【ハンズで選ぶ2022手帳】仕事・結婚・趣味...。叶えたい!と思った時がはじめ時。未来を予約する手帳CITTAとは?使い方をご紹介!

夢や目標、また、かつて叶えたかったこと。大小関わらず、誰しも一つは何かしらの野望をお持ちではないでしょうか。だけど、忙しい日々で、自分のやりたいことを後回しにしていませんか?そんな方におすすめしたいのが、「未来を予約する」〈CITTA手帳〉。あなたの叶えたいこと、実現したいことをサポートし後押ししてくれる手帳です。ここでは、「〈CITTA手帳〉をもっと詳しく知りたい」「うまく使いこなせるか不安...」という方のために、〈CITTA手帳〉の特徴と使い方のコツをご紹介!考案者である青木さんにお話を伺いました!

未来を予約する手帳って?

―教えてくれるのは、〈CITTA手帳〉の生みの親である青木千草さん。リモート取材でたっぷりお話を伺います!青木さん、よろしくお願いします。

青木さん:よろしくお願いします!

2109_citta_01.jpg
株式会社CITTA 代表 青木さん

―〈CITTA手帳〉は、「未来を予約する手帳」というキャッチフレーズが印象的ですが、未来を予約するとは一体どういうことでしょう?

2109_citta_02.jpgCITTA手帳 22年度版(2021年10月始まり)
A5 各3,850円(税込)
B6 各3,300円(税込)
気持ちがパッと晴れやかになるオレンジカラーは新色!

青木さん: まずは、「CITTA」の言葉の意味からご説明しますね。私はヨガのインストラクターもしているのですが、ヨガのサンスクリット語で「CITTA」は「心」という意味があります。ヨガの目的は、心を安定させること、ブレないマインドをつくることが最終目的です。この手帳を使うことで、自分の心と向き合い、やりたいことを叶えて欲しい。そんな想いから〈CITTA〉と名付けました。

―そんな意味を持っていたんですね。

青木さん:やりたいことをしている時は、幸福度が上がりますよね。そうあるために、〈CITTA手帳〉を活用していただきたいです。やってみたかったこと、先延ばしにしていたこと、諦めていたことをこの手帳に書き出してみる。書き込んだことを見て、再び「本当にやりたいか」と自分の心に問いて、行動に移す。目標や夢の実現を後押しするのが〈CITTA手帳〉の役割です。

―目標や夢の後押しをしてくれる手帳か...。なんだかワクワクしますね!

青木さん:ええ。とは言え、これだけではイメージがつきづらいと思うので、手帳の中身をご紹介しながら詳しく説明しますね。

―よろしくお願いします!

夢に近づくための5つのページ

1. 私のやりたいことって何だろう?頭の整理ができる「ワクワクLIST」

青木さん:〈CITTA手帳〉の一番の特徴である「ワクワクLIST」ページ。ここは、自分のやりたいこと、諦めていたこと、目標などを自由に書き込むスペースです。難しく考える必要はありません。大きなことでも、小さなことでも大丈夫。お金も才能も時間もあるていで、何が一番やりたいのかを正直に書いてみてください。

2109_citta_03.jpg

―これを書く理由って一体?

青木さん:思考の整理ができるんです。例えば、「本当は海外で仕事がしたい」「留学がしたかった」など、昔思っていたけど諦めたことはたくさんあると思います。そういう、かつて考えていたことを思い出すことができる。過去のことだけではなく、「引越しをする」「旅行する」「お気に入りのカフェで読書する」「髪を切る」など、これからのことを書き込むのもOK。自分が本当にやりたいことの再発見や、どんなことでハッピーになれるのかの整理に役立ててほしいです。

―自分を見つめ直すページ、ということですね。「いつ?」という項目がありますね。

青木さん:リミットを書くことで、その期限にあわせて予定を立てようという意識になります。

―頭でぼんやり考えているだけだと、忘れてしまったり、後回しにしてしまうことがありますもんね。「いつ?」を書き込むことが、自分のお尻を叩くことにもなるんですね。

青木さん:その通り。ただ、必ずコミットする必要はないので、ご心配なく。気軽に、自由に楽しみながら書き込んでください!

\ワクワクLISTのお手本をチェック/2109_citta_04.jpg
★どんなことを書き込んでもOK!
★全部埋めようとしなくても大丈夫!思いついた時に書き込みましょう。
★書いたからといって必ずコミットする必要はありません。気軽に書くことが一番のコツです。

2. 自分の時間がみつかる「ウィークリーページ」

青木さん:24時間の時間軸が入ったウィークリーページは、「自分の時間」をみつけてもらうためのページ。やりたいこと、叶えたいことがあっても日々の忙しさでそれどころではない、という方は多いはず。日頃どのように時間を使っているのか、どの時間帯であれば確保できそうかをみつけてもらいたい。そのみつけた時間で、ワクワクLISTに書いたことを実行したり、叶えるための準備にあててほしいのです。

―自由な時間がどれだけあるのかは、知っているようできちんと把握できていないな...。俯瞰して見ることは大切ですね。

2109_citta_05.jpg
2022年版の時間軸は、スタート時間が朝の5時から4時に変更。〈CITTA手帳〉ユーザーには、朝活をする人が多く、朝5時から活動するために、スタート時間を早めてほしいという声が多かったそうです!

青木さん:仕事の段取りは事前に準備しても、自分のことは後回しにする方が多いように感じます。このページでは、自分のことを優先して、やりたいことや叶えたいことのためにどう時間を確保するのかを考えてほしいです。

\ウィークリーページのお手本をチェック/
2109_citta_06.jpg
★24時間、1週間のうち自分がいつ空いているのかを一発で把握するために、「仕事」「プライベート」「自分時間」でカラー分けするのがおすすめ。
★メモスペースも活用して、やりたいこと、やるべきことをリストアップしながら、予定を立てましょう!

2109_citta_07.jpg
★早寝は身体にとって、とても大事なこと。夜は早めに眠り、朝の時間を有効に使うことが青木さんのおすすめです。予定を入れてしまわないように、23時以降はマスキングテープなどを貼るのもよいですよ。

3. 2ヶ月の見通しを立てる「マンスリーページ」

青木さん:〈CITTA手帳〉のマンスリーは、2ヶ月見開きが特徴です。

―珍しいですね。なぜ、2ヶ月見開きにしたのですか?

青木さん:月の予定を立てやすくするためです。翌月のページをめくった瞬間、「しまった!今週はみんなと旅行へ行くのに、来月頭に結婚式がある!」と重なる出費に戸惑ったことはありませんか?そんなウッカリをしないための2ヶ月見開きです。予定を立てることも大事ですが、詰めすぎず空白の時間をもつことも大事にしてほしいです。

2109_citta_08.jpg

―出費が重なったり、予定を詰め込みすぎてゆっくり過ごす時間を確保できないことが多々あります...。ところで、この「☆」マークは何ですか?

2109_citta_09.jpg

青木さん:これは「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」。「たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実る日」と言われていて、何かを始めるのに非常によい日とされているんです。〈CITTA手帳〉は、自分らしく生きることや、自分のやりたいことを叶えることを意識しています。この「一粒万倍日」を知ることで、ユーザーの方が一歩を踏み出せたらよいなと。

―そんな縁起のよい日があったとは!「☆★」ダブルスターの日もありますね。

青木さん:ダブルスターの日は年に数回しかない、最高の日と言われています。このチャンスの日に引っ越しや転職をするのもよいかもしれません。

\マンスリーページのお手本をチェック/
2109_citta_10.jpg
★まず休みの確保をしっかり行うこと。休みの日を赤く囲い、やりたいことを書き込みましょう。
★時間は書き込まず、予定のみを書き込むのがおすすめ。そうすることで、ウィークリーページもきちんと使うことができます。

4. ビジネス管理もプライベート管理も「プロジェクトページ」にお任せ!

青木さん:一度に幾つかの案件を抱えてしまい、うっかり締め切りを過ぎてしまったり、目標を達成できないことはありませんか?この「プロジェクトページ」では、企画、アポイント、告知などを横軸で見渡せます。

―マンスリーページと同じく2ヶ月見渡せるので、月をまたいだ仕事も安心ですね。

青木さん:仕事以外にも、ダイエットの記録やヨガの練習をした日に○をつけたり、家族の予定を書くなど、プライベートの予定やログにもおすすめです。

2109_citta_11.jpg

\プロジェクトページのお手本をチェック/
2109_citta_12 (1).jpg
★使い方は自由!家計簿やログとして使用するなど、必要に応じて活用してください。

5. 大きな計画を立てる時に役立つ年表

青木さん:大きな予定ほど事前準備が必要です。旅行の予定や資格取得、引越しや転職。結婚、出産、育児も大事なイベント。先を見通して計画し、その準備に何をすべきかを考えるために活用していただきたいです。

2109_citta_13 (1).jpg

青木さん:私自身、子育て真っ最中の時にとても役に立ったページです。働きながら子育てをしていると、土日祝をどう使うかを考えなければいけない。家族の予定を立てたり、大型連休の並びを確認して旅行の計画をしたり。大きな予定を実行するためには、一年じゃ足りないと感じて3年分の年表をつけたんです。

―資格試験を受ける人など、勉強のスケジュールを立てるのにも役立ちそうですね。

\年表ページのお手本をチェック/
2109_citta_14 (1).jpg★子どもの長期休暇をメモして、仕事の予定を調整!
★試験日に合わせて、勉強のスケジュールが立てやすい!
使い方はいろいろ!ワクワクしながら、理想の年間カレンダーをつくってください!

最後に...

青木さん:やりたいことを制限なく書いてください。コロナ禍になってから自分の時間を見直す方が増えたと思います。在宅ワークの方は、オンタイム、オフタイムの切り替えが難しいのではないでしょうか。そんな方にこそ、〈CITTA手帳〉をおすすめしたいです。やりたいこと、叶えたいことを再発見して、一つでも多く皆さんの目標や夢が実現できれば嬉しいです。

おわりに

あなたの叶えたいこと、実現したいことをサポートし後押ししてくれる〈CITTA〉を使って、理想の未来、自分に近づきましょう!ぜひ、試してみてください。

※工場生産遅延の影響で入荷日の遅れや商品仕様の変更が生じる場合がございます。
※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。
※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ