株式会社 MORITA

株式会社 MORITA
暮らしの中に伝統美を飾る、至高の仏像フィギュア。
イSム(いすむ)は日本が受け継いできた伝統美の代表的存在である仏像の美を追求し、インテリアとして愉しんでいただくという、まったく新しいコンセプトの仏像です。
仏像ワールドでは本来の仏像の存在感を大切にし、どなたでも求めやすい環境をご提供することを目指しております。
毎日の中でふと、仏像と向かい合うひととき、かけがえのない真実の豊かさに包まれる空間。
株式会社MORITAは「イSム」と「仏像ワールド」を通して考える価値あるスタイルを提案しております。

インテリアとしての仏像

094

{インテリア}

暮らしの空間に伝統美を飾る至高の仏像フィギュア

インテリアとしての仏像
Feature.01
ありそうでなかったインテリア用の仏像

ありそうでなかったインテリア用の仏像

寺院で仏像と対峙したときの感動を、毎日の暮らしの中で感じていただきたい、イSムはそんな思いで仏像を作っています。
千年以上にわたって日本が受け継いできた伝統美とともにある生活は、どんなに豊かなものでしょう。
イSムの仏像は、像が持つ歴史を体感していただくために、経年変化による褪色や欠けなどの細部までこだわって再現しています。臨場感あふれる体験をぜひご自宅でお楽しみください。

Feature.02
職人が一体ずつ手作りで仕上げる。イSムの仏像はこだわりの塊

職人が一体ずつ手作りで仕上げる。イSムの仏像はこだわりの塊

仏像製作は幾つもの工程を経て完成していきます。

-原型作り-
原型製作はすべてのクオリティを決めるカギです。
仏像の繊細で美しいその姿を再現するため、イSム専属の原型師が魂を込めて造り上げております。なかでも気を遣うのが顔の表情。 瞳の大きさが少し違うだけでも像の表情は一変してしまいます。緻密な計算と経験に基づく技術で、納得ゆくまで造り込む念の入れようです。

-型抜-
イSムでは金型ではなく、シリコン型を使用して型抜きを行っております。
シリコン方は追従性が良く、細かい表現力に優れております。しかし寿命が短く大量生産には向いておりません。
金型は寿命が長く大量生産向きではありますが、像の造型が複雑であればあるほど、出来上がり(再現性)に差が生じやすい欠点があります。
イSムは出来上がった仏像の存在感を大事にしたい。その為に手間隙と費用の嵩むシリコン型にこだわっております。

-磨き-
シリコンの型から作り出された仏像は、そのままではまだ、ただの「塊」にしかすぎません。荒削りから始まり、幾重にも幾重にも研磨を重ねる事で、なだらかな体の線が浮かび上がってきます。
目鼻立ち、指のしぐさ、細かな部分を一つ一つを丁寧に磨きあげることで「仏像」になっていきます。

-彩色-
出来上がった仏像に魂を込めるのが彩色の工程です。
この魂をこめる作業では、顔料から金箔まで多種多様な表現方法を用います。完成に近づくにつれ仏像本体に「愛おしさ」が漂ってきます。
特に愛おしさの決定的ポイントとなる「眼」の彩色は非常に高い技術を必要とし、イSムの職人達の中でもたった一人しかできません。

重厚な趣きと繊細な表情を生み出す素材

Feature.03
重厚な趣きと繊細な表情を生み出す素材

イSムでは素材にもこだわっています。イSムの仏像は「ポリストーン」と呼ばれる素材を使用しております。
ポリストーンは石粉と合成樹脂を混ぜ合わせたもので、石の重量感と緻密な表現力を兼ね備えた究極の素材です。製作過程での気温や湿度の管理はもちろんの事、再現する部位によって石粉と樹脂の配合を変え、丈夫で緻密な部位を形成してゆきます。
画像は「イSム S-Class 阿修羅」の彩色前の態。この純白の立体キャンバスに仏像の持つ美しさ、威厳、優しさ、歴史の重みを表現してゆきます。


Feature.04
サイズと価格から選べる3つのライン

サイズと価格から選べる3つのライン

イSムでは、サイズと価格帯からお選びいただける3つのラインをご用意しています。

◆S-Class・・・「S」は「Superior=(上質な、上等の)」を意味し、ブランド最高クラスのモデルです。
        より精密なディテール表現と、究極の先を行く圧倒的な臨場感を追求しました。210,000円(税抜)

◆Standard・・・イSムの根幹をなすインテリアライン。
        空間を鮮やかに一新するに足る十分な存在感と迫力を兼ね備えます。  60,000~250,000円(税抜)

◆TanaCOCORO[掌] たなこころ・・・およそ20センチの姿の中にクオリティを凝縮したイSムのコレクションライン。
                             

PRODUCT
商品一覧