1週間キレイが続く!抗菌効果をキープする「イータック®︎抗菌化スプレーα」の凄さを開発者に聞いてみた

皆さん、冬のウイルス・菌の流行シーズンに向け、予防・対策はされていますか?今回、そんなウイルス・菌対策にもぴったりな抗菌スプレー「イータック®︎抗菌化スプレーα」をご紹介します。3人のお子さんを持つ開発者、製薬会社 エーザイ株式会社の石堂さんにその魅力、効果について聞いてみました。

我が子を思う、母の愛情から生まれた抗菌スプレー

1811_eisai_02.jpg

Eisai 商品開発部 アソシエートディレクター 石堂さん

ー本日はよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

--早速、イータック®︎抗菌化スプレーαについて伺いたいのですが、主な特徴を教えていただけますか?

1811_eisai_07.jpg

エーザイ イータック®︎抗菌化スプレーα (250ml) 1.280円+税

はい。このスプレーはさまざまな物を抗菌化できる今までにない商品になります。

「イータック®︎抗菌化スプレーα」の3つの特徴

1.ノンアルコール、無香料
 噴霧時のにおいが気にならない

2.ウイルス・菌の除去だけでなく、
 抗菌作用が1週間持続
 しかも水拭きしても作用は持続

3.幅広い場所に手軽に使用できる


※全てのウイルス・菌に対して効果があるわけではありません。使用状況によっては持続力が異なります。

大きな特徴としては3つあります。1つずつ説明しますね。
1つ目はノンアルコール、無香料であること。

―アルコールを使っていないんですね!

そうなんです。以前、イータック®︎のアルコールをベースとしたマスク用スプレーを使っていた時、マスクにスプレーしてから乾くまでが少しニオイがあって、子どもたちがそのニオイを嫌がったんです。私たち家族のケースのように、アルコールのニオイが嫌いだったり、アルコールが肌に合わない方はたくさんいると思うので、ノンアルコールで無香料であることにはこだわりました。

―なるほど。石堂さん自身の実体験が反映されているんですね。

そうなんです。あと、アルコールが入っていないので、床や家具などに使っても色落ちする心配も少ないんです。

―いろいろな所に使いやすい商品なんですね。2つ目の特徴は何ですか?

2つ目は、ウイルスや菌の除去だけでなく、抗菌までしてくれて、さらに1週間抗菌作用がつづくという点です。

―1週間も!でも、スプレーをした後に水拭きなどをすると、抗菌作用はなくなってしまうんじゃ...。

イータック®︎は、抗菌成分が固定化されるんです。なので、乾燥後、例え水拭きしたとしても、抗菌加工がすぐに取れてしまうことはありません。ここがイータック®︎抗菌化スプレーαの一番の強みでもあります。

―どうして1週間も持続することができるのですか?

イータック®︎自体は、広島大学大学院 医歯薬保険学研究科の二川教授が開発した特許取得の持続型抗菌成分なんです。表面についた菌やウイルスを除去するのに加え、表面に抗菌成分を固定化して菌の付着を防いでくれるんです。

―疑っているわけではないのですが...、実際の実験結果を見せていただけますか?

もちろんです。このイータック®︎抗菌化スプレーαをスプレーした場合と、そうではない場合での1週間後の菌の状況を検証したデータがあります。

1811_eisai_06.jpg

実験結果の写真やグラフを見ていただいてもわかる通り、イータック®︎抗菌化スプレーαを使った場合、7日後のドアノブにはほとんど菌は付着していませんでした。

―本当ですね。写真を見て、普段ドアノブにこんなにも菌がいることにも驚きました。

アルコール除菌をすると、一時的にきれいな状態になりますが、その後もたくさんの方が触ったりすることで菌はあっという間に付着します。これから気になる冬のウイルス・菌の流行シーズンになりますので、このスプレーを使ってぜひ、実感していただきたいです。

―開発するにあたって、1週間、抗菌作用を持続させると言うのはやはり大変でしたか?

商品化するにあたり、どこで特徴を出すかを考えたときに、私もそうなのですが、ターゲットでもある「働くお母さん」のライフサイクルに合わせてご提案をしたらどうかと思ったのです。

―働くお母さんのライフサイクルですか。

働きながら、子育てをして、家事をするのって大変じゃないですか。毎日しっかり掃除(家の衛生管理)をするのは難しいと思うので、多くの方が週末などのお休みの日に、掃除をされるだろうと考えました。週末にキレイにした状態が次の週末までつづく、それで1週間という期間を提案しているんです。

―だから「1週間」なんですね。だけど、アルコールも入っていないのに、1週間も効果が持続するなんて、何か強い成分が入っていたりしないんですか?

そんなことはなくて、お子さまなどが手に触れてしまっても大丈夫です。実際に、イータック®︎そのものの成分は弊社でも義歯用や歯ブラシ用でオーラルケア対策として商品化もしています。歯科医院で販売しているのですよ。なので、子ども用品にもおすすめです。

―オーラルケアにも使える成分なのですね。そもそも、イータック®️開発のきっかけは何だったんですか?

1811_eisai_04.jpg

イータック®︎の開発者の二川教授は、障がい者施設へ行って、障がい者の方の口内を見て治療をされているんですけど、障がい者の方って上手く歯磨きができない人が多いんです。一度キレイにお掃除や治療をしても、次に訪問した時にまたひどくなっていることも多いため、不自由な方でも口内を清潔に保てるものはないかと開発された素材がイータック®︎なんです。

―そうだったんですね。

で、こんな良いものなら、普段の生活のシーンでも使えるものがあると良いねってことでイータック®︎抗菌化スプレーαを開発することになったんです。

―なるほど、このイータック®︎抗菌スプレーαもどこかで使われたりしているんですか?

介護施設などでもご活用いただいていますよ。食事用のテーブルや排泄のシーン等での除菌、抗菌にも使われているようです。あと、イータック®︎抗菌化スプレーαは菌によるニオイにも効果があるので、部屋干しするときも、干した後にシュッと噴きかけておくと嫌なニオイが気にならなくなります。

―ニオイ菌にも効果があるんですね!

はい。幅広い場所に手軽に使える点が、イータック®︎抗菌化スプレーαの3つ目の特徴でもあります。

―どういった場所に使うのをオススメされているんですか?

家の中を丸ごと抗菌化できるスプレーとしてご紹介しています。例えばキッチンまわり、浴室、そして玄関などのドアまわり、あとは寝具や子どものおもちゃ、ペットまわりなどにもお使いいただけます。

―本当にお家丸ごとって感じですね。

実際にお掃除(家の衛生管理)もすごく楽になりますよ。先ほども言いましたが、私も子育てと仕事をしつつ毎日家の掃除をするのは難しいので、土日の掃除がメインなんです。でもこのスプレーを使うと、1週間キレイな状態が維持できるので、助かりますし何より守られている感じがします。

―確かに。気持ち的にも余裕ができそうですね。
お客さまからの反応はどうでしたか?

「ノンアルコールなので赤ちゃんやペットまわりでも使いやすい」とか、「シンクの排水口や三角コーナーなどのヌメリが付きにくくなってお掃除が楽になった」と評価をいただきました。1週間、効果がつづく点も好評です。

―他に、オススメの使用方法はありますか?

衣類に噴きかけるのもオススメですよ。私たちは外を歩いたり、電車に乗ったりと、外出中にたくさんの菌を衣類につけてしまっているんです。なので、お出かけする前に、衣服に噴きかけておくと、菌の付着を防げますし、これからの冬に流行するウイルス対策にもなるのでオススメです。

―なるほど。帰宅後にお手入れをしていましたが、出かける前の対策が大切なんですね。

あとは、頻繁には洗わないバスマットやトイレマット、カーペットやカーテンにもオススメですよ。

―カーペットは特に、お手入れの仕方がわからなくて困っていたんです。

足の裏にもたくさんの菌がいるので、お手入れをしないと菌が広がりますから、しっかり除菌して、抗菌するのがオススメです。あとは、モノに付着する菌対策として、ドアノブなど皆が触れる場所は徹底してスプレーした方が良いですね。

―モノに付着する菌とは?

例えば、不特定多数の方が触れるドアノブを触った手で、目や口、鼻などを触ってしまっていませんか?

―触ってしまっています!

そういうところから、ウイルスをもらっている可能性は非常に高いです。お家はもちろん、会社などのドアノブやエレベーターのボタンなどもしっかり除菌・抗菌をしておくのが良いですよ。

―恐ろしい!会社にも置いておきたいです!開発する上で、苦労した点はありますか?

1811_eisai_01.jpg

ノンアルコールにするために、水ベースでつくっているのでどうしても乾きにくいんです。なるべく乾きやすくするように、かなり開発は重ねましたね。とは言え、まだ乾くまでに少々時間がかかってしまいます。床や机に使うときは、均一にするために、噴きかけたあとに布などで拡げてください。

――布などで拡げることで、効力が薄まるというこは無いのですか?

その心配はありません。

―なるほど。
では、オススメしない使用例などはありますか?

鏡には使用しないでください。特に湿気が多いお風呂場はオススメしません。イータック®︎は水と化学結合しますので、ガラスが曇ってしまうのです。反面、モノに固定化している証拠にもなるのですが・・・

―そうなんですね。例えばテレビやスマートフォン、加湿器などってどうですか?

基本、精密機器には水分になりますので、使用しない方が良いですね。
加湿器に関しては、加湿器自体の除菌・抗菌としてはオススメですが、加湿器に入れる水の中にイータック®︎を含ませないでください。カラダに触れても大丈夫とはいえ、イータック®︎抗菌化スプレーα自体、モノに固定化させて作用する商品ですので、水の中には入れないでください。

―そうなんですね。石堂さんはエーザイで長く商品開発に携わっているんですね。やはりその知識なども、このスプレーに反映されているんですか?

それはもちろんですが、母親目線をベースに開発をした部分の方が多いですね。家を清潔に保つことや、体調管理など、家族を守る上で役に立つものをつくりたいという想いが強かったので。
実際に商品が完成したときも、友人から「これがあると助かる」という声をいただくと、みんな同じ想いだったんだと、嬉しく、励みにもなりました。
もちろん、お母さまや主婦の方だけでなく、一人でも多くの方に抗菌作用を実感していただきたいと思っています。

―母の愛から生まれた商品なんですね。最後にお客さまへメッセージをお願いします。

1811_eisai_03.jpg

私もそうですけど、子育てしていると手が掛かったり、時間がかかったりするじゃないですか。なるべく子どもに時間をかけてあげるためにも、掃除などの家事で少しでも時短ができれば良いなって思うんです。だから、このスプレーできれいな状態を維持して、家族を守りながら、お子さまとの時間を増やしていただけたらなと。これからも、イータック®︎抗菌化スプレーαは、皆さんの大切な時間づくりのお手伝いができればと思っています。ぜひ、いろいろな所で使ってみてください。

イータック®︎抗菌化スプレーαの使い方を動画でご紹介中!>>

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ