県またぎなし!スーツケースの伝道師が今だからこそできるアウトドアを実行してみた

3度のメシよりスーツケース!自身を"スーツケースの伝道師"と称し、スーツケースのよさを世の中に広めるべく生きている、東急ハンズのトラベルグッズバイヤー、佐藤による連載記事。今回のテーマは"三密回避アウトドア"!伝道師が今の時期に合わせたアウトドアレジャーのあり方をどうしても伝えたいということで、ハンズ本社がある東京を出発し、約1時間半かけて同じく都内にあるバーベキュースポットに車でやってきました。

"三密回避アウトドア"でストレスがたまる毎日をリフレッシュしてほしい伝道師

―伝道師こと佐藤さん、こんにちは。今日のテーマは"三密回避アウトドア"ということですが、一体何を伝えたいのですか?

伝道師:ふう〜〜〜!

2007suitcase_01.jpg

スーツケースの伝道師こと、スーツケースやトラベルグッズバイヤーの佐藤。

―あのー、聞いてますか?今回の記事で何を伝えたいんですかー?早く教えてくれないとせっかくこの記事に興味を持ってくださったお客様がいなくなってしまいますよー。

伝道師:ちょっと!この大自然の中で堅苦しいこと言ってるんじゃないよ!せっかくなんだからまずは自然の空気を満喫しないともったいないよ!ほら、深呼吸して!

2007suitcase_02.jpg

―...ふう!うーん、気持ちよい...!確かにそうですね、この素晴らしい自然があるのにすぐ核心に迫ろうとしたのは野暮でした...。

伝道師:この記事で言いたいことってそういうことなんですよ。行きたい場所に行きにくかったり、会いたい仲間に会いにくいような、いろいろなものにより一層縛られている今のご時世に生きていると、ストレスがたまってゆとりがなくなり、自分でも気づかないうちにだんだんと視野が狭まっちゃってると思うんですよね。

―なるほど。そういう側面もあるかもしれません。

伝道師:視野が狭まると焦ってすぐに答えを出そうとしたり、0か100かの思考が強くなったりして、一見余計だと思われるものをどんどん省いてく訳ですよ。今回のテーマのアウトドアレジャーもすぐに省かれがちですが、でも日常からちょっと離れてのびのびと過ごす時間がもたらすものって馬鹿にできなくて。
もちろん、三密を避けるといったことに配慮するのは当然です。その上で新しいアウトドアレジャーや旅のあり方を考えて実行してみるのも楽しいですし、そんな時間を過ごすことで毎日にもハリが生まれると思うんです。それを今回の記事でお伝えしたかったんですよ。

―なるほど...!

伝道師:ということで、今回はここ、東京はあきる野市にあるバーベキュースポット、「十里木ランド」で思う存分、"三密回避アウトドア"を楽しもうじゃないか!

―ところで、その"三密回避アウトドア"ってなんですか?

伝道師:まあ簡単に言うと、三密を避けて衛生面に限りなく配慮した上でアウトドアレジャーを楽しむってことですね。今回はバーベキューをするから、ソーシャルディスタンスを意識するとか、手指の消毒をこまめにするとか、そういったことをルールとして組み込むんですよ。
スポーツもそうだけど、ルールがある中でどうやって攻略するかを考えるのが楽しい訳で、もしかしたら従来のバーベキューとは違った面白さが生まれるかもしれない。そう考えるともうドキドキで胸いっぱいですよ!

―ちなみに伝道師は普段からよくバーベキューはやってるんですか?

伝道師:うん、バーベキューは好きで主催することもあるんだけど、料理はできないから、手伝いもせずひたすら食べることが多いね。かつてバーベキューセットも買ったけど、一度も自分では使わなかったなぁ!真面目に挑戦するのは初になるから、そういう意味でも非常にドキドキしていますよ。

―(大丈夫かな...。)

2007suitcase_03.jpg

結果的になかなかバーベキューが始まらない

―では、実際にバーベキューをやりましょうか!

伝道師:そうだね、じゃあ持ってきた荷物を出していこうか。と、ここでちょっと、こちらをご紹介させてください!

2007suitcase_04.jpg

KiU×東急ハンズ 2WAYバックパック 4,000円+税

―シンプルでおしゃれなリュックって感じですが、何か秘密があるんですか?

伝道師:今はリュックですが、中身を取り出した後はこのようにすることができるんです。

2007suitcase_05.jpg

―ボディバッグになった!これは便利ですね!

伝道師:バーベキュー場で一通り荷物を出した後はボディバッグにして財布とか携帯だけ入れて使えるし、荷物が少なくなった帰りとかにもよいですよね。表面は防水・撥水加工をした生地を使っているので突然の雨でも安心で、とても軽いので誰でも使いやすい。普段のお出かけにも便利で、家を出る時はボディバッグで、外で何か大きなものを買った時にはリュックにすれば手ぶらのまま帰れます。レジ袋が有料化になった今の時代らしいアイテムですね。

―いかにもアウトドアアイテムっぽい感じに見えないから普段使いもしやすいですね。

伝道師:よい意味で主張しすぎず、どんなファッションにも馴染むと思うので男女問わずイチオシですよ。ちなみにこちらは「大人の外遊び」をコンセプトにしたアウトドアファッションブランド〈KiU〉と東急ハンズのコラボアイテムで、他にもいろいろなおすすめアイテムを出していますよ。
例えばトートタイプの2WAYバッグや、使わない時は手のひらサイズのコンパクトにまとめられるトレッキングハット、タウンユースにもぴったりなレインジャケットがあります。

2007suitcase_06.jpg

KiU×東急ハンズ 2WAYトートバッグ 5,200円+税

2007suitcase_07.jpg

KiU×東急ハンズ トレッキングハット 3,200円+税

2007suitcase_08.jpg

KiU×東急ハンズ アノラックレインジャケット 6,500円+税

―ずっとナチュラルにモデルになってくれているのはハンズのプライベートブランドの企画担当、加納さんですね。こんにちは。

加納:こんにちは。個人的にはレインジャケットがおすすめで、ポイントはリュックを背負いながら着られるように、背面部分に拡張機能を持たせたつくりになっているんですよ。

2007suitcase_09.jpg

伝道師:私の説明が漏れていたところを華麗にフォローしてくれるなんてさすが商品企画担当...素晴らしい...!バーベキューってこうして皆で助け合いながら楽しむのが醍醐味だよね!

―さっき自分では普段全然手伝わないって言ってたのに...。あと、なんだかんだでまだ全然バーベキューやってないですからね。

"三密回避アウトドア"ではメリハリが大事だと気づく伝道師

―さて、ようやく荷物もひと通り出して、テント組んで火起こしもできたので、いよいよこれぞバーベキューって感じのことをやっていきましょう!

2007suitcase_10.jpg

加納:今回のメンバーは皆バーベキュー慣れしてない人ばっかりだったのに、思った以上に簡単に準備できましたね。テントも先ほどご紹介した〈KiU〉さんのご好意によりお借りしましたが、ほんとにとても簡単に組み立てられてびっくりしました。

伝道師:確かに...!おかげでゆっくり、たっぷりこれからの時間を過ごせるね...!あと、テーブルやチェアなどは〈コールマン〉さんがこれまたご好意で貸してくださいました、本当にありがとうございます!じゃあまずは、食材を焼きましょうか!

2007suitcase_11.jpg

―なかなかサマになってるじゃないですか。

伝道師:でしょう。ちなみに私が座っているこの椅子は〈パタット〉というもので、その名の通り、使わない時はパタッと閉じて片手で簡単に持ち歩けるんですよ。

2007suitcase_12.jpg

SOLCION PATATTO(パタット)パタット 1,480円+税

―ほんと隙あらばアイテムを挟み込んできますね(笑)。

伝道師:性(さが)だからね。

―そういえば、プライベートではサングラスかける派なんですか?ずっと頭にかけてるの気になってたんですよ!

目の付け所がよいね。これはブルーライトカットレンズと2色の偏向レンズの計3組のレンズがセットになってて、シーンやファッションなどに合わせて自由に付け替えることができるんですよ。

2007suitcase_13.jpg

イノベーター マルチサングラス 各12,000円+税
左3列セット:IV-3301 / 右3列セット:IV-3302
※どちらも専用ケース付きです。
※ネットストアと一部店舗でのお取り扱いとなります。

―へえ、1つのフレームだけで色んなサングラスを楽しめるんですね!

伝道師:あと、好きな部分は専用のケースだね!見た目がまるでスーツケースのようでかわいいじゃないか!

加納:さすがのスーツケース愛(笑)。

伝道師:かつてはこういったものはなかったですからね、どのカテゴリーのアイテムも実はどんどん進化しているんですよ!おっと、そうこうしている間によい感じに焼けてきたね!冷めないうちにいただこう!

2007suitcase_16.jpg

加納:ですね!ソーシャルディスタンスよし、手指の消毒よし!では、いただきます!...あ、おいしい!

2007suitcase_17.jpg

伝道師:ほんとだ!やっぱり、みんなで頑張って火を起こして焼いた肉を食べるのは格別だなぁ!!この調子でどんどん焼いていこう!

2007suitcase_18.jpg

2007suitcase_19.jpg

2007suitcase_20.jpg

(その後、約2時間ほどかけて有意義な食事タイムを過ごし...)

伝道師:はあ〜〜〜最高だなあ!

加納:都会での忙しさを忘れられますね。ここも東京だけど。

2007suitcase_21.jpg

腹も満たされすっかりくつろぐ二人。

―今回は三密を回避するというルールを組み込んだバーベキューだったわけですが、その手応えはいかがでしたか?

伝道師:一言で言えば「最&高」なんですが、もう少しテクニック的なことを言うと、三密を意識する時とそうでない時のメリハリが大事かなと思いましたね。例えば今回は基本的にマスクをしていたのですが、やはりマスク越しだと自然の空気をたっぷり吸えないなと思って。
なのでそういう時はちょっと離れたところに行って、マスクを外して思いっきり深呼吸をするとか。意識的に自然の空気を吸う時間をつくるって贅沢なことだと感じてきたんです。

―なるほど。これまでは当たり前のように自然の空気を吸えていたのが、そうでなくなったからこそ、その価値を改めて感じられるわけですね。

伝道師:そうそう。食事をする時も一緒にいる人の顔を見ないで、皆で川とか遠くの山を見ながら食べたのですが、それもまたよくて。一緒にいる人と対面しながら食べるのって普段の食事と同じじゃないですか。それを、自然を見ながら食べることによって非日常感がむしろ増したと言いますか。そういったいろんな発見があったのがよかったですね。

―ありがとうございました。ではそろそろ...。

加納:あ、最後に今差している傘についてご紹介させてください。

―このタイミングで(笑)!?まあよいですけど。

伝道師:その度胸がSOCIAL GOOD(?)。さあ加納さん、思い切って紹介しちゃってよ!

2007suitcase_22.jpg

moz×東急ハンズ 一級遮光日傘(親骨55cm) 各3,000円+税

加納:特長はなんといってもこの北欧テイストのデザイン性で、豊富なバリエーションの中から自分だけのお気に入りを見つけられるのがおすすめポイント。遮光率が99.99%以上で、紫外線遮蔽率(UVカット率)も99%以上の一級遮光日傘なので、真夏の太陽の下でもバッチリ守ってくれます。

伝道師:これは雨傘としてもしっかり使える晴雨兼用タイプなので、突然の雨にもしっかり耐えられるね。デザインも攻めすぎず、それでいて楽しげで、使っているだけで気分があがりそう!

―確かに、お気に入りのデザインを自由に選ぶ楽しさがありそうですね!では改めて、記事のボリューム的にもよい感じなんでそろそろ...。

伝道師:周辺スポットを観光しなきゃだね!じゃあ行こうか!

―え!?いや...、まあ今日はいいか。よし、行きましょう!

伝道師:そうこなくっちゃ!なんかあれだね、ソーシャルディスタンスを意識したアウトドアを実行したことによって、心のディスタンスは縮まった感じがするね。

加納:......。

―......。

伝道師:やれやれ、最後に余計なこと言っちゃったかな。ま、こんなおかしなテンションになったのもこの大自然からくる開放感のせいでもあるから許しておくれよ。

―自然に責任を押し付けるのはやめてください。

伝道師:素直にごめんなさい。

2007suitcase_23.jpg

その後、周辺の観光スポットで思い思いに自然を満喫する二人(この時の様子は、それはそれで面白かったので別の記事で改めてご紹介します)。

おわりに

今回の伝道師記事は、"三密を回避して気軽にできるアウトドアスタイル"をご紹介しました。タウンユースできるアイテムも数多くあるので、アウトドアはもちろん普段使いにもぜひ活用してくださいね!そして、次回の伝道師記事も乞うご期待!

スーツケースの伝道師 記事一覧はこちら>>

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ