舞台はフランス!ラ ロッシュ ポゼ村の肌ケア施設「ターマルセンター」へ行ってきました!【2019年10月取材】

今話題沸騰中の〈ラ ロッシュ ポゼ〉というブランドをご存知でしょうか。フランスで研究され生まれたスキンケアブランドです。

item.jpg

ハンズで人気のアイテムがこちら。新商品ものちほど詳しくご紹介します。

ラ ロッシュ ポゼ
左:UVイデア XL プロテクショントーンアップ 3,400円+税
右:ターマルウォーター 150g 2,200円+税

今回は〈ラ ロッシュ ポゼ〉のルーツを調査すべく、スキンケア担当バイヤーの山岡が、ヨーロッパ・フランスの「ラ ロッシュ ポゼ村」まで旅をしてきた様子をお届けします!

※こちらの記事は、2019年10月に取材した内容を元に作成しています

年間約1万人が訪れる、肌ケア施設「ターマルセンター」へ。

10月の初め、13時間のフライトを経て、バイヤーの山岡は気温12度のシャルル・ド・ゴール空港に降り立ちました。肌寒く日本より湿度も低いため、早速お肌も乾燥してきたかも...。ここからTJVという高速鉄道で、フランス中西部のヴィエンヌ県にある〈ラ ロッシュ ポゼ〉のルーツ、「ラ ロッシュ ポゼ村」に向かいます。

山岡:空港に降り立った時から心なしかヨーロッパの素敵な香りにテンションが上がってきました(笑)!パリ郊外から離れて村の雰囲気を見られるのが楽しみです!

2003_laroche-posay_03.jpg

スキンケア担当バイヤー 山岡

揺られること約2時間、さらに車に乗って到着した先は、時間がゆっくり流れているようなフランスの田舎風景。人口わずか1,600人の、おとぎ話のようなかわいらしい村です。

2003_laroche-posay_04.jpg

山岡:ここが、「ターマルウォーター」の源泉があるラ ロッシュ ポゼ村...!「ターマルセンター」に向かう人たちがいたり、公園で談笑する人がいたり、とってものどかでストレスフリーな環境です。村全体の整備もされていて、訪れた方々が心豊かに過ごせそうな環境ですね。

こんな小さな村に、毎年世界から1万人もの人々が訪れるなんて...どんな施設があるのか楽しみです!

肌をやわらげる「ターマルウォーター」とは

ラ ロッシュ ポゼ村で大地を約1,700年かけてゆっくり通ってきたこの沸き水には、希少なミネラルが含まれています。特に他の天然水と比較すると多いのは"セレン"というミネラル。私たちが生きるのに必要不可欠な必須元素で、肌を整えてくれます。

「ターマルウォーター」は、汚染物質が混入しないよう大切に守られ、"セレン"を保ったまま「ターマルセンター」に運ばれ、スキンケアプログラムに使われています。

噴水.JPG

ここで少し、「ターマルウォーター」の歴史をご紹介。
はるか昔14世紀に偶然源泉が発見され、17世紀頃から、その、肌をやわらげる力に着目した人物によって、王様のための研究が始められました。

2003_laroche-posay_05.jpg

そして19世紀、エジプト遠征から帰還したナポレオンが、軍兵士の肌のケアのため、ラ ロッシュ ポゼ村に「ターマルセンター」の前身となる施設を設立。20世紀初頭に、フランス当局より公認された、水を使った肌ケアの施設である「ターマルセンター」がオープンしました。

2003_laroche-posay_07.jpg

フランスやヨーロッパをはじめとした世界中から、現在までに約46万人以上もの人が訪れています。センターの水質管理は徹底されており、1998年に「ターマルセンター」の品質管理が国際レベルであることが認められ、ISO9002に認定されました。

山岡:こんなに長い歴史があるなんて!しかも、その歴史ある施設が今もなおフランスの人々に求められているなんて、驚きです。そして実際にどのように使用されているのか、気になります!

ターマルセンターでのスキンケアプログラムとは?

・ニードルシャワー
高圧の水を集中的に当て、古い角質をやさしく洗い流します。

2003_laroche-posay_09.JPG

・スプレー
顔、身体、口に当てることでやわらかい肌にします。口腔内用のスプレーもあります。

2003_laroche-posay_10.jpg

山岡:顔用のミストを触ってみましたが、本当にミストが細かくて!気持ちよかったです。同じ水でも塗布の仕方で全く感触が違うのを体感しました。製品の〈ターマルウォーター〉も、このミストの細かさを再現するように開発されたと思うと、感慨深いです。

・入浴
リラックス、保湿、肌をやわらかくする効果があります。初日は必ず20分かけてゆっくり入り、全身をやわらげるそうです。2日目以降も毎日10分は浸かります。お風呂文化のないヨーロッパの人にとってはきっと長風呂でしょうね。

2003_laroche-posay_11.jpg

・子どものケア
センターの来訪者の約30%は子どもです。子ども用デザインのお風呂やシャワーがあり、楽しくスキンケアプログラムに取り組むことができます。クリームを塗るのを嫌がったりする子どもたちでも、遊び感覚でスキンケアができるよう指導するワークショップもあります。歌と振り付けでクリームの塗り方を教えてくれます。

山岡:子どもがそんなにいるなんて驚きました。子どもたちが楽しくスキンケアプログラムが受けられるよう、保育士さんのようにやさしいお姉さんがお世話されていました。お母さんと話したり、家族ぐるみでケアしている印象です。


2003_laroche-posay_14.jpg

・メイクアップレッスン
ターマルセンターには、カバーメイクやスキンケアのアドバイスを行うベテランのメイクアップアーティストが1名駐在しており、〈ラ ロッシュ ポゼ〉のベースメイクを用いてメイクアップの指導を行っています。

2003_laroche-posay_15.jpg

山岡:施設内には人がたくさんで、このセンターを中心として村が栄えているのがわかりました。ガウンを着た人々が水を飲んだり休んだりして、次のプログラムを待っていましたね。談笑して、そこでもコミュニティができているようでした。本人や家族が豊かに過ごすことを考えられた施設づくりが印象的でした。

ラ ロッシュ ポゼ製品工場での驚きの生産管理!

最後に、日本をはじめ全世界に製品が出荷される〈ラ ロッシュ ポゼ〉の工場へ行ってきました。
ところが...「ターマルウォーター」のラインが止まっています。早速理由を工場の方に聞きました。「ターマルウォーター」は天然水なので、製品の品質を安定させるためにミネラルの基準値が満たない時はボトリングを見送るそうです。徹底した水質管理が行われているのですね。

山岡:この工場が本当にすごいんですよ。1日何千万本もの製品を製造しているのですが、なんとたった2人で工場を回して箱詰めまでしているそうです!こんなに先進的な工場はなかなか見たことがありません。水質はもとより源泉の管理も徹底していました。
こんなにつくって源泉は枯渇しないの?!と思いますが、4か所から引いて枯渇しないよう保全し、品質を守っているそうです。世界のお客様に高品質な製品を届ける製造技術はすごいですね。

2003_laroche-posay_16.jpg

そんな〈ラ ロッシュ ポゼ〉から この春、大人気トーンアップUVシリーズの新商品が登場!

はじめにご紹介した、ベストコスメ28冠受賞の人気製品〈UVイデア XL プロテクショントーンアップ〉から、新色の〈UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ〉が登場!
高い紫外線防御力、潤いを感じるテクスチャーはそのままに、ブルベ・イエベどちらの肌でも気にせず使えるピンクベージュの色味を採用。トーンアップテクノロジーで血色感を演出し、より自然なトーンアップを叶えてくれます。
敏感肌のUV対策は、日々のケアが大切。高い防御力で、毎日使い続けられる心地よい使用感や色味の最適化にこだわって開発されました。

山岡:みずみずしく伸びのある質感で、この1本でお出かけしたくなるくらいつけ心地がよいです!すこやかでヘルシーな印象を演出できるので、新しい出会いが多くなる春にぜひ使っていただきたい逸品です。

2003_laroche-posay_17.jpg

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ 3,400円+税

おわりに

「〈ラ ロッシュ ポゼ〉にはすごく長い歴史があって、こんなフランスの遠い地から日本に製品が届いていると思うとすごく感慨深いです。」と山岡。

ご存知だった方も、そうでなかったという方にも、興味を持つきっかけになっていたらうれしいです。

ラ ロッシュ ポゼシリーズ一覧はこちら>>

ラ ロッシュ ポゼの公式サイトはこちら>>

工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ