【厳選】消せるボールペンのおすすめ15選!インクが消える仕組みと人気のあるデザインやカラーとは

消せるボールペンのおすすめ15選!消える仕組みと人気のデザインをご紹介

こするだけで簡単に書き直せるのが魅力的な「消せるボールペン」。手軽に使えることから多彩なシーンで活躍します。今回は、そんな消せるボールペンのおすすめ商品をご紹介するとともに、消せるボールペンの仕組みや選び方を解説します。消せるボールペンを使う際の注意点も解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事で紹介している商品はこちら>

 

消せるボールペンの仕組みとは?

消せるボールペンの仕組みとは?

一度書いたら消せないという、これまでのボールペンの常識を覆した存在といえる筆記具が「消せるボールペン」です。書いた文字が消せる理由は、インクの仕組みにあります。

一般的なボールペンのインクは、水や油をベースに染料や顔料などの色のもとを加えているだけなのに対し、消せるボールペンはインクを消す成分も配合しているのが特徴。インクを消す成分は高温になることで、発色成分と結びつく仕組みになっています。

消せるボールペンのキャップについている専用のラバーでインクをこすると、摩擦熱によってインクの色が消えるという仕組み。摩擦によって表面温度が高くなることでインクの色が透明になっているため「消せる」ボールペンではあるものの、インクが完全に消えているわけではありません。

一度キャップについたラバーで文字を消しても、温度が-10度以下になるとインクを消す成分の活動が落ち着くので、再び色が復活します。こするだけで何度も文字の書き直しができるため、仕事のメモから勉強、お絵描きなどのさまざまな用途に使いやすいでしょう。

 

消せるボールペンを選ぶときはココをチェック!

こするだけで文字が消せるボールペンにも様々な種類があるため、選び方にこだわることでより自分が書きやすいと思える1本が見つかりやすくなりますよ。ここからは、消せるボールペンのおすすめの選び方を解説します。

消せるボールペンのタイプ

消せるボールペンのタイプ

消せるボールペンのカラーには大きく分けて「単色タイプ」と「多色タイプ」の2種類があります。用途や好みにあわせて使い分けてみましょう。

単色タイプ

消せルボールペン 単色タイプ

1本に1色のカラーのみ搭載されている消せるボールペンが「単色タイプ」です。カラーバリエーションが豊富で、1本あたりの値段が多色タイプに比べて安い傾向にあります。また、必要な色のみ使えるので多色タイプでありがちな使わないカラーを余らせてしまうことがない点もメリットです。

多色タイプ

消せるボールペン 多色タイプ

「多色タイプ」は、1本の消せるボールペンに複数のカラー芯がセットされているのが特徴です。機能性が高く、複数の色を使い分けられるのがメリット。必要最小限のボールペンのみ持ち歩きたい人におすすめのタイプです。しかし、メーカーやシリーズによって搭載されているカラー芯の種類や数は違うため、自分が使いたい色が搭載されているかどうかチェックしておきましょう。

ペン先の出し方

ペン先の出し方

必要なときにスムーズに使うためにも「ペン先の出し方」は重要なポイントです。消せるボールペンにはノック式・回転式の2種類があり、見た目のデザインやペン先を出す方法が大きく異なります。使いたいシーンや好みのデザインがあるかなどもチェックしながら選んでみてください。

消せるボールペンのペン先の出し方一覧

種類 特徴
ノック式 先端のボタンをノックすることでペン先が出せる仕組み。キャップを取り外す手間がかからず、サッと取り出して書きやすいのがメリット。高級感のあるデザインも多い。

回転式(ツイスト式)

回転させて芯を繰り出すレバーなどがないためすっきりしたデザインが魅力。回転式は、右回しで芯が出る、左回しで芯が引っ込む、というもの。 ツイスト式は、左右どちらに回転させても(ねじっても)同じように芯が出せる。

芯の太さ

芯の太さ

「芯の太さ」は消せるボールペンの書きやすさや文字の見やすさを左右する重要なポイントです。書く書類の内容や紙の大きさなどにあわせて選んでみましょう。消せるボールペンの芯は0.38mmと0.5mmの2種類が定番ですが、メーカーによっては0.4mmや0.7mmなどの太さも販売されています。

書けるスペースが小さいのに、太字の消せるボールペンで書いてしまうと文字が潰れて読みづらくなってしまうことも。そのため、小さめの手帳やメモに書くときには0.38~0.4mmの細字タイプがおすすめ。書くスペースが広い場合や、大きめの文字ではっきり書きたい場合には0.5mm以上の太めのものにすると書きやすいでしょう。

替え芯の有無

コスパを重視するなら「替え芯の有無」は要チェック。消せるボールペンのなかには、使い切ったカラー芯を新しいものに交換できる専用の替え芯が販売されているものもあります。替え芯がある消せるボールペンなら、インクがなくなるたびに本体を買い替える必要がありません。お気に入りのデザインの本体をそのまま使い続けられるのがメリットです。

 

【単色タイプ】おすすめの消せるボールペン7選

【単色タイプ】おすすめの消せるボールペン7選

豊富なカラーバリエーションとシンプルな使い心地が魅力的な単色タイプの消せるボールペン。ここからは、そんな単色タイプの消せるボールペンのうち、おすすめの商品をご紹介します。

インクの残りが分かりやすい【フリクションボールスリム038透明ボディ

パイロット(PILOT) フリクションボールスリム 038

パイロット(PILOT) フリクションボールスリム 038(透明ボディ) LFBS-18UF-NCB ノンカラーブラック 198円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボールスリム 038〉は、パイロットが手掛ける「フリクション」シリーズにおいて最もスリムなフォルムが特徴の商品です。ペン先は0.38mmと細く、資料の行間にメモを書き込むのにもぴったり。消せるボールペンの特性を最大限活かしたデザインであるとして、2013年度グッドデザイン賞も受賞しています。

スピーディに書き始められる【フリクションボールノック

パイロット フリクションノック 0.5mm

パイロット フリクションボールノック 0.5mm LFBK-23EF-B ブラック 253円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

パイロットの人気シリーズ「フリクション」から登場した〈フリクションボールノック〉は、クリップスライドノック式の消せるボールペンです。片手で簡単にペン先の出し入れができるので、咄嗟のメモ書きにも使いやすいでしょう。軸部分にはノックインジケーターという小窓が付いているため、ペン先が出ているかどうかもひと目で確認できます。本体はマット加工が施されており、シンプルかつスタイリッシュなデザインも魅力的な商品です。

なめらかな書き味【フリクション ポイントノック04】

フリクション ポイントノック04

パイロット(PILOT) フリクション ポイントノック04 LFPK-25S4-G 0.4mm グリーン 275円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクション ポイントノック04〉は、書き心地を左右するパーツであるシナジーチップの特長とフリクションの特長を組み合わせた消せるボールペンです。強度の高い円錐型チップによって、インク供給をよりスムーズにするとともに、なめらかな書き心地を実現します。付属のラバーもスリムで、細かい場所に書いた文字も楽に消せるでしょう。

筆記中のストレスを軽減【フリクションボール ノックゾーン】

フリクションボール ノックゾーン

パイロット(PILOT) フリクションボール ノックゾーン 0.5mm LFBKZ-50EF-BBE ブレークタイムベージュ 550円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール ノックゾーン〉は、はっきりとした筆跡にこだわって開発された消せるボールペンです。新開発のプレミアムフリクションインキを採用したことで、より濃く鮮明な文字が書けるように進化しています。
ペン先には、チップホルダーを搭載。三又フォルムの特殊パーツがペン先を支えることで筆記中のガタつきを抑制し、安定感のある書き心地を楽しめるでしょう。内部パーツにはバネが入っており、ノック時の音を軽減しているのも魅力です。

楽しく書ける8色セット【フリクション ワーイ】

フリクション ワーイ

パイロット(PILOT) フリクション ワーイ(Waai) ボールペン 0.5mm 8色セット LFW-15-8C 2,024円(税込)

商品ページはこちら>>
単色の商品ページはこちら>>

〈フリクション ワーイ〉は、こすると消えるボールペンの特長を活かし「気軽に楽しくかける」ことをコンセプトとして開発された人気商品です。定番の黒や赤だけでなく、チークピンクやチリーブルーなどのおしゃれなアクセントカラーもセットになっています。ビジネスだけでなく、イラスト作成や日記、手紙のデコレーションなどといったさまざまな用途に活躍するでしょう。

シックなカラーが魅力的【フリクションボール ノックゾーン】

フリクションボール ノックゾーン 0.5mm

パイロット(PILOT) フリクションボール ノックゾーン 0.5mm LFBKZ-2SEF-DR ディープレッド 2,200円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

パイロットの「ノックゾーン」シリーズの1つである〈フリクションボール ノックゾーン〉のディープレッドは、深みのある赤色グリップが高級感を引き立てている人気色。黒色の軸と組み合わさることで、手元を上品に彩ります。ビジネスやプライベートを問わず、さまざまなシーンにマッチするでしょう。

細かい文字もスラスラ書ける【フリクションポイント ノックビズ】

フリクションポイント ノックビズ 0.4mm

パイロット(PILOT) フリクションポイント ノックビズ 0.4mm LFPK-3SS4-MAW マーブルホワイト 3,300円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションポイント ノックビズ〉は、極細文字に対応した消せるボールペンです。ペン先は0.4mmとシャープで、小さいメモや手帳の細かい部分にも楽に書き込めます。ラバー部分に頭冠(キャップ)を被せたことで、高級感のあるデザインに仕上げているのも魅力です。

 

【多色タイプ】おすすめの消せるボールペン8選

【多色タイプ】おすすめの消せるボールペン8選

多機能でシーンや気分にあわせて臨機応変に対応できるのが多色タイプの消せるボールペンの魅力です。ここからは、多色タイプのおすすめの消せるボールペンをご紹介します。

定番の2色が1つに【フリクションボール2】

フリクションボール2 0.5mm

パイロット(PILOT) フリクションボール2 0.5mm シルバー 440円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール2〉は、パイロットの人気商品「フリクション」シリーズの多色タイプモデルです。定番の黒と赤がセットになっており、軽くノックすることで簡単に色の入れ替えができます。本体は最大径12.2mmとかなりスリムに設計されているため、ノートやメモ帳と一緒に携帯するのにもぴったりな商品です。

携帯しやすいスリムボディ【フリクションボール3スリム】

フリクションボール3スリム 0.38mm

パイロット(PILOT) フリクションボール3スリム 0.38mm LKFBS-60UF-PP パールピンク 660円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール3スリム〉は、スリムボディと多機能性を兼ね備えた消せるボールペンです。0.38mm芯の超極細なペン先で、カラーは黒、赤、青のベーシックな3色。ビジネスからプライベートまでさまざまな用途で活躍するでしょう。上品でかわいらしいパールピンクカラーは、手元を華やかに演出します。

目を引く鮮やかな赤色ボディ【フリクションボール3スリム レッド】

フリクションボール3スリム 0.5mm

パイロット(PILOT) フリクションボール3スリム 0.5mm LKFBS-60EF-R レッド 660円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

「フリクションボール3スリム」シリーズの1つである〈フリクションボール3スリム〉は、メタリックな赤色の軸がおしゃれな商品。段差のないフラットなクリップを搭載しており、手帳のペンホルダーにもスムーズに差し込めます。ペン先やグリップも同色で統一されているため、手元を明るく演出できるでしょう。

1本に多彩な色を網羅【フリクションボール4 ホワイト】

フリクションボール4 ホワイト

パイロット フリクションボール4 0.5mm LKFB-80EF-W ホワイト 880円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール4 ホワイト〉は、パイロットの消せるボールペンの利便性を追求した商品です。1本で黒、赤、青、緑の4色が使い分けられるので、スケジュール管理用のペンとして使うのにぴったり。本体にはソフトクリップを採用しており、ノートやファイルに挟んでいっしょに持ち運ぶことも可能です。

ビジネスにぴったりなスタイリッシュデザイン【フリクションボール3 メタル】

フリクションボール3 メタル

パイロット フリクションボール3 メタル 0.5mm LKFB-150EF-GRB グラデーションブラック 1,650円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール3 メタル〉は、ビジネスシーンで映えるスタイリッシュなデザインの消せるボールペンです。口金とクリップにメタルパーツを採用し、ボディにグラデーション塗装を施したことでシャープな雰囲気を演出しています。ボディと同色に揃えたグリップはかすかに曲線フォルムになっており、手に自然になじむ点も魅力です。

おしゃれな木目デザイン【フリクションボール3 ウッド】

フリクションボール3 ウッド

パイロット フリクションボール3 ウッド 0.5mm LKFB-2SEF-BN ブラウン 2,200円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール3 ウッド〉は、パイロットがワンランク上のフリクションをコンセプトに設計した消せるボールペンです。グリップに採用したカバ材の質感をそのままデザインに落とし込んでおり、1本1本絶妙に異なる模様に仕上がっています。ペン先は定番の0.5mmで、ほどよい太さで安定感のある文字を書き込めるでしょう。

カバ材の上質な使い心地【フリクションボール4 ウッド】

フリクションボール4 ウッド 0.5mm

パイロット(PILOT) フリクションボール4 ウッド 0.5mm LKFB-3SEF-BO ボルドー 3,300円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール4 ウッド〉は、グリップ部分にカバ材を採用した「フリクション」シリーズの上位モデルの1つです。カバ材の木目デザインがあたたかみのある雰囲気を演出しています。黒と赤、青、緑の4色がセットになっているので、1本で多彩な用途に活用できるでしょう。

スマートな雰囲気のメタル素材【フリクションボール2ビズ】

フリクションボール2ビズ

PILOT(パイロット) フリクションボール2ビズ 0.38mm LFBT-3SUF-PW パールホワイト 3,300円(税込)

商品ページはこちら>>
他のカラーはこちら>>

〈フリクションボール2ビズ〉は、ビジネスでのさらなる活躍を考えて開発された人気の消せるボールペンです。ペン先は軸を回転させることで出し入れが可能なため、商談や会議中などでも音を立てることなく書き始められます。インクは定番の黒と赤なので、シーンや用途を問わず使いやすいでしょう。

 

消せるボールペンを使う際の注意点

消せるボールペンを使う際の注意点

消せるボールペンを実際に使う際には注意点もあります。ここからは、消せるボールペンを使う際の注意点を解説するので、ぜひチェックしてみてください。

証書類・宛名書きには使えない

消せるボールペンは証書類・宛名書きには使えません。書類の保管中や輸送中などに温度変化によって文字の色が消えてしまう場合があるため、トラブルの原因に繋がる可能性があります。

また、書き直しによる書類改ざんを防止するためにも、重要書類への記載には一般的な油性ボールペンを使いましょう。

暖房・温かい飲み物の近くに置かない

暖房・温かい飲み物の近くに置かない

消せるボールペンで書いた書類は、暖房や温かい飲み物の近くに置かないようにしましょう。消せるボールペンのインクは高温になることで無色になるため、専用ラバーでこする際の摩擦熱だけでなく、暖房や温かい飲み物の熱でも文字が消える可能性があります。

 

消せるボールペンを使ってみよう!

消せるボールペンは何度も書き直しができることから、さまざまなシーンで活躍するでしょう。ぜひ今回ご紹介した選び方やおすすめの商品を参考にしながら、実際に消せるボールペンを使ってみてくださいね。

文具祭り2024

【おすすめ関連ヒントマガジン】
・いつでもどこでも「推し」といっしょ!おすすめペンケース3選>>
・【新商品が登場】フリクションの進化はまだまだ止まらない!その魅力にグッと迫ります>>
書く瞑想「ジャーナリング」とは?やり方や内容、効果を高める方法までご紹介>>

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品およびイメージ画像が含まれ、店舗でお取り扱いがない場合がございます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。