お家で手軽にリッチ!身体あたたまるおすすめホットドリンクのレシピ・つくり方

ますます冷え込むこれからの季節。平年より寒くなる...といわれるエリアもあるようです。
そこで今回は、寒がりさんに朗報。お家カフェの時間を盛り上げる「生姜入りホットはちみつレモン」「ホットベリーティー」、「ホットチャイティー」のおすすめレシピ&アイテムをご紹介します。家事やデスクワークの合間、食後などにつくって、ぜいたくなおいしさとぽかぽか気分を味わいましょう。

【生姜入りホットはちみつレモン】すりおろしがノンストレス

まずは、「生姜入りホットはちみつレモン」。最初にカップにお湯を入れて輪切りのレモンを入れます。
生姜をおろす時はスプーン+おろし金の1本2役の〈おろしスプーン〉にお任せあれ。おろして、そのままカップの中で混ぜるだけ。
ジンジャーティーだけでなく、お鍋の薬味や料理の下ごしらえにも重宝しますよ。生姜をおろすのに便利なおろしスプーン
UCHICOOK(ウチクック) おろしスプーン  1,870円(税込)

最後に蜂蜜を加えて完成。
〈はちみつディッパー〉はくるっと回して使うことで蜂蜜がたれずにすくえる優れもの。あの〈山田養蜂場〉と共同開発されたものだから、使いやすさはお墨付きです。

はちみつディッパー使用例
マーナ はちみつディッパー
小 638円(税込)
大 858円(税込)

まだまだ寒い日が続きます。生姜入りのホットはちみつレモンで、心も身体も温まってみてはいかがでしょう。生姜入りホットはちみつレモン

【ホットベリーティー】ピンセットのように使って、ラクにヘタ取り

続いて、「ホットベリーティー」のつくり方をご紹介。
〈フルベジ ピコ〉はイチゴやプチトマトのヘタ取り、ジャガイモの芽取りが驚くほどラクにできるアイテム。イチゴのヘタに押し込んだまま回せば、簡単にヘタを抜き取ることができます。

フルベジ ピコ使用例
下村工業 フルベジ ピコ 860円(税込)

細かい茶葉もしっかりとこせる〈ワンタッチティーポット〉に、ティーバッグ、ヘタを取ったイチゴ、軽く潰したブルーベリーやラズベリーを入れます。解凍した冷凍フルーツやドライフルーツでもOKなので、ベリーの香りと味わいをたっぷり楽しみたい人は、ぜひトッピングしてみてください。
ワンタッチティーポットでベリーティーをつくる
キントー UNITEA(ユニティ) ワンタッチティーポット(720ml) 2,860円(税込)

沸騰したてのお湯を注いで蒸らし、ティーバッグを取り出したらできあがり。ホットベリーティー

【ホットチャイティー】材料を入れてタッチするだけ!

最後に、「ホットチャイティーラテ」のつくり方です。
〈ミルクティーメーカー〉の本体にフローサーをセットし、牛乳、水、シナモンパウダー、きび砂糖を入れます。
そして同じく付属のストレーナーに茶葉とショウガを入れ、カバーに通します。コードに接続して、ミルクティーモードのボタンをタッチすればそのまま沸騰。

ミルクティーメーカーでつくるホットチャイティー
レコルト Milk Tea Maker 7,700円(税込)

コンパクトサイズでお湯が吹きこぼれる心配がないので、忙しい朝やデスクワーク中にもぴったりですね。
ミルクティーを煮出すのに最適といわれる約70℃をキープしながら、茶葉と液体をバランスよくかきまぜ、あっという間に本格的な味わいに仕上げます。
アクセントとして八角をのせると、香りがぐっと高まるでしょう。
ほかにもティーモードやインスタントモードといった全5種類の機能が搭載されており、お白湯はもちろん、ハーブティーやカフェラテなどが簡単につくれますよ。
ホットチャイティー

おわりに

おいしいホットドリンクを飲んで、寒い冬にぜいたくなひとときを。
お家で気軽に試して、身体と心をあたためてくださいね。

【おすすめのドリンク関連記事はこちら!!】
・お家で手軽に、テレワークのおともにも。便利なコーヒーアイテムをご紹介
【クリームソーダ職人から学ぶ!】思わずうっとり。クリームソーダのつくり方

深堀りしたら、くらしが豊かに、もっと楽しく!ヒントマガジンプラス>>ヒントマガジンプラス

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ