【使い方】ジェイソンマークでお気に入りのスニーカーを洗ってみた!

1年中手放せない、カジュアルファッションの代表選手 スニーカー。その履きやすさ故に、たくさん履いて汚れてしまうのも事実...お気に入りのスニーカーはいつもキレイに履いていたい!という方に、スニーカー専用クリーナーをご紹介します。

今、大注目のシューケアブランド、ジェイソンマーク!

「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」のシュークリーナー。その高い洗浄力で、あっという間にスニーカーファンの心を掴んだスグレモノです!今回、実際の使い方をレポートしながら、その実力を確かめてみたいと思います!

ジェイソンマークの使い方。たっぷりの泡で汚れを取り除く!

それでは早速実践!まずは青いブラシで表面をクリーニング。次に、透明のブラシをボウルに貼った水に浸し、紫のボトルのクリーナーを適量、ブラシに付けます。ブラシを再度ボウルに浸し、汚れが目立つ部分をブラッシング。この時なるべく泡が立つようにブラッシングするのがポイント!ある程度ブラッシングしたら付属のマイクロファイバータオルで拭き取ります。この行程を汚れの度合いによって数回繰り返し、充分に乾かします。

乾いた後は、仕上げの防水加工。白いボトルの防水スプレー リペルを適量噴霧することで、キレイになったスニーカーを雨や汚れから守ります。噴霧後は24時間以上乾燥させましょう。乾燥時間をより長くすることで防水(撥水)効果が上がります。なお、防水スプレー リペルはスウェード、ヌバック、レザー、ナイロン、キャンバス等の吸水性のある素材にもご使用いただけます。

白さをキープすることも忘れずに!

仕上がりはこの通り、細かい汚れもスッキリ!主成分のほとんどが天然素材なので、スニーカーにやさしいことも特徴の一つです。

さらに、キレイになったスニーカーを保つための「クイックワイプス」もおすすめ。ポケットサイズで持ち運びに便利。汚れもさっと拭き取ることができますよ。ちなみに、今回ご紹介した「スターターセットボックス」は、アジアでは東急ハンズのみでの販売。ぜひチェックしてみてくださいね。

<ジェイソンマーク関連記事>
【動画】汚れたスニーカーを簡単キレイに!ジェイソンマークで洗ってみた!
「ビジネス×スニーカー」に欠かせない、スピードケアのススメ【シューケアマイスターがレクチャー】


※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。

この記事の関連タグ