防災食品で手軽にランチ!?日常でも食べてほしい!だってこんなにおいしいから

「防災食品はおいしくない」、そんなイメージを持っていませんか?それはもう、昔の話。いまどきの防災食品は、驚くほど味もバリエーションも進化しているんです。そこで今回は、休日のランチなど日常にも取り入れてほしい品々を、防災用品バイヤーの別府が自ら、実感レビューを交えてご紹介します!

防災食品は、日常でも活躍しています!

2108_bosai-lunch_wipe.jpg別府家ではローリングストックの一環として、賞味期限が近くなった防災食品をテレワーク時のお昼ご飯にしたりしています。非常時を想定してつくられているので調理も簡単。パッケージが器になるのでゴミも少なく、洗いものも必要なしで、忙しいときにも便利です。子どもにも食べさせてみたところ、パッケージからそのままスプーンで取り出すところに興味津々。こういう特徴を実感することが、備えの重要性を知ることのきっかけにもなればと思います。
※ローリングストック:「備える」→「食べる」→「買い足す」を繰り返して、常に一定量の防災食品を家庭に備蓄すること。

しっかり備えて、上手にローリングストックを!

最近は普通のレトルト食品を常備してローリングストックするという方法も提言されていますが、意外と賞味期限が短く、気づいたら期限切れ...なんてことも。防災食品は短くても製造から3年ほどの賞味期限があって長期保存できるので、1年に1回程度の見直しだけでも見落としが少なく済みます。最近の防災食品はレトルト食品と遜色ないほど味がレベルアップしているので、備蓄にはやっぱり防災食品を。ということでここからは、私のおすすめをご紹介します!

食器いらずで、いつでも手軽に「ココイチ」の味わいを

2108_bosai-lunch_wipe.jpg水分を加えるだけで食べられるようになる防災食の定番〈尾西食品〉のアルファ米と、おなじみの「ココイチ」の味がコラボして登場。「ココイチ」らしいスパイスの香り豊かなおいしいカレーがいつでも食べられます。1袋の中にご飯とルーがセットになっているので、ご飯を別に用意する必要もなく、アルファ米をお湯で調理している間に、外袋を利用してルーを同時に温められるのも嬉しいポイント。スプーンも付いているので、非常時でも食器不要で食事が可能です。

2108_bosai-lunch_03.jpg

アルファ米の入った内袋に熱湯(または水)を注ぎ、15分(水なら60分)待てば白米ができあがります。

2108_bosai-lunch_04.jpg

外袋を使えばカレールーを温めることも可能。お湯の入ったアルファ米の内袋を外袋に入れ、そこにルーのパックもいっしょに入れるだけです。

2108_bosai-lunch_05.jpg

尾西食品 CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット 594円(税込)

まるで牛丼そのもの。プラントベースの健康メニュー

2108_bosai-lunch_wipe.jpg動物性原料を一切使用していない、植物性タンパク(大豆)からできた代替肉を使った牛丼風の具です。味も見た目も食感もお肉さながらで牛丼そのものといった感じなので、何も知らずに食べるとプラントベースということに気づかないのでは?というほどおいしく楽しめます。動物性脂肪なども当然含まれないので、食後のもたれなどを感じにくく、ビーガン志向の方や健康志向の方にも注目していただきたい防災食品です。

2108_bosai-lunch_06.jpg

NEXT MEATS NEXT 牛丼 756円(税込)

甘いもので、ホッとする。缶に入った生食感ケーキ

2108_bosai-lunch_wipe.jpg東日本大震災の被災者の「被災生活中にスイーツを食べたかった」という声をもとに商品化されたもの。生地を缶に流し込んで缶の中で焼き上げる製法による、香り高さとなめらかな食感が印象的です。甘いものでホッとする、ということはよくあるので、非常時に用意があると心強いですね。缶の中にみっちりケーキが入っている様子も面白く、家族で囲んでシェアしても楽しいかも。いつでも食べられるスイーツとしてストックしておくのもおすすめです。

2108_bosai-lunch_07.jpg

トーヨーフーズ どこでもスイーツ缶 チーズケーキ 540円(税込)

いつものポテチが缶詰になって、長期保存可能に!

2108_bosai-lunch_wipe.jpgみんな大好きなあの味が、おいしさや食感そのままに缶詰になり、できたての鮮度で5年の保存が可能に。スリムなパッケージなので持ち運びしやすく、缶入りでつぶれる心配もないので、キャンプや山登りなどアウトドアのお供にもおすすめです。これまで非常食のおやつ枠というと甘いものが多かったのですが、甘いものが苦手な方にも嬉しいですね。非常時になじみのあるお菓子を備蓄しておくことで、ちょっとした楽しみにもなりますよ。

2108_bosai-lunch_08.jpg

湖池屋 プライドポテト・ピュアポテト・カラムーチョ 各454円(税込)
※ネットストアでは9/13発売です。

おわりに

おなじみの味もあり、日常的に食べてみたくなるものもあったのではないでしょうか。味見も兼ねて、ぜひ一度チェックを。それが防災への意識を見つめ直すきっかけになれば嬉しいです!

特設サイトでは日常の中にさりげなく取り入れられて、いざという時には役に立つヒントやアイテムをご紹介しています!詳しくはこちら>>

pb_logo_bousai_image_500_266.jpg

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ