初めて!いち早く東急ハンズでゲットしてくださいね!

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ