20代からでもエイジングケアが必要って本当?エイジングへの正しい対処方法を詳しく聞いてきた

20代前半の女性でも「老け顔」に見られているかも!?「エイジングケアは30代になってからでOK」なんて考えはもう古くなってきているようです。
今回は、エイジングケア*の「はじめ時」「大切なこと」「NGケア」など、イマドキのエイジング事情を、東急ハンズららぽーと富士見店のビューティコンシェルジュ鶴田に聞きました。

*年齢に応じたケア

エイジングケアを始める若者が急増中!?

1912_muqna_17.jpg

東急ハンズららぽーと富士見店 ビューティコンシェルジュ 鶴田

■ビューティコンシェルジュとは?
社内試験にパスしたスタッフのみが名乗ることができる、ハンズのビューティコーナー専属スタッフのこと。社内・社外・メーカー研修などに毎月参加し、美容やコスメに関する知識を深めているエキスパートです。

―今日は、「イマドキのエイジングケア事情」について学びにきました。よろしくお願いします。

鶴田:よろしくお願いします。そもそもエイジングケアって何かご存知でしょうか?

―はい。加齢によって起こる肌の変化やトラブルのことを「エイジング」といい、その年齢に応じたケアのことを「エイジングケア」というのですよね!

鶴田:その通りです。小ジワ*や、くすみ*などがエイジングによる肌変化の主な悩みとしてあげられます。

*乾燥による
*汚れや古い角質による

―昔と今ではエイジングケア事情も変わっているのですか?

鶴田:随分と変わってきましたね。失礼ですが、今おいくつですか?

―27歳です!「お肌の曲がり角」と言われる年齢を過ぎたものの、特に何の対策もしていません...。

鶴田:なるほど。エイジングケアは気になったりしますか?

―まだあまり気にしていないです。ここ数年で肌がよく乾燥するようになったとは感じているものの、正直エイジングケアは30歳を過ぎてから考えたらよいかなと。

鶴田:いやいや!「エイジングケア=30代から始めるもの」という考えは少し改めた方がよいかもしれません。人によってエイジングサインが出るタイミングはさまざまですが、最近では20代前半からエイジングケアを始められる方が多いんですよ。

―20代前半!?いくらなんでも早過ぎませんか?

鶴田:そうですね、でもきちんと理由があるんです。最近は10代後半からお化粧を始める人が多いですよね。お化粧に加え、クレンジングも毎日するとなると、お肌への負担はかなりかかっていることになります。

―たしかに...。若いうちから肌に負担をかけているので、肌トラブルが起こりやすくなったり、加齢を加速させてしまっているのですね。

鶴田:そうなんです。さらに、昔と今では環境も変化しています。紫外線量の増加やエアコンによる乾燥など、肌にダメージを与える環境に日々、さらされているのです。

―なんと恐ろしい...、何だか焦ってきました。

鶴田:歳を重ねるにつれて皮脂量は減っていくのですが、10代後半や20代の方の中にはまだまだ皮脂量が多い方もいます。自分の肌状態をしっかり見極めて、今の肌に合った正しいお手入れをすることが大切です。

―なるほど。でも正直、自分の肌状態を見極めるのは難しいです。エイジングサインが何なのかもよくわからないし...。

鶴田:そうですよね。では、どのような肌変化がエイジングサインなのかを説明しますね。

エイジングサインを見逃さない秘訣は、毎日肌と対話をすること

1912_muqna_18.jpg

鶴田:よく、エイジングサインとして挙げられるものがこちら。

□小ジワ*が気になる
□肌が乾燥する
□化粧ノリが悪い
□肌がくすむ*
□口元の年齢サインが目立つ

など

*乾燥による
*汚れや古い角質による

このように具体的にはわからなかったとしても、「なんか今日いつもと違うな」という小さな違和感に気づけるかどうかが大切なんです。お肌が乾燥するとのことでしたが、他に気になる肌変化はありますか?

―2年ほど前からフェイスラインにニキビができるようになりました...。

鶴田:なるほど。それも立派なエイジングサインの一つなんですよ。

―そうなんですか!?ちょっとショックです...。

鶴田:はい。フェイスラインにできるニキビを「大人ニキビ」といいます。過剰な皮脂分泌が原因で額や鼻にできる10代の思春期ニキビとは違い、大人ニキビはストレスや寝不足、そして乾燥などのさまざまな原因から、肌のターンオーバーが遅くなることでできてしまうんです。

―肌のターンオーバーですか?

鶴田:ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことをいいます。健康的なお肌は28〜30日くらいで肌の角質層が生まれ変わるのですが、加齢とともに生まれ変わりのスピードが遅くなっていくんです。
しっかり睡眠を取ること、食生活の見直し、ストレスを溜めこまないこと、そしてスキンケアの面では「保湿」の徹底が重要なんです。

エイジングケアに大切なのは「保湿」と「UV対策」

ここからは、〈muqna〉エイジングケアシリーズを使って、エイジングケアに大切なお手入れの話をしましょう。


1912_muqna_01.jpgmuqna(ムクナ) エイジングケアシリーズ
左から
化粧水(150ml)2,380円+税、乳液(150ml)2,380円+税、
保湿クリーム(50g)2,780円+税、オールインワンジェル状クリーム(100g)2,780円+税、
アイクリーム(30g)2,980円+税、UV化粧下地 SPF35 PA++(30g)2,380円+税
シリーズ一覧はこちら>>

鶴田:先ほどもお話ししたように、まず意識すべきは「保湿」です。ターンオーバーが乱れた肌はニキビや肌のくすみ*、小ジワ*の原因にもなります。
だから、エイジングケアはしっかり保湿ができる製品を選ぶのがポイント。〈muqna〉にはこだわりの保湿成分をたっぷり配合しているので、おすすめです。

*汚れや古い角質による
*乾燥による


ph01.jpg
〈muqna(ムクナ)〉は東急ハンズオリジナルブランドです。

―具体的にどのような成分が入っているんですか?

鶴田:肌の中にもともとある成分「セラミドEPO、NP、AP」「ヒアルロン酸Na」「水溶性プロテオグリカン」と、人間の身体ではつくりだせない成分「ビタミンA*」「グルコシルセラミド」が入っています。どれも肌の潤いを保つために必要な成分です。

*ビタミンA:パルミチン酸レチノール(整肌成分)

―肌が本来持っている成分と、つくりだせない成分が配合されているのはなぜですか?

鶴田:肌の表面は角質層が煉瓦のように並んでできています。その角質層のすき間を埋める役割を担っているのが「セラミドEPO、NP、AP」「ヒアルロン酸Na」「水溶性プロテオグリカン」などの成分。それらが蒸発してスカスカ状態になることで、乾燥肌や刺激を受けやすい肌になってしまいます。そして、その状態で化粧水や美容液を入れても、すぐに蒸発してしまうんです。

―えー!もったいないですね...。

鶴田:だから、まずは土台をしっかり整えることが大切です。肌にもともとある3つの保湿成分で肌を健やかな状態にすることで、その他の成分の入りがよくなりますよ。

―なるほど。エイジングケアには保湿が命ということはわかったのですが、化粧水はどれだけお肌に与えたらよいですか?

鶴田:化粧水はワンプッシュ手に取り、お顔にまんべんなくギューッと押しこむようにつける。これを何度か繰り返してください。

1912_muqna_05.jpg

―手のひらでお手入れする理由はなぜですか?

鶴田:手のひらの方がお肌の変化が伝わりやすく、また、手のぬくもりで浸透しやすくなるからです。化粧水を重ねるうちに、だんだんと肌がもっちりやわらかくなるのがわかってくるので、その状態になったら肌がしっかり潤った証拠です。

―贅沢にたっぷり使った方がよいのですね。〈muqna〉シリーズは値段も手に取りやすい価格なので惜しみなく使えそうですね。

鶴田:そこも魅力の一つです。自分にとって一番よい化粧品は自分の肌、お財布に合っているものだと思います。日々「続けられる」ことが重要なんです。

―そうですよね。高級なアイテムを使っていても少しずつ付けていては、肌は潤いませんもんね。鶴田さんは普段どのようなケアをされていますか?

鶴田:毎日同じケアをするのではなく、その日の肌の調子に合わせてケアを行っています。

―といいますと、どんなケアですか?

鶴田:例えば、乳液と保湿クリームの使い分けです。肌に働きかける役割は一緒なのですが、乳液は水分が多く、保湿クリームは油分が多いんです。
だから、普段は化粧水の後、乳液だけで済ませていても、乾燥が気になる日は保湿クリームを使うようにしています。

1912_muqna_08.jpg

左:乳液(150ml)2,380円+税、 右:保湿クリーム(50g)2,780円+税

鶴田:さらにスペシャルな日のケアにはアイクリームをプラスします。〈muqna〉のアイクリームには、先ほどご紹介した保湿成分に加え、「バルミトイルトリペプチド-1」「アセチルヒドロキディプロリン」という成分も入っているんです。乾燥対策だけではなく、目もとのくすみ*などが気になる方にもおすすめ。ちなみに私は、シワ*が気になる口元にも使っていますよ。

*汚れや古い角質による
*乾燥による

1912_muqna_10.jpg

アイクリーム(30g)2,980円+税

―冬は外も室内も乾燥しているのでカサつきが気になった時のために、ポーチに忍ばせておきたいです。

鶴田:1本あると心強い存在になると思います。テクスチャーもやわらかく肌馴染みがよいので、乾燥が気になったらトントンとやさしくケアすれば、日中の乾燥対策もバッチリです。

1912_muqna_14.jpg

―本当ですね!伸びがよくスッと肌に溶け込みます。

鶴田:目元は皮膚が薄いので、やさしい力でもスッと馴染むテクスチャーが好ましいんです。夜のケアでは、目尻を伸ばしながら、細かなシワにもしっかり成分を届けるようにやさしくトントンと塗るのがポイント。

1912_muqna_13.jpg

―そういえば〈muqna〉には化粧水と乳液が一つになった〈オールインワンジェル状クリーム〉がありますよね。これはどのタイミングで使えばよいのですか?

鶴田:〈オールインワンジェル状クリーム〉は、油分が水分を包み込んだものの集合体でできているんです。これを肌に塗ることで2つの成分は分離し、水分は肌に浸透、油分は肌の表面に残って水分の蒸発を防ぎます。
忙しい朝の時間や旅行などで活躍する時短スキンケアとして、一本持っておくと便利かもしれません。

1912_muqna_09.jpg

オールインワンジェル状クリーム(100g)2,780円+税

―そういう仕組みだったんですね。時短アイテムがあると心強いですよね。これで、エイジングケアはバッチリですか?

鶴田:まだまだ気は抜けません。エイジングケアでは「UV対策」も欠かせないんです。

―日焼けはシミの原因になりますもんね。でも今は冬ですし、ひとまず保湿ケアに集中したいなと...

鶴田:何をおっしゃいますか!

―!!

鶴田:UV対策にシーズンオフはありませんよ!

―そ、そうなんですね...。

鶴田:夏に比べて紫外線量は少ないものの、全くないわけではありません。実は私、周りから「UVカッター鶴田」と呼ばれるくらいUV対策にはこだわっているんです。

―そんな異名をお持ちだったんですね...。どのような対策をされているんですか?

鶴田:夏でも冬でも日傘・アームカバーは必須。海や山などで日傘がさせない時はツバ大きめの帽子・マスク・サングラスを身につけています。どうしても露出してしまう部分(顔・手の甲)にはしっかりUVクリームを塗っています。

―すごい徹底ぶり!ただ、少し怪しい感じになりそうですね...。

鶴田:そんなことは気にしていられません!ただ、そこまで気を使うのが難しくても、一年を通して気にかけることはとても大事です。例えば冬のUV対策は、ちょっとそこまでのお出かけでも、必ずUVクリームを付けて出かけるだけでも違いますよ。最近は〈muqna エイジングケア UV化粧下地 SPF35〉を使っています。

1912_muqna_11.jpg

UV化粧下地 SPF35 PA++(30g)2,380円+税

鶴田:紫外線吸収剤フリーなところが気に入っています。お休みの日は肌を休めるために、なるべくメイクはしたくないじゃないですか。

―はい!すごく分かります。

鶴田:だけど、何もしないで外へ出るわけにはいかないし...。そんな時に、少しでもお肌にやさしい紫外線防腐剤フリーというやさしい処方のクリームがあると嬉しいんですよ。

―お肌をいたわりながらUV対策できるのはよいですね。この下地にも保湿成分は入っているのですか?

鶴田:他のアイテムと同様の成分が入っていますよ。

―ということは、塗りあがりはしっとりとしているということですね。

鶴田:そうですね。しっとりしつつもベタベタ感は全くないです。塗りあがりはこんな感じ。トーンアップしたのが分かりますか?

1912_muqna_16.jpg

左手(画面右)にUV化粧下地を塗りました。

―本当だ!明るくなっていますね。

鶴田:伸びもよいので、使いやすいですよ。

―今日でだいぶエイジングケアのことがわかった気がします。最後に、鶴田さんがケアで大切にしていることを教えてください。

毎日のお手入れを楽しむこと

1912_muqna_02.jpg

鶴田:大切なのはスキンケアを「楽しむこと」ですかね。毎日、鏡の前に座って肌の調子をチェックすること、自分に合った化粧品を使うことで、肌の状態をよりよく保つことができます。お手入れは「綺麗に年を重ねる」ためのケアです。今の自分より、明日の自分がもっと好きになるように、みなさんにも〈muqna〉エイジングケアシリーズを使って毎日のお手入れを楽しんでいただきたいです。

―ちなみに筆者もこのシリーズを試してみました!保湿力はもちろん満足したのですが、ほのかに感じるレモンの香りが特にお気に入り。ふとんに入った時に、ふわっと漂うさわやかな香りにも癒されました。今日から楽しみながら、エイジングケアをしていきたいと思います!

おわりに

保湿成分にこだわった〈muqna〉エイジングケアシリーズ。お手頃な価格なので、エイジングケア初心者も始めやすいです。まだまだ大丈夫、と感じている方こそ、今からぜひ試してみてください。


〈muqna〉エイジングケアシリーズの開発秘話についてはこちら>>

〈muqna〉シリーズをもっと知りたい方はこちら>>

ビューティコンシェルジュのブログ一覧はこちら>>

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ