これ試してみたい!そんな魅力いっぱいのペンを集めました!

世の中に存在するさまざまな種類のペンたち。皆さんはどれだけのペンを使ったことがありますか?今回は数あるペンの中でも、ちょっと変わった特徴の3アイテムをピックアップ。実際に試した感想もご紹介します!

オリジナルカラーのペンがつくれて楽しい!

まずご紹介するのは〈からっぽペン〉。名前の通り容器の中は空っぽ。その中にお好きなカラーインクを入れることで、好きな色のペンがつくれる新発想のアイテムです。今回使ったのは〈ink-café おうちで楽しむ私のカラーインク〉。こちらは、単色使いはもちろん色を混ぜてオリジナルカラーをつくることもできます。色混ぜしたら濁ってしまうのでは?と心配になりますが、どの色を組み合わせても濁りが少なく、キレイに発色するんです!好みの色になるまで少しずつ色の配分を変えていると、なんだか実験をしているみたい!文具好きで集まって「カラーペンづくりの会」を開くのも楽しそうですね。

2101_pen_01.jpg

呉竹 からっぽペン
ほそ筆芯 253円(税込)、ほそ芯 220円(税込)
ink-café おうちで楽しむ私のカラーインク(ピンク・ブルー・イエロー・グレー) 各660円(税込)、透明インク 550円(税込)

オシャレな文字を書くならコレ!

続いてご紹介するのは〈パラレルペン〉。薄くて平らなペン先が特徴で、これ一本で細文字やカリグラフィーのようなデザイン文字を書くことができます。メッセージカードや手帳のデコレーション、メニュー表を書く時など幅広い用途で活躍するはず!
また、インクの異なるペンのペン先同士をくっつけることで、色が混ざりキレイなグラデーションを楽しむこともできますよ。複数本ゲットして、いろいろな表現にチャレンジしたくなるアイテムです。

2101_pen_02.jpg

パラレルペン(2.4ミリ、6.0ミリ) 各1,320円(税込)

超便利!ペンとマーカーの二刀流

最後にご紹介するのは、0.5mmのニードルペンとマーカーペンがセットになった〈Ninipie(ニニピー)〉。「書く」と「線を引く」を一本二役で担う優秀ペンです!持ち替える手間がなく、クルッと回転させることでスムーズに切り替えられます。勉強に集中したい学生には特におすすめ!相性のよい2カラーがセットされているので、ノートも自然とキレイにまとまるはず。

2101_pen_03.jpg

Ninipie(ニニピー) ペン&マーカー 各220円(税込)

おわりに

気になるペンはありましたか?東急ハンズのお店には、実際に気になるペンを試せる「遊びまPen?」コーナーを設けています。この他にもいろいろなペンをご用意しているので、ぜひ使用感をチェックしてみてくださいね。

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ