株式会社 フォレストフィーリング

株式会社 フォレストフィーリング
日本の森林資源を活かし、新たに経済的・社会的・文化的な価値を創造する事で利益を生み出し、森林に還元する事によって、森林と人間が永続的に共生できる環境と社会をを目指します。

UROCO(木素材)

065

{素材}

カッコいいだけじゃない。
先人の知恵が詰まった木材「焼杉」を現代に活かします

UROCO(木素材)

知られざる日本の伝統文化

Feature.01
知られざる日本の伝統文化

今は忘れ去られている日本の文化や知恵は数知れません。それらが現在の技術に劣るのであれば無くなるのも致し方ないことです。でもそうじゃなく、良いものが見直されることもなく消えて行っている事実もあります。
「焼杉」をご存知でしょうか。古い町並みにある黒い壁を思い出して欲しいのです。なぜ黒いのでしょう?
あれは、表面を焼いて焦がしているためです。昔は防腐剤がありませんでした。表面を焼くことによって炭化させ、防腐や防虫の役割をしていたのです。昔の人の優れた知恵が黒い壁の正体と言えます。
私達が忘れてしまった日本の文化や昔からある優れた知恵は多々あります。
現在だからこそ、新しい感覚で優れた先人の知恵を、見なおしてもいいのではないでしょうか?


安心、便利で簡単。オリジナル度もアップ!「UROCO」の誕生。

Feature.02
安心、便利で簡単。オリジナル度もアップ!「UROCO」の誕生。

焼杉「UROCO」は製材した杉材の表面を炭化させ、磨き上げてあります。こうすることによって防腐、防菌作用が起きます。表面にはウレタン塗装(F☆☆☆☆)をかけてカラフルなカラーバリエーションを展開しております。
このウレタン塗装には、最新のテクノロジーが施されていて、シックハウス対策に大変効果があります。小さいお子様がいらっしゃるご家庭でも安心して、お使いいただけます。
※(F☆☆☆☆)の詳細については各商品ページにて記載しております。

UROCOは壁材、床材どこにでも使え、作業し易いように「本実加工」という、両端に凸凹加工が施されております。組み易く、のこぎりで簡単に切ることもでき、釘も打ち易く、DIYビギナーの方にも扱い易い製品です。
壁、床の張替え、古い家具の上から貼ったり、オリジナル家具にアップサイクルして、楽しんでもらうこともでき、使い方は無限大に広がります。


「UROCO」の誕生とKIZARAプロジェクト

Feature.03
「UROCO」の誕生とKIZARAプロジェクト

UROCOの故郷は天竜水系の豊かな水を支える天竜の森です。
ここの間伐材を加工し、自然の木目を活かしながら、鮮やかにカラーリングしたものです。
手触り、冬目の模様がまるで天竜の鱗の様であることからUROCOと命名されました。

UROCOは浜松の金原治山治水財団と共に、KIZARAプロジェクト(2010年8月、「日本の森を守る」事を目的に、株式会社フォレストフィーリング内に立ち上げ)が共同して開発しました。木素材に今迄になかった付加価値を付け、森(供給)と都会(需要)とを結び、資金の循環を作るための活動しています。


PRODUCT
商品一覧