見えないけれど、実は10,000匹以上...。〈ダニ捕りロボ〉でダニ退治!

お家にいると身体が急にムズムズッとすることってありますよね。それは、ダニやダニのフン、死骸が原因かも。目には見えないけれど、私たちの生活にダニは必ず潜んでいます。そして、気温や湿度があがる時期は、より活発になります。一体どのように退治したらよいのでしょう。ここでは、ダニについての基礎知識と対策についてご紹介します。

ダニにまつわるゾッとするお話

ダニとの戦いに勝つためには、まず相手のことをよく知ろう。ということで、ダニを研究して27年、ダニ捕りアイテムを開発し続ける日革研究所の研究開発者・会長の渡邊さんにお話を聞きました。

2006_dani_01.jpg

日革研究所 研究開発者・会長 渡邊さん
写真右上〈ダニ捕りロボ〉の開発をされています。
ダニ捕りロボ ソフトケースタイプ レギュラーサイズ(左:ケース、右:誘引マット)1,572円+税

そして、ダニ対策について学ぶのは、東急ハンズ清掃用品担当バイヤーの園田。清掃アイテムを紹介する"ハンズクリーンレンジャーズ"の隊長であります。

2006_dani_02.jpg

東急ハンズ 清掃用品担当バイヤー 園田(今回の取材はリモートで行いました)
園田隊長が活躍する、おうちクリーン大決戦サイトはこちら>>

園田:渡邊さん、ダニについて色々教えてください!早速ですが、ダニは家に何匹くらい潜んでいるのでしょうか?

渡邊さん:住宅環境によってさまざまですが、ダニはどのご家庭にも必ずいます。私たちが普段眠っているベッドや、くつろいでいるソファ、カーペットなどそれぞれに数万匹、またはそれ以上潜んでいると思ってよいでしょう。

園田:すすすすすす数万匹いぃぃい!?

2006_dani_03.jpg

園田:想像しただけでもゾッとします。

渡邊さん:気軽に洗濯ができないベッドやソファーやカーペットには、フケ、アカ、ホコリ、カビ、食品のカスなどが溜まっていて、ダニはそれらをエサに棲みついているんです。

園田:ベッドマットやソファの掃除はついつい手を抜いてしまう場所ですよね。意外に見落としがちなダニスポットはありますか?

渡邊さん:結露でカビが生えやすいカーテンやエアコン、毎日はく靴、子どもが使うベビーカーやぬいぐるみ、ペットベッドなども要注意です。

園田:そんなところにまで...。というか、家のそこら中に居るんですね...。子どもが使うベビーカーやぬいぐるみは特に心配です。

渡邊さん:子どもは代謝がよいので汗をたくさんかきますよね。そうするとベビーカーに湿気が溜まりダニが繁殖しやすくなるんです。さらに食べこぼしも多いのでダニが好む場所とも言えます。実際、子供部屋の1m四方のラグから10,000匹以上のダニがみつかったこともあります。

園田:ダニによって苦しむ子どもが多いと聞きますが、いたるところにダニとの接触があったとは...。そもそも、身体がムズッとするのはダニに噛まれたということですか?

渡邊さん:ダニが原因の場合、生きたダニ、ダニのフンや死骸に触れる、吸い込むことで起こります。ダニは3カ月で500倍にも繁殖し、1日に5〜6回フンをします。私たちは、かなりたくさんのアレルゲンと日々触れ合いながら生活しているんです。

2006_dani_04.jpg

園田:生きているダニ、フン、死骸...、ダニを退治するのはなかなか大変そうですね...。日革研究所さんのダニ対策を教えてください!

生きたまま集めて逃さない、〈ダニ捕りロボ〉の実力とは

渡邊さん:ダニ対策で大切なのは繁殖する前に退治すること。そして、奥深くに潜むダニを逃さないことです。そこでぜひ試していただきたいのが、弊社で開発した〈ダニ捕りロボ〉です。

2006_dani_05.jpg

ダニ捕りロボ ソフトケースタイプ レギュラーサイズ(左:ケース、右:誘引マット)1,572円+税

渡邊さん:ケースと誘引マットがセットになっていて、ベッドやカーペット、ソファなど気になる場所に置くだけでダニを退治します。取り替え期間の目安は約3カ月です。

2006_dani_06.jpg

ベッドマットと敷ふとんの間に〈ダニ捕りロボ〉をイン!

園田:どのような仕組みなのでしょうか?

渡邊さん:誘引マットにはダニをおびき寄せる独自開発の誘引剤と吸湿性セラミックが入っています。誘引剤により誘い込まれたダニに吸湿性セラミックが付着、80%水分でできたダニを乾燥させてミイラ化させるんです。製品の中に入ったダニの死骸はマット内に閉じ込められるので、使用後はそのままゴミ箱に捨てればOKです。

2006_dani_06-02.jpg

▼▼動画で実力をチェック!▼▼
【閲覧注意】ダニを強力におびき寄せる
【閲覧注意】ダニを乾燥退治する

動画を観た園田:ひいぃぃぃぃぃぃ!!強烈な動画ですね。実際、1つの〈ダニ捕りロボ〉で、どれだけのダニを捕まえられるんですか?

渡邊さん:お客様の使用済み〈ダニ捕りロボ〉を回収して調査したところ、〈ダニ捕りロボ〉1枚で123,000匹ものダニを捕まえたこともあります。

園田:1枚で!?とんでもない数ですね...。

渡邊さん:ダニ対策として天日干しや掃除機をかける人も多いですが、天日干しでは、生きているダニは布団の奥に隠れてしまい、全てを集めて乾燥させることはできません。また、掃除機で吸い取る方法は、表面的なダニは吸い取れても布団の奥にしがみついているダニを取り除くことは難しいんです。ダニ対策を徹底したい人は、いつもの対策に加えて〈ダニ捕りロボ〉の使用をおすすめします。

園田:置くだけで対策できるのは、お手軽でよいですよね。

ダニ取りシリーズは、場所によって使い分けるのがおすすめ!

渡邊さん:〈ダニ捕りロボ〉は他にも種類があります。〈ダニ捕りロボ〉ハードケースタイプは先ほどご紹介したソフトケースと中身は同じです。ご家庭に犬や猫などのペットがいて、噛んだり、引っ掻いたりして誘引マットが破れてしまわないか心配...という人は、こちらをお使いいただくのがおすすめです。

2006_dani_07.jpg

ダニ捕りロボ ハードケースタイプ 1,477円+税

2006_dani_08.jpg

〈ダニ捕りロボ〉ハードケースタイプ、ソフトケースタイプは詰め替え用がございます。
ダニ捕りロボ レギュラーサイズ 詰替 3枚組 2,858円+税

渡邊さん:〈ダニ捕りマット〉は〈ダニ捕りロボ〉ソフトタイプより、さらに薄い仕様です。敷ふとんやカーペットの下に入れても違和感なくお使いいただけます。2サイズのご用意があるので、ふとんやカーペットのサイズに合わせて使い分けるのがおすすめ。3カ月経ったらそのままゴミ箱に捨て、新しい〈ダニ捕りマット〉に替えてください。

2006_dani_09.jpg

ダニ捕りマット 大2枚組 3,500円+税、小2枚組 2,889円+税

渡邊さん:続いて〈ダニ捕りロボ プチ〉。弊社のダニ捕りシリーズの中で最も小さいサイズで、バッグや靴の中に入れてお使いいただけます。こちらも設置して3カ月経ったらそのままゴミ箱に捨て、新しいものと取り替えてください。

2006_dani_10.jpg

ダニ捕りロボ プチ(2個セット) 1,286円+税

渡邊さん:そして〈ダニ目視キット〉。これはお客様の声から誕生した商品です。というのも、ダニは非常に小さい生き物なので肉眼では見られません。「家のどの場所にダニがたくさんいるのかを把握して、無駄なく効果的な対策をしたい」というお声をいただき、誘引剤(中央に赤丸がある円型:本体)とルーペをセットにしたキットを開発しました。

2006_dani_11.jpg

ダニ目視キット 850円+税 ※店頭では7月上旬入荷予定

園田:どのように使うのですか?

渡邊さん:〈ダニ目視キット〉本体を調べたい場所に設置し、3日〜1週間後にルーペで本体を覗いて確認するだけです。いくつかの場所に本体を設置することで、ダニの多い場所を比較し特定できます。

園田:ダニ捕りシリーズの効果も実証されますね。

効き目だけじゃない、やさしいこだわりとは

園田:なぜダニ研究をはじめられたんですか?

渡邊さん:きっかけは生まれて間も無い初孫がダニに悩まされたこと。当時の私はダニの知識がまるでなく、さらにダニ退治に効果的な商品も身近にありませんでした。しかし諦めきれず、自ら研究、開発をはじめることにしたのです。

園田:そうだったんですね...。憎きダニめ!

2006_dani_12.jpg

園田:〈ダニ捕りロボ〉はダニを集めて乾燥させる仕組みが、他にはない画期的な方法で、そこが魅力だと思うのですが、他にこだわりポイントはありますか?

渡邊さん:子どもがいるご家庭でも気兼ねなく使える商品を目指しました。弊社のダニ捕りシリーズは、化学性殺虫成分を一切使わず、食品粉末、ビール発行、食品添加物などの天然由来の材料と人体に無害な吸収性セラミックを調合してつくっています。子どもやペットのいるご家庭にも自信を持っておすすめしたいです。

園田:素晴らしいですね。東急ハンズとしても、効果だけではなく安全面にもこだわった〈ダニ捕りロボ〉〈ダニ捕りマット〉をたくさんの人にお届けしたいです。
ダニの話をしているとなんだか身体がムズムズしてきました...。もしかしてここにもダニがいるのか!?
うーん!いてもたってもいられない!

2006_dani_13.jpg

早速、ハンズオフィスに〈ダニ捕りロボ〉を設置する園田。

おわりに

気温や湿度があがるこれから時期、ダニも活発になります。家中がダニでいっぱいになる前に、〈ダニ捕りロボ〉で対策をしませんか?

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ