便利アイテムをつくって、持って。気持ちいい自然の中へ出かけよう!

緑がまぶしいこの季節は、山へ、公園へ、ハイキングに、お散歩に、気持ちいい自然を求めて出かけたい気分になりますよね。そこで今回は、持って行くと便利に使える、そしてちょっぴり気分もアガる、アウトドアシーンにおすすめのアイテムをご紹介します。

使い方は多彩。何かと便利で見た目もおしゃれなアウトドアコード

カラフルで丈夫で、多彩に使えるアウトドアコードをご存じですか? キャンプが好きな方にはおなじみで、洗濯ロープとして使ったり、靴ひもの代用品にしたり、本格的なアウトドアシーンでも幅広い用途で活躍してくるこのアイテム。編み込むことでブレスレットやストラップ、ボトルホルダーにもなり、その見た目でファッションアイテムとしても注目を集めています。

1905midori_01.jpg

メルヘンアート アウトドアコード 各300円+税

アウトドアコードを編み込んで、実際にアイテムをつくってみよう!

こちらは編み込んでつくったブレスレット。手首に巻いておけば、緊急時など必要なときにはほどいて使えて、アウトドアファッションのアクセントにもなります。

1905midori_02.jpg

同じく、こちらはボトルホルダー。肩から提げて出かければ、なんだかとても開放的な気分になりそう。まわりの注目も集めそうですね。

1905midori_03.jpg

マイスリーブがあれば、アウトドアでのコーヒータイムも格別に

コンビニのコーヒーもマイスリーブに入れて飲む、という方が近頃は増えているとか。それなら、キャンプや公園でのコーヒータイムにも使ってみては? ということで紹介するのが、専用の糸と針を用意して自分の手でレザーを縫い合わせてつくるカップスリーブ。好きな色の糸を選べて、手縫い用の穴があいているので時間もかからず簡単につくれます。持った姿もおしゃれに見えて、自分のカップの目印にも。自然の中で飲むコーヒーって、おいしいですよね。そんなひとときを格別なものにしてくれそうです。

1905midori_04.jpg

レザーカップスリーブキット 1,740円+税
※銀座店、横浜店、ららぽーと横浜店、柏店、高崎店、熊本店のみの取り扱いです。


おわりに

自然のやさしさに癒されて、ココロもカラダもリフレッシュ!お出かけをさらに楽しくしてくれるアイテムを、ぜひお役立てください!

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合がございます。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、一部の店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事の関連タグ