メンズもスキンケアで抜群の清潔感!チェックしたいマストアイテムと押さえるべきやり方

近年、美容意識の高まりに合わせてスキンケアを行う男性が増えてきています。しかし、「どのようにスキンケアをすればいいかわからない」という方もいるでしょう。そこで今回はメンズにおすすめの基本的なスキンケアやアイテムを紹介します。

メンズがスキンケアをするべき理由

メンズがスキンケアをするべき理由

理由①男性は一般的に皮脂分泌量に注意

メンズがスキンケアをするべき理由に、皮脂分泌量が挙げられます。一般的に男性は女性に比べると皮脂の量が多く、年齢を重ねても皮脂分泌量はほとんど変わないと言われています。

理由②皮膚が厚くトラブルが目立ちやすいから

一般的に男性は皮膚が分厚い方が多く、トラブルが目立ちやすいことも理由に挙げられます。男性は女性に比べて顔の皮膚が厚めな方が多く、キメが粗く見えたり毛穴が目立ちやすかったりするのです。
日頃からスキンケアで肌の調子を整えると、毛穴の開きやキメの粗さのトラブルが目立ちにくくなりますよ。

理由③肌が乾燥しやすいから

肌が乾燥しやすいことも、メンズがスキンケアをするべき理由の1つです。一般的に男性は皮脂の分泌量が多いため、一見すると肌がうるおっているように見えます。しかし実際は、男性は女性に比べて肌が乾燥しやすいといわれているのです。
男性が乾燥肌になる原因は、主に定期的なシェービングだとされています。カミソリの刃が直接肌に当たることで肌がダメージを受けてしまうからです。
乾燥は肌トラブルの原因になりかねないため、しっかりメンズ向けのスキンケア用品で保湿を行うことが大事ですよ。

メンズ用のスキンケアアイテムの選び方

メンズ用のスキンケアアイテムの選び方
「メンズスキンケアをするべき理由はわかったけれど、どのようなアイテムを選べばいいかピンとこない...」という男性も多いのではないでしょうか?そこでここからは、メンズ向けのスキンケア用品の選び方について詳しく解説していきます。

選び方①肌質に合わせて選ぶ

メンズもスキンケア用品を選ぶ際は、肌質に合ったものを探しましょう。肌質に合わないスキンケアアイテムを使うと、肌トラブルが悪化する恐れがあるので注意が必要です。例えば、肌がデリケートな方が刺激の強いスキンケアを使うと、肌が荒れてしまいます。
自分の肌質や肌の状態をしっかり理解したうえで、スキンケア用品を選ぶようにしましょう。

選び方②使用感で選ぶ

商品の使用感も、スキンケアアイテムを選ぶときに注目したいポイントです。メンズ向けスキンケアアイテムにも、使用感がさっぱりとしたものからしっとりと保湿感があるものまで、種類が豊富にあります。「顔全体がべたついてしまうのが苦手」「つっぱる感じが苦手」など好みの使用感でないと、スキンケアを続けるのが面倒になってしまうかもしれません。

選び方③皮脂汚れを落とせるものを選ぶ

一般的に男性は女性よりも皮脂分泌量が多いとされているので、皮脂汚れを落とせるスキンケアアイテムを選ぶのがおすすめです。ただし、洗浄力が強すぎると、肌に必要な水分も一緒に失われてしまいます。そのため、肌のうるおいは保ちつつ、皮脂を洗い流せるバランスの良いものを探してみましょう。

選び方④配合成分で選ぶ

レディースと同じく、メンズ用のスキンケア用品を選ぶときは、配合成分にも注目してみてください。例えば、洗顔や化粧水などにニキビや吹き出物が気になる方は、洗顔料や化粧水などに、アクネ菌に対する抗菌成分が入った商品を選ぶと良いでしょう。乾燥による肌荒れを軽減したい場合は、保湿効果が期待できる成分が配合されている商品がおすすめです。

メンズのスキンケアの基本的なやり方

ここからは、メンズのスキンケアの基本的なやり方をご紹介します。スキンケア用品を使う順番や、それぞれのアイテムの使い方をまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

基本的なやり方①ぬるま湯で顔を洗う

基本的なやり方①ぬるま湯で顔を洗う
スキンケアを始める際は、まず洗顔料で顔を洗う前に、ぬるま湯で顔を洗いましょう。皮膚を温めてやわらかくし、角質や皮脂汚れを落としやすくするためです。また、濡らしたタオルを温めて蒸しタオルをつくり、顔に当てるのもおすすめですよ。

基本的なやり方②洗顔を行う

基本的なやり方②洗顔を行う
次に、洗顔料で顔を洗います。泡立てネットを使用して、ツノが立つくらい弾力のあるきめ細かい泡をつくり、顔全体を優しくマッサージするように洗顔しましょう。
手でゴシゴシと顔を擦ってしまうと、かえって皮脂や汚れが毛穴の中に押し込まれてしまうので注意が必要です。力は入れず、泡を顔と手のひらの間で転がすように洗うのがコツですよ。

基本的なやり方③化粧水を塗布する

基本的なやり方③化粧水を塗布する
洗顔をした後は、清潔なタオルなどで水をふき取った後、すぐに化粧水を顔全体に塗布します。
男性の肌は皮脂量が多い代わりに水分量が少なめなので、乾燥による肌荒れが起こりやすいです。肌の水分が不足すると皮脂の分泌量が増え、ベタつきと乾燥が起こってしまうため、しっかり保湿することが必要になります。
化粧水を手に取り、頬、フェイスライン、おでこ、目元の順番に化粧水をなじませていきます。このとき、強く叩いたりゴシゴシと顔を擦ったりすると、肌荒れの原因になるので注意しましょう。手のひらで顔全体をおさえるようにして、化粧水を塗布するのがコツです。

基本的なやり方④乳液をつける

基本的なやり方④乳液をつける
化粧水を塗ったあとは、乳液を顔全体に塗布しましょう。洗顔後は皮脂や汚れと一緒に皮脂膜も落ちている状態なので、化粧水で肌に水分を与えても蒸発してしまいます。そのため、化粧水を塗った後はすぐに乳液の油分で蓋をしましょう。
10円玉ほどの量の乳液を手のひらにとって軽く伸ばし、顔の中心から外側の順番でなじませましょう。肌のテカリやベタつきが気になる場合は、乳液の量を調整してみましょう。

基本的なやり方⑤オールインワンを使うのもおすすめ

基本的なやり方⑤オールインワンを使うのもおすすめ
化粧水や乳液の代わりに、オールインワンアイテムを使うのもおすすめ。オールインワンとは、1本で化粧水・美容液・乳液などの役割を果たしてくれるスキンケアアイテムのことです。
「複数のスキンケアアイテムを使うのが面倒」「スキンケアに時間をかけられない」という方は、ぜひ使ってみてください。

メンズにおすすめのスキンケアアイテム

最近はメンズ用のスキンケアアイテムにも種類が豊富にありますよね。どの商品が良いのかわからず、アイテム選びに迷っている方も多いのではないでしょうか?そこでここからは、ハンズ厳選のメンズスキンケア用品を解説していきます。

皮脂の分泌量が多い方におすすめ! muqna(ムクナ) men 洗顔フォーム

muqna(ムクナ)men 洗顔フォーム

muqna men 洗顔フォーム 120g  1,870円 (税込)

メンズのスキンケアにおすすめなのが、〈muqna men・洗顔フォーム〉です。スクラブ剤としてモロッコ溶岩クレイが配合されており、肌の皮脂や汚れを落として肌をひきしめてくれます。さっぱりとした洗い上がりで、皮脂の分泌量が多い方にぴったりのスキンケアアイテムです。

詳しく見る>

肌に必要なうるおいを残して洗い上げる バルクオム ザ フェイスウォッシュ

バルクオム ザ フェイスウォッシュ

BULK HOMME(バルクオム)ザ フェイスウォッシュ 2,200円 (税込)

どの洗顔を使うべきか悩んでいる方は、〈バルクオム・ザ フェイスウォッシュ〉を試してみてはいかがでしょうか。弾力性が高くキメの細かい泡が特徴で、摩擦による肌へのダメージを減らしてくれます。皮脂や汚れを落としつつ肌に必要なうるおいは残るので、肌の水分量と脂質量が大事なメンズスキンケアにおすすめの商品です。

詳しく見る>

乾燥が気になる方に! バルクオム ザ トナー

バルクオム ザ トナー

BULK HOMME(バルクオム)ザ トナー 3,300円(税込)

〈バルクオム・ザ トナー〉は、乾燥肌が気になる男性におすすめのメンズスキンケアアイテムです。こちらは、肌の水分量を一定に保つ「トレハロース」を配合しており、乾燥しやすい男性の肌にうるおいを与えてくれます。とろみのある保湿力が高いテクスチャーで、洗顔した後の肌に心地よくなじみますよ。

詳しく見る>

肌のベタつきやテカリが気になる方に 薬用ローション

メンズアクネバリア 薬用ローション

メンズアクネバリア 薬用ローション 1,650円 (税込)

肌のベタつきやテカリが気になる方は、〈メンズアクネバリア・薬用ローション〉がおすすめです。天然ハーブのティーツリーオイルが配合されており、さっぱりとした爽快な使用感が実感できます。薬用殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールをはじめとした男性ニキビを予防する5種類の成分を配合しており、ニキビに悩む男性にとっては強い味方になってくれる商品です。また、メンズスキンケアに嬉しい成分が配合されているだけでなく、無色素、無香料、無鉱物油、ノンバラペンの低刺激処方なのも嬉しいポイント。

詳しく見る>

軽くてベタつかないサラサラとしたテクスチャー バルクオム ザ ローション

バルクオム ザ ローション

BULK HOMME(バルクオム) ザ ローション 3,300円(税込)

〈バルクオム・ザ ローション〉も、スキンケアアイテム選びに悩んでいるメンズにおすすめの商品です。水分油分のバランスを整えながらも、軽くてベタつかないサラサラとしたテクスチャーになっています。また、人の皮脂に近い「スクワランオイル」が配合されており、肌本来の機能をサポートしてくれるのも魅力です。お肌の乾燥が気になる方は、ぜひ使ってみてください。

詳しく見る>

しっかりとした泡立ちが簡単に! バルクオム ザ バブルネット

バルクオム ザ バブルネット

BULK HOMME(バルクオム) ザ・バブルネット 660円(税込)

〈バルクオム・ザ バブルネット〉は、洗顔料を泡立てるためのネットです。軽くネットを濡らして洗顔料を取り、水分を足しながら揉むだけで簡単にキメの細かいモチモチ泡がつくれます。洗顔を正しく行うための、しっかりとした泡立ちが簡単に実現できるアイテムとなので、メンズスキンケア初心者にもおすすめです。

詳しく見る>

これ1本で3役! muqna men オールインワンジェル状クリーム

muqna(ムクナ)men オールインワンジェル状クリーム

muqna(ムクナ)men オールインワンジェル状クリーム 100g  2,420円 (税込)

複数のスキンケアアイテムを使うのは手間だという方は、〈muqna men・オールインワンジェル状クリーム〉がおすすめです。これ1本で、化粧水・乳液・クリームの3役を果たしてくれるので、スキンケアにかかる時間を大幅に短縮できますよ。みずみずしく伸びの良いテクスチャーで、髭を剃った後のお手入れにも使えます。ベルガモットとシダーウッドがブレンドされた、落ち着きのある香りも魅力の1つです。初めてメンズスキンケアを始める方に、ぜひ手に取ってみてほしい商品に仕上がっています。

詳しく見る>

「難しくない」メンズスキンケアなら、「muqna(ムクナ)men」がおすすめ!>>

肌の乾燥が気になる方に TEXMEX オールインワンフェイスマスク

TEXMEX オールインワンフェイスマスク

TEXMEX オールインワンフェイスマスク 1,100円 (税込)

肌の乾燥が気になるメンズにおすすめなのが、〈TEXMEX オールインワンフェイスマスク〉です。マスク1枚で化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの役割を果たせるので、この1枚でスキンケアが完結します。しっかりと肌を保湿しながらも、ベタつかずに心地よい使用感が楽しめるのが特徴です。こちらの商品は、とくに乾燥が気になる時におすすめです。

詳しく見る>

メンズにおすすめのスキンケアで肌のお手入れをしましょう!

一般的に男性の肌は、女性に比べて皮脂量が多く乾燥しやすいのが特徴です。そのため、肌荒れやトラブルを防ぎたい方は、しっかりとスキンケアをすることが大事ですよ。今回紹介したメンズスキンケアのやり方や順番、おすすめアイテムを参考にしながら、肌のお手入れをしてみてください。

【おすすめの関連記事はこちら】
・メンズヘアワックスおすすめ20選!髪型別の選び方や正しい付け方を解説>>
・【おすすめシャンプー&ブラシ】選び方・髪の正しい洗い方&乾かし方>>

監修者

園田節子

広島店ビューティコンシェルジュ 松井

ビューティコンシェルジュとは
ハンズのビューティコーナー専属スタッフ。美容知識豊富なスタッフが、おすすめ商品情報を日々発信しています!

深堀りしたら、くらしが豊かに、もっと楽しく!ヒントマガジンプラス>>
ヒントマガジンプラス

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ