東急ハンズおすすめのネックピローを、なぜかスーツケースの伝道師がご紹介!【集中連載 番外編】

突然ですが、あなたは東急ハンズに"スーツケースの伝道師"がいることをご存知でしょうか?Vol.06の記事をもって終了したかと思われた伝道師の連載ですが、スーツケースではなく、なぜかネックピローについて伝えたいことがあるらしく、取材スタッフは再び彼の話を聞きにいくことにしました。

目次
1.スーツケースの伝道師がなぜネックピローを取り上げるのか?
2.手で膨らませるエアピローに、3WAY仕様のビーズピロー
3. 脅威の8WAYピローと、低反発なコンパクトピロー
4.下向き寝に便利なピローと、世界で最も有名なトラベラーのピロー

スーツケースの伝道師がなぜネックピローを取り上げるのか?

ーこんにちは、スーツケースの伝道師さん。
こんにちは!お久しぶり...でもないですね!

1805neck_01.jpg

こちらは"スーツケースの伝道師"を自称する、バイヤーの佐藤宏樹さん。先日完結したスーツケース連載記事の感想に、中国の読者様から「イケメン」との声が数件集まっているため、気を良くしている。

ー...って、佐藤さん!スーツケースの連載は前回の「第一回スーツケースサミット」のフィナーレとともに幕を閉じたじゃないですか!!
まあ、そうですけど?

1805neck_02.jpg

ーなのに、どうしてまた我々を呼び出したのですか!?
スーツケースについては確かに前回記事をもって一旦終了とさせていただきましたが、今回はネックピローについてお伝えしたいんですよね。ちょうど5月16日(水)は旅の日ですし。

―...え?旅の日はともかく、なぜ急にネックピロー?
なぜって、連載記事の1回目で、私はスーツケースだけでなく、トラベルグッズなどのバイヤーでもあると言ったじゃないですか。

ーそうでしたっけ...スーツケースへの愛が凄すぎて忘れてしまいました...。ということは、ネックピローも佐藤さんの担当なんですか?
そうです!「スーツケースの伝道師」は「ネックピローの伝道師」でもあった、ということですね!

ーへえ。
リアクション薄っ。

ー今回も連載を目論んでいるのですか?
いえ、そうしたいのはやまやまなのですが、さすがに私ばかりが出しゃばり過ぎかと思うので、今回は一度きりとさせていただきたいと思います。

ートラベルグッズには様々な商品があると思いますが、なぜその中でネックピローを取り上げるのですか?
実はここ1〜2年でネックピローが随分と進化したんですよ。

ーそれはなぜですか?
移動時はもちろん、日常使いにも便利だと注目を集めていることが理由の一つだと思われます。使い方も多様化し、もはやネックピローの域を超えているものもたくさんあったりして、今とても面白いジャンルだと思いますよ。

―なるほど。具体的にはどういったことをお話ししてくださるのですか?
ズバリ、私がおすすめするネックピローたちをじゃんじゃんご紹介したいと思います!

1805neck_03.jpg

手で膨らませるエアピローに、3WAY仕様のビーズピロー

ーではおすすめのネックピローたちをご紹介いただけますか?
はい、ズラッと並べてみました!

1805neck_04.jpg
1.ふわもこリングクッション 1,800円+税
2.gowell よくばり3WAY ビーズクッション 2,500円+税
3.ウォーリーをさがせ!ボーダーネックピロー 2,500円+税/ボーダーアイマスク 1,800円+税
4.カルデラ リリーフ ネックレスト M 3,400円+税
5.コンサイス GI-AIR ポンプ内蔵エアピロー 2,778円+税
6.コンサイス スリーピーピロー 3,200円+税

ーたくさんありますね!
始めにご紹介させていただきたいのが、5の「GI-AIR ポンプ内蔵エアピロー」です。

―いきなり5からなんですね。
まあいいじゃないですか(笑)。

ーこれはどういった特徴があるのですか?
その前に一つお聞きしますが、従来的なネックピローと言えばどういったものをイメージしますか?

ーええと...、口で空気を入れるタイプでしょうか?
その通り!これまでのネックピローはエアータイプが多かったのですが、GI-AIRもそのタイプです。

ーえ?ではどこが進化しているのですか?
まあまあ、そう焦らないで。ちょっと見ていてください。

1805neck_05.gif

ー...おお!なるほど。
ね、口ではなく手で空気を入れられるので、女性でもラクチンなんです。しかも衛生的だし。私の手にかかれば一瞬で膨らみますよ。

ー一瞬てどのくらいですか?
だいたい30秒くらいです。

ーえ...微妙な...。
一瞬とか言っちゃった私が完全に悪いですけど、でもこれだけ早く、しかもお手軽に膨らませられるのはとても画期的ですよ。

ー使い心地はいかがですか?
固めのまくらが好きな方には、ハリのあるエアー感がいいかもしれませんね。空気を抜くのも手で簡単にできるので、お好みの固さに調節しやすいのもポイントです。

ーなるほど、調整できるのは良いですね!
さて、次は2の「よくばり3WAY ビーズクッション」です。こちらはエアータイプの次に出てきた、ビーズタイプのネックピローなんです。

ービーズタイプは何が良いのですか?
頭の形に合わせてビーズがフィットし、しっかりとホールドしてくれるところですね。あとは保温性もあるので、これからの時期で言えば、冷房が効きすぎた飛行機の中などで活躍すると思います。

ーそうなのですね。
そしてこの「よくばり3WAY ビーズクッション」は、その名の通り3つの使い方ができる優れものなんですよ。まずはスタンダードにこの形。

1805neck_06.jpg

ーええ。
そして普通のまくらのような形にもできます。背当てや肘当てとして便利です。

1805neck_07.jpg

ーふむふむ。
さらに、より細長いまくらにもできます。抱きまくらとして使えますし、この形でネックピローとして使うのも全然アリです。

1805neck_08.jpg

ーなるほど、用途や好みに合わせて形を変えられるのですね。

あとはストラップ部分をスーツケースのキャリーバーに付けられるのもすごく良いんですよ。かさばることがビーズタイプの弱点なのですが、こちらは持ち運びのしやすさまでしっかり考えられているのでとても使いやすい。スーツケースの伝道師視点から見ても花マルをあげたくなるネックピローですね。

ースーツケースの伝道師としてもチェックするんですね。
そりゃあもちろんですよ。ネックピローとスーツケースはとても親和性が高いですから。

脅威の8WAYピローと、低反発なコンパクトピロー

ーでは次のネックピローをご紹介いただけますか?
先ほど3WAYのネックピローをご紹介しましたが、1の「ふわもこリングクッション」はなんと8WAYタイプなんです!

ー8通りも!具体的にはどうやって使うのですか?
例えば、こんな感じ!

1805neck_09.jpg

ー!!
今のは胸用のまくらとしてですね。旅行先のホテルでくつろぐ時などに便利です。あとはこう!

1805neck_10.jpg

ー!!!
これはもうピローではないですが、円座クッションとしても使えます。他にも腰用や腕、昼寝用など様々な使い方ができる、ものすごくお得なネックピローなんです。旅行時だけでなく、普段の生活の中でもきっと重宝するはずですよ。

ーすごい...進化してますね...!
もちろんネックピローとしての機能もバッチリで、頭をしっかりとホールドしてくれます。そして、寝心地を追求したものとしておすすめなのが6の「スリーピーピロー」です。こちらは低反発ウレタン素材を使っており、高級な枕かと思うほど質感が良いんですよ。

1805neck_11.jpg

ーおお!
こちらはネックピローの他に腰当てや昼寝用のミニピローとして使える3WAYタイプなのですが、個人的に素敵だと思うのが、とてもコンパクトになることなんです。

ーコンパクト、ですか?
ええ、低反発タイプはビーズと同じくかさばるのが課題なのですが、この商品はそれを見事に解決しているので、飛行機の機内にも持ち込みやすいんですよ。これはぜひ店頭でその小ささを確かめていただきたいです!

下向き寝に便利なピローと、世界で最も有名なトラベラーのピロー

ーご紹介いただくネックピローも残り少なくなってきましたね。
そうですね、悲しい...。

ー...では、引き続きお願いします。
...はい、次は4の「リリーフ ネックレスト」です。こちらが他のネックピローと大きく違うのは、下向きに寝てしまったとしても首を支えてくれやすいということなんです!こんな感じで!

1805neck_12.jpg

ーああ、なるほど。
3段構造のクッションが頭部をしっかり支えてくれるので、前傾になること自体少なくなると思いますが、もし前傾になっても安心です。頬杖をついているかのような使い心地ですよ。

ー下を向いて寝ることもありますもんね。これは便利かも!
ちなみに、冬の季節はネックウォーマーとしても使えます。特に、通勤時間が長い方にはおすすめしたいですね。

ーありがとうございます。では、最後となりますが...。
最後はこれです!!

1805neck_13.jpg

ーな...!

1805neck_14.jpg

ーす、すごいはしゃいでる!
(笑)。見ての通り、世界で最も有名なトラベラーとの呼び声もあるウォーリーのかわいいネックピローです。セットではないですが、アイマスクも揃えるともうハイテンション間違いなしですね!!あはははは!!

ーは、はあ。
ちょっと引かないで(笑)。でも真面目な話、これは従来の口で空気を入れるエアピロータイプで、機能よりもデザインに力を入れています。なので、こちらは目にした瞬間に気持ちが盛り上がりますよね。

ー確かにそうですね。
スーツケースもそうですが、持っていて楽しくなるかどうかは、特にトラベルグッズに関してはとても重要なんですよ。そういう意味で、私の中のネックピローランキングではこれが一番かもしれません。

ー気持ちが上がるようなデザインも大切なのですね。
ただ、これはあくまで私の意見で、ネックピローの良し悪しを判断する基準は本当に人それぞれです。低反発が絶対に良いという方もいれば、とにかく安いのが良いという方もいるでしょう。なので、お気に入りのネックピローが欲しいという方は、ぜひ一度、店頭にお越しいただいて、その使用感やデザインを実際にお試しいただきたいですね。

ーなるほど、よくわかりました。でもなんだか、スーツケースと同じような結論になっているような...。
ほら、ネックピローとスーツケースの親和性は高いですからね!ということで皆さま、ネックピローもスーツケースもよろしくお願いいたします!

1805neck_15.jpg

おわりに

佐藤さんのネックピロー(とスーツケース)への想いが詰まったお話はいかがでしたか?ぜひ一度店頭にお越しになって、お気に入りのネックピローを見つけてくださいね!

-----「スーツケースの伝道師」バイヤー佐藤の連載記事-----
1月29日(月)公開【集中連載Vol.01】東急ハンズに「スーツケースの伝道師」がいた!>>
2月13日(月)公開【集中連載Vol.02】デイリーキャリーって何?スーツケースの伝道師の話をまた聞いてみた>>
3月 6日(火)公開 【集中連載 Vol.03】伝道師も思わず唸る"パンクなスーツケース"とは!?>>
3月26日(月)公開【集中連載 Vol.04】まるでワンダーランド!?スーツケースの伝道師と、スーツケースづくりの現場に行ってきた!>>
4月12日(木)公開【集中連載 Vol.05】あなたも知らずにやっている!?スーツケースの伝道師が絶対に伝えたい「かわいそうなスーツケースたち」
5月11日(金)公開【集中連載 Vol.06】人気ブランドの担当者がここに集結!第一回スーツケースサミット堂々開催
5月14日(月)公開【集中連載 番外編】東急ハンズおすすめのネックピローを、なぜかスーツケースの伝道師がご紹介!

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。

この記事の関連タグ