寒い冬のバスタイムにおすすめ入浴料

みなさんこんにちは。心斎橋店ビューティコンシェルジュの内田です。
寒い日が続いていて、身体が冷えてしまっている方も多いのではないでしょうか?
そんなとき、温かいお風呂の湯船に浸かるのは、本当に気持ちいいですよね。

そこで今回は、そんなバスタイムにおすすめの
私が愛用しているアイテムをご紹介したいと思います。

「Kneipp(クナイプ)」の入浴料です。
220210_1.jpg

「Kneipp(クナイプ)」とは...
ドイツ生まれのボディ・スキンケアブランドです。
植物の恵みを生かしたアイテムを豊富に取り揃えており、その中でもバスソルトはクナイプを代表する人気アイテムです。

香りのバリエーションがとても豊富。
ネロリやユーカリなどから抽出された、天然エッセンシャルオイルを使用していて
ワコルダーなど、独特な香りが持ち味のハーブも多く使われています。

また使用されている岩塩は、2億5000万年前の古代海水を精製した岩塩で
一般的な岩塩に比べると、ボコボコと穴が開いていて、
岩塩にしっかりとエッセンシャルオイルが染み込みやすい構造になっているのが大きな特徴です。

さて、ここから私のオススメアイテムをご紹介したいと思いますが、
その前に、入浴の豆知識を!

みなさんは普段お風呂の設定温度は何度にされていますか?
実は、寒いからといって温度を高めにするのは、要注意なんです。
高温のお湯に長時間入っていると、身体表面の保湿成分が奪われ、
乾燥肌を引き起こすともいわれています。

温度の目安は38~40℃ぐらいの少しぬるいかな?と感じるくらいのお湯に
10~15分ほどゆっくり入浴するのがおすすめなので、ぜひ試してみてくださいね。

では、まず最初はこちらから。
220210_2.jpg

クナイプ バスソルト
オレンジ・リンデンバウムの香り 40g
165円(税込)
JAN:4580294850049

寒い時期のバスタイムにはかかせない、私のリピート率が高いアイテム。
柑橘系の香りが大好きな私は、オレンジと聞いて試さずにはいられませんでした。
実際に使ってみると、オレンジとリンデンバウムの香りがとても心地よくて
このバスソルトは、毎年私にとって寒い時期を乗り切る必須アイテムになりました。

次に、汗をかきたいなというときにはこちら。
220210_3.jpg

クナイプ バスソルト
ユズ&ジンジャーの香り 50g
165円(税込)
JAN::4580294850773
 
ユズの爽やかさにジンジャーのスパイシーな香りが合わさった香りが◎
この香りが発売されたときに、私好みの香りがまた増えた!とうれしくなりました(笑)
オレンジ・リンデンバウムの次にリピートしています。

続きまして、バスソルトをもう1点。
220210_4.jpg
クナイプ バスソルト 
グーテナハト ホップ&バレリアンの香り 50g
165円(税込)
JAN:4580294850971

ホップとバレリアンの香りと、お湯に溶けるときれいなブルーの色とが相まって、
私はとても落ち着くんです。
また、湯船に浸かりながら目を閉じてゆっくり深呼吸すると
香りがじんわり身体に取り込まれる感じがして、とってもお気に入りです。
疲れたなぁと思った日はこれ一択。
お風呂上がりはそのまま夢の中へ...。

そして、最後にバスミルクをご紹介します。
220210_5.jpg
クナイプ バスミルク
コットンミルクの香り 40ml
165円(税込)
JAN:4580294853927

天然植物オイルやスキムミルク(保湿成分)を配合した、スキンケア発想のバスミルク。
実はこのバスミルク、お湯を入れて勢いよくシャワーをあてると、ふわふわの泡風呂にもなるので、
気分を変えたいときに泡風呂としても楽しんでいます。
シアバター配合なので、お風呂上がりしっとりするのも◎
ゆっくり落ち着きたいときはこれを使っています。

私のおすすめをご紹介しました。気になるものはありましたか?
みなさんもぜひお気に入りの入浴料を見つけて、ステキなバスタイムをお楽しみください。

※一部、取り扱いのない店舗もございます。予めご了承ください。

ビューティコンシェルジュ

東急ハンズのビューティコーナー(ビューティライン)専属のスタッフのことをビューティコンシェルジュと呼んでいます。 美容やコスメに関する知識を深めているエキスパートですので、ご来店する際に、美容の悩みやケア方法、自分に似合うコスメの色などお気軽にご相談ください。

この記事の関連タグ