2

食べる

食べる時間を彩り、楽しくする。
さまざまな食のシーンに、
うれしいプラスアルファを届ける
アイテムをご用意しました。

EAT

とことん使いやすさを考えた

波佐見焼シリーズ

長崎県でつくられる、400年以上の歴史を持つ陶磁器である「波佐見焼」。丈夫で長持ち、なんだかやさしい表情の波佐見焼の特徴を活かしながら、お子様にもお年寄りにも使いやすく、すくいやすさやたおれにくさを追求しました。素材は天草陶石と天然釉薬。食卓を楽しく彩るカラーバリエーションを揃えています。

伝統を守る木箸職人がつくった

手になじむ先角の天然木箸

東京の下町でつくられた、100年近い伝統を持つ天然木箸。小さなものでもつかみやすい、細く繊細につくられた箸先が特徴です。紫檀や鉄木、つげなど、厳選された銘木を素材とし、木そのものの特徴を生かして仕上げた手触りと形状バリエーション。手の感覚に優しくしっくりとなじむ一膳をお選びください。

木製ならではの吸湿作用で

ごはんをおいしく食べる
弁当箱

木曽ひのきに生漆を何度も刷り込み、拭きとって乾燥させることを繰り返す、拭き漆で仕上げました。木製ならではの適度な吸湿作用によって、ごはんが冷めてもおいしく召し上がっていただけます。伝統的な「挽き曲げ」加工がつくる美しいカーブと、木の表情が生み出す高級感と温かみ。永くお使いいただけるお弁当箱です。

※一部店舗、ネットストアのみお取り扱いしております。

素材の特徴を活かした

乾杯をもっと楽しくする
タンブラー

ビールの味わいは、使う酒器によって大きく変わると言われます。その味わいを決めるのは、泡立ちや泡のきめ細かさ、口あたりや熱の伝わり方などさまざま。もちろん見た目の美しさも、美味しさの演出に欠かせない大切な要素です。いずれも手に良く馴染む形が嬉しいタンブラーたち。硝子・銅・ステンレス(2月発売予定)からお好みの素材とサイズをお選びいただき、最高の一杯をお楽しみください。

  • シェア
  • LINEで送る