春にぴったり!「プチプラピンクメイク」のご紹介!

今回は、三宮店からのご紹介です。
------------------------------------------------
こんにちは

三宮店ビューティ コンシェルジュの松尾です。


随分暖かくなってきましたね、春の始まりです。

春といえば花見に歓迎会に彼とのデートに...女の子は大変ですよね。

今日私がご紹介するのはそんなシーンにぴったりのプチプラピンクメイクです。

女の子っぽさ全開のポイントメイクで春を思いっきり楽しんじゃいましょう。

用意するものはコチラ↓

160328BL005メイク一式.jpg




左から用意するものはコチラ↓

①アプス ダブルアイカラーマスカラ レッド&バーガンディ

 JAN 4562364262204 1,600円+税
②キャンメイク ジェルラインアーティスト 01

 JAN 4901008308302 550円+税

③キャンメイク リップ&チークジェル 01

 JAN 4901008308616 600円+税
④キャンメイク アイニュアンス 32

 JAN 4901008303345 580円+税

⑤お手持ちのブラウンアイライナー

 今回はナチュラグラッセのリキッドアイライナーショコラ BR2を使用しました。

 JAN 4934976172750 3,200円+税

手順説明

まずはアイブロウから。

用意するものはキャンメイクのアイニュアンス32です。

160328BL006アイシャドウ.jpg


アイニュアンスの①をアイシャドウチップで眉全体にのせます。少しずつ調節してのせてください。そしていつも通りのアイブロウメイクをします。アイブロウメイクから少しはみ出てピンクが見えたらオッケーです
眉はたったこれだけですが、あるのとないのとでは大違いです。

次は目もとです。

用意するものは先ほどのアイブロウにも使用したキャンメイクのアイニュアンス32です。

まずアイニュアンスの②を指でまぶた全体に塗ります。
次に①をアイシャドウチップで上まぶた全体に塗ります。そして③を目の際に細く塗り、全体のカラーを引き締めます。アイシャドウはこれでオッケーです。

ここまででこんな感じになります。

160328BL008片目閉じ.jpg

次はアイラインです。用意するものはキャンメイクのジェルラインアーティスト01です

160328BL007アイライナー.jpg
​ライナーを目の中心から目尻に向けて描きます。目尻はハネ上げて描くと可愛くなります。

残りの中心から目頭の部分はお手持ちのブラウンライナーで描きます。

(写真はナチュラグラッセリキッドアイライナーショコラBR2使用)

ここまででこんな感じになります。

160328BL001-片目開.jpg
​だいぶ仕上がってきましたね。

ではマスカラです。用意するものはアプスのダブルアイカラーレッド&バーガンディです。
160328BL002-masukara.jpg
​睫毛はしっかりとビューラーで上げておきましょう。マスカラのレッドを下睫毛に。バーガンディを上睫毛に塗ります。睫毛全体にしっかりと塗ってください。

そして、ついに最後です。用意するものはキャンメイクのリップ&チークジェル01です。

160328BL003-チーク&リップ.jpg

指にジェルをとり、目の直下にポンポンと馴染ませます。少しづつ様子を見て足してください。塗りすぎると泣いた後みたいになってしまうので注意。
これで完成です。

ここまででこんな感じに仕上がりました。
160328BL004-完成.jpg

このままでも十分ですが、+1として唇に色をのせるともっと可愛くなります。

おすすめはリップ&チークジェルを唇の中心にポンポンのせて内側からじゅんわり血色させるようなリップメイクです。是非お試しください。

どうですか?

私は先輩がこのメイクをしてきたときに、あまりにも可愛くてこのメイク法を教えてもらっちゃいました。

私がしたときも評判が良かったです。


あなたもピンクメイクで春を楽しんでくださいね。

※ 一部店舗において取り扱いのない場合もございます。

ビューティコンシェルジュ

東急ハンズのビューティコーナー(ビューティライン)専属のスタッフのことをビューティコンシェルジュと呼んでいます。 美容やコスメに関する知識を深めているエキスパートですので、ご来店する際に、美容の悩みやケア方法、自分に似合うコスメの色などお気軽にご相談ください。

この記事の関連タグ